1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. これが教育系YouTuberだ!中高生向けプレイリスト4選

これが教育系YouTuberだ!中高生向けプレイリスト4選

これが教育系YouTuberだ!中高生向けプレイリスト4選

YouTubeの動画は勉強にもおすすめ

YouTubeといえば、YouTuberの動画や音楽PVのイメージが大きいのでは?

でも、意外にいろいろな動画がアップロードされています。特に中高生に人気なのが、勉強で使える動画です。

 

無料動画でもかなり使える!

勉強で使える動画と言えば、スタディサプリなどの有料サービスが有名です。

有料動画サービスは一人ひとりに合わせたフィードバックやカリキュラムがあります。でも、いきなり有料動画サービスに登録するのは結構ハードルが高いのでは?

 

無料動画でも、かなり勉強に使えるものがあります。塾の講師や大学生の解説動画、なかには塾の授業がアップロードされているものもあります。

解説動画をアップロードしている個人の先生(塾の講師や大学生など)は「教育系YouTuber」や「スタディチューバー」と呼ばれて、人気の講師も多いんです。

無料動画は有料動画と違って玉石混交ですが、人気の講師はなかなかレベルが高く、安心して観られます。YouTuberらしくゆるい雰囲気のものも多いですが、若者にはそのほうが魅力的なのかもしれません。

 

わからないところをピンポイントに対策できる

無料動画は、1つ1つは短いですが、ピンポイントに「ここがわからない」という部分だけを観ることができるので、子供には使いやすいようです。

 

ここでは、中高生向けのおすすめ教育系YouTuberのチャンネルをいくつかご紹介します。

おすすめ教育系YouTuber4人

教育系YouTuberや塾の無料動画など、勉強に使えるYouTubeのチャンネルを4つご紹介します。

 

19ch.tv(塾 チャンネル)

チャンネル「とある男が授業をしてみた

有名教育系YouTuberの一人、葉一さんの動画です。

YouTubeでは「とある男が授業をしてみた」というシリーズの動画が有名で、教育系YouTuberという言葉の生みの親でもあります。

 

小学校3年生から高校受験、さらに高校数学まで、多彩な動画がアップロードされています。基礎から応用まできちんと解説してくれるので、わからないところの克服にも向いています。

 

公式サイトでは、動画で解説するだけでなく、テキストや問題のPDFをダウンロードして印刷できるので、自習でも学習効果が高くなっています。

 

 

さかぽん先生.tv

チャンネル「Mikan Ringo

タヌキの着ぐるみを着ていることで話題になった先生の解説動画です。

小学5年~中学3年の数学がメインで、英語の動画もあります。また、高校入試のページでは、大阪府公立高校の入試問題についても詳しく解説しています。

 

本業は塾の先生ということで、多くの生徒が理解しにくい部分など、ツボを押さえた授業は見事です。公式サイトでは、動画ごとにテキストのPDFファイルをダウンロードできるので、何度も繰り返して見るとより効果的ですね。

 

 

映像授業 Try IT(トライイット)

チャンネル「映像授業 Try IT(トライイット)

「家庭教師のトライ」が提供している動画です。

公式サイトでは会員登録が必要ですが、登録すれば無料で動画を観ることができます。中学・高校向けの動画がメインです。

 

個人の動画とは違い、講師の数が多いので、すべての科目をカバーしています。

要点のまとめや問題のPDFファイルも無料でダウンロードできてお得ですし、わからないところの質問もできるのは、すごいと思います。

 

動画を観るだけならスマホアプリもあるので、ゲームや音楽などの動画を目に入れないようにすることもできます。

 

 

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

チャンネル「バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

子供の頃からアメリカで育ったバイリンガルのチカさんの英会話動画です。教育系YouTuberというよりも、英語YouTuberと言ったほうがいいかもしれません。

 

普段使われる、生きた英語を聞くことができます。聞きっぱなしではなく、日本語の解説もあるのがありがたいですね。

授業の英語ではありませんが、学校で英検やTOEICを受けさせられたり、会話に力を入れた英語の授業をしたりしているなら、こちらも役に立つでしょう。

 

 

 

中高生の間では、こんな風に勉強でスマホを使うのはもう当たり前になっていますね。

 

  • 授業を休んだらLINEで友達にノートを見せてもらう
  • 勉強ノートまとめアプリ「Clear」で他の人のノートを見る
  • SNSで勉強の進捗を共有する
  • 黒板の写真を撮る
  • 検索や辞書に使う
  • タイマーに使う

 

親としては「本当に勉強しているのか?」とちょっと不安になりますが、子供は便利に使っているようです。

BIGLOBEモバイルならYouTubeのデータ通信量が0

BIGLOBEモバイルには、YouTubeやApple Musicなど対象サービスのデータ通信量をカウントしない「エンタメフリー・オプション」というサービスがあります。

 

 

音声通話SIMの3GB以上のプランを契約していると、月額480円(税別)でエンタメフリー・オプションを利用できます。

YouTubeを活用して勉強する子どもたちには、強い味方になりそうですね。

※本記事の内容は、2019年3月27日現在の情報です。

Contributor

成瀬京子

WebマーケティングやAIを主に扱うIT専門ライター。ガラケー時代からの携帯・ガジェットマニアだが、なぜか仕事になりにくいのが悩み。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?