1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 格安SIMのタイプDを使ってみた|通信速度や通話品質のリアルな感想

格安SIMのタイプDを使ってみた|通信速度や通話品質のリアルな感想

格安SIMのタイプDを使ってみた|通信速度や通話品質のリアルな感想

格安SIMはいったいどんな使い心地なのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

今回は、BIGLOBEモバイルのタイプD(NTTドコモ回線)を2週間使ってみた感想をまとめました。スピードテストや音声通話テストもしているので、BIGLOBEモバイルのタイプDへ乗り換え検討中の方は必見ですよ!

 

「そもそもタイプDって何?」という方は、先に以下の記事を読んでみてください。

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM(タイプD)を使ってみた

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM(タイプD)をGalaxy SC-04Jに入れて2週間使用しました。初期設定や使用感についてまとめてご紹介します。

 

まずはSIMが届いたらAPN設定をしよう

音声通話SIMが届いたら、まずは端末にSIMを差し込んでAPN設定をしておきましょう。

APN設定というのは、データ通信を行うためのものです。機種により多少項目が異なりますが、Galaxyであれば「設定」>「接続」>「モバイルネットワーク」>「APN」でAPN設定を新規追加します。

BIGLOBEモバイルでSIMと一緒に端末を購入している場合は、APN設定画面で「BIGLOBEモバイル タイプD」という選択肢が表示されますので、それを選択しましょう。

▲端末に付属のSIMピンを使ってトレーを引き出しSIMを装着する

 

APN設定の項目はSIMカードが届いたときの書類などに記載されているはずですが、今回はBIGLOBEモバイルのタイプDですので、こちらを確認してAPN、IDなどを設定します。

▲Galaxy SC-04JAPN設定画面、最後に右上のメニュー(縦の三点リーダー)から「保存」を押す

 

Galaxyでは設定後、数秒たったあとにアンテナに「4G」が表示されデータ通信を行っている矢印も表示されました。端末によっては設定を反映するために再起動が必要なこともあるので、うまくいかないときは設定内容が間違っていないか確認すると同時に、端末を再起動してみましょう。

BIGLOBEモバイル・タイプDのつながりやすさをテスト!

格安SIMで一番気になるのが、インターネットのつながりやすさですよね。ここがネックになって乗り換えや新規契約をためらっている方も多いはず。使用感はもちろんですが、数字で見た方が分かりやすいと思いますので、スピードテストアプリでどのくらいの速度が出ているのか表にまとめました。

 

スピードテストアプリでは、下りと上りの速度(Mbps)が分かります。下りの数字が大きいほどネットの閲覧や動画の視聴が快適、上りの数字が大きいほどメール送信や動画のアップロードが快適ということになります。

 

BIGLOBEモバイル音声通話SIM(タイプD)スピードテストの概要

  • 調査場所:大阪府吹田市のオフィス
  • 調査時間:(朝)7~9時、(昼)12~13時、(夜)17~18時
  • 調査機種:Galaxy SC-04J
  • 調査に用いたアプリ:Speedtest by Ookla
  • 調査対象SIM:BIGLOBEモバイル音声通話SIMタイプD


比較的混雑しやすい時間帯をタイプDの格安SIMでテストした結果の表

時間帯やスピードテストを行ったタイミングでかなり数字にバラつきがありました。

上記の数値から土日は比較的混雑することは少なく、平日の通勤時間帯やランチタイムに混雑する傾向が分かります。朝・昼・夜のスピードテストと同時に、よく使われているSNSアプリ、TwitterやInstagram、動画視聴のためU-NEXTを使用してみましたので、以下で使用感についてみていきましょう。

 

平日の通勤時間やランチタイムは動画読み込みに若干時間がかかることも

表の2/1や2/2のランチタイム時間帯のように、下り1Mbpsを切るような時間帯では、動画系の読み込みに、やや時間がかかることがありました。

ちなみにいつも使っているJ:COM固定回線のネット環境では下り77Mbps、上り10Mbpsほどのスピードが出ており、こちらと比較すると、という意味です。

動画読み込みに若干のタイムラグがあるものの、動画視聴はできますし、InstagramのストーリーズやIGTVなども視聴できました。Twitterもテキストメインならまったく問題ありません。ただし、RPG系のゲームをダウンロードしたり、アプリのアップデート更新したりするのは時間がかかるため、自宅のWi-Fi環境などで行った方が無難です。

 

その他にも、駅やコンビニ、街中でランダムにYouTubeを視聴してみたり、音楽をストリーミング再生してみましたが、混雑しているときはやや大容量なデータ通信が必要な場合は、若干再生までに時間がかかることがありました。

通話はクリアで快適!「BIGLOBEでんわ」で通話料半額に

BIGLOBEモバイルには「BIGLOBEでんわ」という無料アプリがあり、そのアプリを経由するだけで番号はそのまま、通話料が半額(国内30秒9円・税別)になります。音声通話については、「BIGLOBEでんわ」を使ってキャリアスマホ、固定電話、050の番号ではじまるIP電話アプリの3つの接続先へ通話テストを行いました。

 

音声品質は、いずれもクリアな音質ですし、遅延や雑音などもなく快適です。また、相手先の着信表示も「非通知」などではなく自分の番号が表示されます。BIGLOBEモバイルを使っているなら「BIGLOBEでんわ」を使わない手はありませんね!

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM(タイプD)は通話もネットも使える!

通信速度と快適さは必ずしもイコールではありませんが、スマホでSNSや動画を見る目的ならBIGLOBEモバイルの音声通話SIM(タイプD)は問題なく使えました。

タイプDのSIMであれば、ドコモのスマホはSIMロック解除しなくても、そのままSIMを差し替えて使える場合が多いのでオススメです。BIGLOBEモバイルのタイプDを検討中であれば、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

BIGLOBEモバイルのおトクな特典や料金はこちら

Contributor

中野友希

税理士・社労士補助や衛生管理者を経てフリーライターに。ガジェット・ヘルスケア・子育てなどを中心に『読むサプリ』をモットーに執筆中。@y_nakan0

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?