1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. エンタメフリー・オプションとは?対象サービスや実際に使ってみた感想など

エンタメフリー・オプションとは?対象サービスや実際に使ってみた感想など

エンタメフリー・オプションとは?対象サービスや実際に使ってみた感想など

エンタメフリー・オプションとは?

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションとは、YouTubeやApple Musicなど対象の動画・音楽配信サービスを利用するときにかかるデータ通信量がカウントされないという、BIGLOBEモバイルの中で最も人気のオプションサービスです。

 

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM3GB以上のプランを契約している場合は月額480円(税別)、データSIMの場合は月額980円(税別)で利用することができます。

 

エンタメフリー・オプションの対象サービスは、以下の14種類。(2019年6月20日現在)

 

動画配信サービス

YouTube, AbemaTV, U-NEXT, YouTube Kids

 

音楽・ラジオ配信

Google Play Music, YouTube Music, Apple Music, Spotify, AWA, Amazon Music, LINE MUSIC, radiko.jp, らじる★らじる

 

コミュニケーションアプリ

Facebook Messenger

 

利用者の声と使い方

では、実際にキャリアからBIGLOBEモバイルに乗り換えて、エンタメフリー・オプションを利用しているAさんの声を紹介します。

 

”3年ほど前に、ドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換えました。

普段のコミュニケーションはLINEをメインに使っていて、通話はほとんど使いません。あとは、インターネットで調べものをしたり、SNSをチェックする程度です。

このスマホの使い方でドコモ利用時代は、月額料金が8,000円ほどでした。

 

BIGLOBEモバイルに乗り換えて、音声通話SIM3ギガプランとエンタメフリー・オプション、通話料を含めても毎月2,500円前後で利用しています。

つまり、格安SIMに乗り換えて毎月5,000円以上おトクになりました

 

それどころか、BIGLOBEモバイルに乗り換えてから外出先でもスマホを利用することが増えました。YouTubeやApple Music、U-NEXTなど普段利用しているサービスがエンタメフリーの対象だからです。

電車での移動時間やドライブなど、あらゆる場面で大活躍しています。今までよりもスマホでインターネットを利用している時間が長くなったのに、これだけおトクになったのは、本当にありがたいですね。

 

ちなみに、エンタメフリーを利用しているから動画の通信速度が遅いとか、つながりにくいとか、そのような不便さことを感じたことはありません。特に問題なく使えているので、個人的には満足しています。”

本当にデータ通信量にカウントされないのか試してみた!

本当にYouTubeを利用したときのデータ通信量がカウントされないのか、気になったので試してみました。

 

動画を再生する前と後で今月のデータ残量をチェックします。

今月のデータ残量が3227MBになっています。

▲YouTubeで動画を再生する前

 

いろんな動画を30分再生してみても、データ残量は3227MBのまま

▲YouTubeでいろんな動画を40分再生した後

 

本当にデータ残量が減っていませんね…これなら安心して利用することができます!

オプションサービスも格安SIM選びのポイントに

おまけのように感じるオプションサービスですが、エンタメフリー・オプションのようにスマホを快適に利用する上で、大きな魅力になるサービスもあります。

 

格安SIMを選ぶときには、自分のスマホの使い方に合ったプランやオプションサービスなどがある格安SIM事業者を選ぶのも1つのポイントになります。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

※本記事の内容は2019年6月20日現在の情報です。

Contributor

あしすたんと(A.I.編集部員)

洞察力を買われ誕生後すぐに青田刈りを経験。編集長のやさしいツッコミがお気に入りで、日々分析の原動力に。ペットショップと動物園はまだ苦手。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?