1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. IP電話アプリ(050)を使って節約しちゃおう!

IP電話アプリ(050)を使って節約しちゃおう!

IP電話アプリ(050)を使って節約しちゃおう!

IP電話アプリって何?

IP電話アプリとは、アカウントごとに050の番号が取得できる通話アプリのこと。一般電話や携帯電話番号宛てに発信でき、番号を手軽に取得できるメリットがあります。

 

ここでは、IP電話アプリを利用するメリットやおすすめのIP電話アプリをピックアップしてご紹介します。

さまざまなシチュエーションで使い分けできるIP電話アプリ

そもそも、IP電話アプリはいつ使うの?という疑問もあります。

友達と話すならLINE通話や携帯電話で十分なこともありますが、ここではIP電話アプリのメリットついてみていきましょう。

仕事用・プライベート用で分けて利用する

人によっては、仕事とプライベートで利用する番号を分けておきたい、ということもあります。仕事用では経費にも関わるので請求書をしっかり分けられるのもメリットです。

通話料金節約に利用する

IP電話アプリは、基本料無料で使えるものもあります。また、携帯電話宛て通話料が1分10円からと安くなっているため、全体的に通信費がコストダウンできます。

サブ番号として利用する

例えば、宅配伝票や無料の会員登録、ネットオークションの取引に、大切な固定電話番号や090の携帯電話番号を記載したくない、ということもあります。そのような時に、サブ番号として050番号を取得しておくのも一つです。

代表的なIP電話アプリをチェック!

スマホで使えるIP電話アプリは、提供会社によって特徴があります。ここでは、代表的なIP電話アプリを3つご紹介します。

050プラス:NTTが提供する月額基本料金が必要なIP電話サービス

もっともポピュラーなIP電話サービスはNTTコミュニケーションズの「050プラス」。

月額基本使用料が324円かかりますが、他のIP電話でかけられない一部の0570から始まるナビダイヤルにも発信できたり、海外から日本へ通話するときも国内通話と同じ料金で利用できたりすることが魅力です。

SmarTalk:基本料金が無料で使える楽天のIP電話サービス

楽天コミュニケーションズの提供する「SmarTalk」もIP電話アプリとしては有名です。

こちらは、クレジットカード番号の登録が必要ですが、月額基本使用料は無料のため、気軽に登録してサブ番号を取得することができます。

Skype番号:ヘビーユーザーにおすすめのIP電話サービス

やや料金形態が異なるのが無料通話サービスとしても有名な「Skype」。Skypeでは、「Skype番号」という050番号を取得することができますが、日本だけでなく、複数の国の番号を選択できます。

日本の050番号を取得する場合は、月額基本料300円・3カ月855円・1年2,400円(いずれも税込)のいずれかを選択すると、050番号への着信が可能になります。

発信もしたい場合は、別途プリペイドタイプの「Skypeクレジット」を購入して通話料に充当するか、月額プランに加入する必要があります。

IP電話アプリを組み合わせて通信費をもっとお得に!

IP電話アプリは、格安SIMと併用して利用すれば、月額料金のさらなる節約に役立ったり、サブ番号を取得できたりと、大変便利です。

離れた家族との連絡に、仕事とプライベートとの切り分けに、自分のさまざまな利用シーンに合った使い方で、もっと快適なスマホライフを送ることができそうですね。

 

BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

この記事もオススメ

注目キーワード

もっとみる