1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 格安SIMでもおトクに電話できる「BIGLOBEでんわ」を徹底解剖!

格安SIMでもおトクに電話できる「BIGLOBEでんわ」を徹底解剖!

格安SIMでもおトクに電話できる「BIGLOBEでんわ」を徹底解剖!

毎月の携帯料金を賢く節約できる方法として、利用者がどんどん増えている格安SIM。

データ通信に対して支払う料金はドコモやソフトバンクなどのキャリア回線契約時と比べて、かなりおトクになったという方が多いのではないでしょうか?

 

一方で、「通話をよく利用するなら、キャリアのほうがおトク」というイメージが強く、格安SIMとキャリアを両方契約して使い分けている方も見受けられました。

 

実は、今格安SIMでも通話をおトクに利用できるようになっていることをご存知ですか?

今回ご紹介するのは、BIGLOBEモバイル提供の無料アプリ「BIGLOBEでんわ」。無料のアプリとは思えないサービス内容、そして利用前に確認しておきたいポイントをQ&A形式でまとめてみました。

※本記事に記載の内容は、2019年1月現在のものです。金額は特に記載のないものはすべて税別です。

BIGLOBEでんわとは?

「BIGLOBEでんわ」はBIGLOBEモバイルが提供する音声通話をおトクに利用できる無料アプリです。

BIGLOBEモバイルで音声通話SIMを契約していれば、「月額基本料不要」「初期費用不要」「初期設定不要」でアプリをインストールするだけで、すぐ使うことができます。

BIGLOBEモバイルで普通に音声通話を発信する場合と比べても、デメリットはほぼなし。正直「使わないという選択は有り得ない」と言えるサービスです。

こんなときはどうなる?気になるポイントをQ&A

「月額基本料タダ」「初期費用ナシ」「通話料が割引される」とメリットだらけのBIGLOBEでんわ。大切なことなので繰り返しますが、BIGLOBEモバイルユーザーであれば正直な話、使わない手はありません。

でも「おいしい話ばかりで本当に大丈夫?」と、やはりどこか心配になる気持ちもわかります。

そこでBIGLOBEでんわを使い始める前に知っておくとより安心できるポイントをQ&A形式でまとめてみました。

 

どれくらい安くなるの?

BIGLOBEでんわを使えば、スマホ宛てへの国内通話料が通常のおよそ半額になります。たとえばBIGLOBEモバイルの回線を使った通話料は、国内通話だと通常30秒につき20円(税別)。

 

しかしBIGLOBEでんわを使って発信すれば30秒につき9円(税別)に割引されます。

 

BIGLOBEでんわの使い方は?

通話発信する際に、BIGLOBEでんわのアプリを使うだけ。BIGLOBEでんわアプリをインストールすると、自分のスマホに登録している電話帳がBIGLOBEでんわアプリからも参照できるようになります。

BIGLOBEでんわで電話をかける相手を選択して発信すると、アプリが自動で相手の電話番号の前に“プレフィックス番号”をつけてくれます。これだけで通話料が割引されます。

 

専用アプリを使わないと通話できないの?

音声通話自体は専用アプリを使わずとも利用できます。ただし、通話発信時は専用アプリを使用しないと、BIGLOBEでんわによる割引が適用されないので要注意。

 

発信先の電話番号によってはプレフィックス番号をつけての通話発信ができないものもあります。この場合はアプリが自動で判断し、プレフィックス番号ナシで発信してくれます。

 

相手には電話番号はどう通知されるの?

BIGLOBEでんわで通話を発信した場合、電話を受ける相手のスマホの画面には、電話帳に登録した名前がそのまま表示されます。

また電話を受ける側では「その電話がBIGLOBEでんわを使って発信した通話か否か」を判別することもできません。つまり“気にせず使って問題ない”ということです。

 

ただし、通話の発信先がNTT東日本/NTT西日本で契約した固定電話の場合は、発信者番号は相手に通知されず「非通知」表示になります。

相手の固定電話が非通知通話の受話拒否設定をおこなっている場合などは、専用アプリを使わずに通話発信する必要がありますよ。

 

通話を受ける際に通常と何か変わってくることはある?

BIGLOBEでんわは通話を発信する際に機能するサービスであり、他の人からかかってきた通話には何も影響を及ぼしません。

 

正直なところ通話品質はどう?

通話品質は固定電話やスマートフォンで利用する通常の音声通話と変わりません。

BIGLOBEでんわは電話回線を使ったサービスであり、インターネット回線を使ったIP電話サービスと比べて音声がクリアで聞き取りやすいという特長があります。

 

緊急電話やフリーダイヤルもかけられるの?

110番や119番などの緊急電話、時報や番号案内など緊急電話以外の3ケタ番号への電話、「0120」から始まるフリーダイヤル番号への電話、「0570」から始まるナビダイヤル番号への電話も専用アプリから発信できます。

ただし、これらの番号へ発信する際にはプレフィックス番号が利用できないため、専用アプリから発信した場合でも通話料は割引されません。

 

利用した通話時間はどこかで確認できる?

BIGLOBEでんわを使って発信した通話時間は、専用アプリ(BIGLOBEでんわアプリ)上で確認できます。詳しい確認方法は以下のページにて紹介していますよ。

 

国際電話もかけられる?

BIGLOBEでんわでは国際電話もかけられます。一部通話が発信できない地域もあるので、詳しく確認したい場合は以下のページをチェックしてみてください。

有料オプションでさらにおトクに

月額基本料も初期費用も無料なのに通話料は半額と、トコトンお財布に優しいBIGLOBEでんわ。

これだけでも正直かなり魅力的……なのですが、もし「毎月の通話時間が長い」「通話回数が多い」のいずれかに当てはまるのであれば、有料オプションもチェックしておきましょう。

 

  • 通話パック60最大60分の国内通話発信が月額600円で利用可能
  • 通話パック90最大90分の国内通話発信が月額830円で利用可能
  • 3分かけ放題3分以内の通話なら何度かけても月額600円で利用可能
  • 10分かけ放題10分以内の通話なら何度かけても月額830円で利用可能

 

たとえば毎月の通話時間が60分とした場合。BIGLOBEでんわだと30秒あたり9円なので、60分で1,080円かかりますが、通話パック60なら定額600円。

BIGLOBEでんわを使わずに通話したときと比べると、通話料は4分の1に!

このように各オプションに設定された条件が自分の使い方と合えば、キャリア提供の音声通話完全定額プランよりもっと安く音声通話を使うことができるんです。

 

BIGLOBEモバイルユーザーならぜひ活用を

BIGLOBEでんわがどのようなサービスかご理解いただけましたか?最後にポイントだけあらためて整理しておきますね。

 

  • BIGLOBEでんわはBIGLOBEモバイルユーザーが使える音声通話の割引サービス
  • 月額基本料不要、初期費用不要で使い始められる
  • 国内通話料を通常のおよそ半額(30秒につき9円)にできる
  • 通話品質はクリアで聞き取りやすい

 

通話料を割引してくれるサービスは他にもありますが、BIGLOBEモバイルユーザーであれば、かんたんに使い始めやすいのは断然「BIGLOBEでんわ」です。

BIGLOBEモバイルの契約をするなら、ぜひともセットで活用してみてくださいね。

Contributor

まきはら とよかず

1986年生まれ。仙台在住。スマホなどに関心が強く、趣味で海外製品の個人輸入も。ややマニアなガジェット系ブログ「そうすけブログ.com」も更新中。

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?