1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 格安SIMのタイプAを2週間使ってみた|気になる通信速度や通話品質は?

格安SIMのタイプAを2週間使ってみた|気になる通信速度や通話品質は?

格安SIMのタイプAを2週間使ってみた|気になる通信速度や通話品質は?

格安SIMの使い心地が心配で乗り換えを迷っている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、BIGLOBEモバイルのタイプA(au回線)を2週間使用してみた感想をまとめています。実際にどれくらいのスピードが出るのか、ネットの使用感や通話品質をみていきましょう!

BIGLOBEモバイルのタイプAを2週間使ってみた

BIGLOBEモバイルはau回線を使ったタイプAというプランがあります。2017年8月1日以降に販売されたauのキャリア端末なら、SIMだけ差し替えてスマホをそのまま利用することができます。

▼参考記事▼

 

今回はBIGLOBEモバイルでも販売しているZenFone Max (M1)を使用しました。以下で、早速SIMの設定方法から確認していきましょう。

SIMが届いたらAPN設定をしよう

SIMが届いたら、まず届いたSIMを端末に差し込んでAPN設定を行います。これはスマホでデータ通信をするためのものです。

ZenFone Max (M1)でAPN設定をするには、「設定」>「無線とネットワーク」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント名」の順に遷移します。

APNやID、パスワードなどはこちらを参照し、設定すれば完了です。最後に画面右上のメニューから「保存」を押し忘れないようにしましょう。

▲端末に附属のSIMピンを使ってトレーを引き出しSIMを装着する

 

BIGLOBEモバイルで端末を購入した場合、APN設定画面で「BIGLOBEモバイル タイプA」という項目がすでに設定済みのこともあります。設定済みであれば、それを選択すれば設定完了です。

今回すでにAPN設定追加済みでしたが、設定反映には再起動が必要でした。端末によってはAPN設定後に一度再起動した方がいいかもしれません。

 

▲ZenFone Max (M1)APN設定の画面、最後に右上のメニュー(縦の三点リーダー)から「保存」を押す

BIGLOBEモバイルのタイプAの通信速度はどれくらい?

格安SIMを利用する上で気になるのが通信速度。格安SIMは通信速度が遅いのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、スピードテストアプリを使用して6日間ほど時間帯別に速度を記録しました。

 

スピードテストアプリでは、上りと下りの速度(Mbps)が分かりますが、数字が大きいほどよりデータ通信が快適ということです。上りではメール送信や動画のアップロードが快適に、下りではネットの閲覧や動画の視聴などが快適になります。

 

BIGLOBEモバイル音声通話SIM(タイプA)スピードテストの概要

  • 調査場所:大阪府吹田市のオフィス
  • 調査時間:(朝)7~9時、(昼)12~13時、(夜)17~18時
  • 調査機種:ZenFone Max (M1)
  • 調査に用いたアプリ:Ookla Speedtest
  • 調査対象SIM:BIGLOBEモバイル音声通話SIM(タイプA)

比較的混雑しやすい時間帯をタイプAの格安SIMでテストした結果の表

時間帯によってバラつきがあるものの、意外と速度が出ているなというのが率直な感想です。

平日の通勤時間帯、ランチタイムに混雑するようですが、それでも朝の時間帯はほとんど30Mbps以上のスピードが出ています。平日のお昼以外は動画視聴にも十分な速度が出ていますし安定しています。

 

平日昼は混雑するものの動画が止まることはない

朝・昼・夜のスピードテストと一緒にU-NEXTでの動画視聴やInstagramのストーリーズ、IGTVなどを視聴してみました。

コンマ1秒くらい止まったかな?と思うことが1、2回あった程度で、映像や音声が完全に止まったり、読み込みに時間がかかったりすることはありませんでした。

 

自宅の固定回線J:COMは下り77Mbps、上り10Mbpsほどスピードが出ますが、それと比較しても特に大きな差を感じませんでした。

ただし、RPGゲームやアプリのアップデートなどで大容量なファイルをダウンロードするときは、自宅のWi-Fi環境の方が早いため昼間の混雑時間帯にそのようなファイルをダウンロードすると少しストレスかもしれません。

 

その他にも、駅やコンビニ、街中などでランダムに動画や音楽のストリーミング再生をしてみましたが、混雑している時間帯は読み込みにほんのわずか時間がかかるかな?と思うことはありました。ただ、視聴ができないということもなく、問題なく再生されました。

音声通話も問題なし!「BIGLOBEでんわ」で通話料もおトク

音声通話については、「BIGLOBEでんわ」という無料の通話アプリを使用してテストを行いました。

「BIGLOBEでんわ」は、BIGLOBEモバイル契約者専用アプリで、通話料半額(国内30秒9円・税別)で利用できます。もちろん番号もそのままなので、アプリを使っていつも通り発信するだけです。

 

通話テストは「BIGLOBEでんわ」からキャリアスマホ、固定電話、050などからはじまるIP電話アプリの3つの接続先でテストをしました。

キャリアスマホはいうまでもなくクリアな音声でしたし、固定電話も問題なくクリアな音質でした。IP電話アプリは使用前に少し心配していたのですが、他の2つの接続先と同じ音質で音声の遅延や雑音が入るということもありませんでした。

 

「BIGLOBEでんわ」アプリを使って発信した場合も相手先への着信表示は自分の番号が表示されます。発信時についつい通常電話のアプリを起動しそうになりますが、通話料が半額になるのは「BIGLOBEでんわ」アプリを使った発信になりますので注意しましょう。

BIGLOBEモバイルのau回線は動画も快適!

地域や時間帯でデータ通信速度に変動があることが予想されますが、BIGLOBEモバイルのタイプAは快適に利用できました。

auユーザーの場合、同じau回線のサービスを提供しているMVNOであれば、手持ちの端末をそのまま使える場合が多いので、ぜひご自身の端末が対応しているか確認してみてくださいね。

 

BIGLOBEモバイルのおトクな特典や料金はこちら

Contributor

中野友希

税理士・社労士補助や衛生管理者を経てフリーライターに。ガジェット・ヘルスケア・子育てなどを中心に『読むサプリ』をモットーに執筆中。@y_nakan0

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?