1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. dマガジンってどんなサービス?特長・オススメポイント・料金まとめ

dマガジンってどんなサービス?特長・オススメポイント・料金まとめ

dマガジンってどんなサービス?特長・オススメポイント・料金まとめ

コンビニや本屋でちょっと気になる記事があるけど、買うほどでもないなーという雑誌が何冊もあることないですか?

そんな時に便利なのが毎月定額でさまざまな雑誌が読めちゃうサービスです。

 

今回は、そのなかでもNTTドコモが提供する雑誌読み放題サービス、dマガジンをご紹介します!

dマガジンのサービス

dマガジンは、誰でも登録できるdアカウントがあればドコモユーザー以外でも利用可能です。読み放題サービスなので、購入してパソコンやスマホに保存することはできませんが、何冊読んでも月額400円(税別)で、毎月250冊以上の雑誌を楽しめます。

 

また、一部限定ではありますがバックナンバーの閲覧もできちゃうので、もうお店には置いていないものも楽しむことが可能です!

 

支払い方法やコンテンツ内容などの基本情報は次の通りです。

※本記事の内容は、2019年10月30日現在の情報です。

コンテンツ

総合週刊誌 女性自身、ニューズウィーク日本版、週刊朝日、フラッシュなど
女性ファッション JJ、ViVi、フィガロジャパン、エル・ジャポンなど
男性ライフスタイル Tarzan、日経トレンディ、GetNavi、BE-PAL、POPEYEなど
女性ライフスタイル anan、日経ウーマン、OZmagazine、婦人画報、Hanakoなど
料理・暮らし・健康 NHK きょうの料理、レタスクラブ、ねこのきもち、ひよこクラブ、プレジデントファミリーなど
お出かけ・グルメ 東京ウォーカー、散歩の達人、旅の手帖、月刊山と渓谷、ワイン王国など
ビジネス・IT・国際 週刊アスキー、週刊ダイヤモンド、日経マネー、ナショナルジオグラフィック日本版など
スポーツ・車 Number、週刊ベースボール、週刊プロレス、ル・ボラン、週刊ゴルフダイジェスト、ワールドサッカーダイジェスト、auto sport、BiCYCLE CLUB、CARトップなど
エンタメ・趣味 週刊ファミ通、ザテレビジョン、ディズニーファン、NHK 趣味の園芸、Myojo、鉄道ファン、パチスロ必勝本、SCREEN、CAPA、サイゾーなど
男性ファッション LEON、メンズクラブ、smart、Fine、MEN’S NON-NO、FINEBOYSなど
そのほか 期間限定ものやドコモのサービス、コンテンツ紹介本など

 

支払い方法

ドコモ払い 月々の携帯電話料金に合算 ※1
クレジットカード VISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESS

※1 NTTドコモの回線利用者限定

dマガジンの対応機種や推奨環境はこちらからご確認いただけます。

dマガジン3つの特長

dマガジンには、さまざまな特長があります。ここではそのなかでもおトクな3つの特長をご紹介します。

dマガジンの特長①利用デバイスの多さ

前項の対応端末からわかるように、スマートフォン、タブレット、Windows、Macと対応する端末が多いのも魅力の1つ。でも、それ以上に魅力なのが1つのdアカウントでスマートフォンとタブレット合わせて最大5台、さらにパソコンの計6つのデバイスで楽しめる点です。

 

自宅ではタブレットやパソコンの大きな画面でゆっくりと。外出先ではスマートフォンでいつでも気軽に雑誌を楽しむといったことが可能なんです!

dマガジンの特長②初回のみ31日間無料で利用可能 

2つめの特長は、dマガジンを始めて利用する際、最初の31日間は無料で楽しめる点です(2019年10月現在)。サービスを1カ月ゆっくりと楽しんだうえで、継続するかどうか決められるので、読み放題サービスが初めての方にはとてもおトク得なサービスですね。

dマガジンの特長③dポイントを貯められる

dマガジンの支払いをdポイントですることはできません。でも、ドコモユーザーもそれ以外のユーザーも毎月dポイントが付与されるので、dポイントを貯められます。貯めたdポイントでほかのサービスを利用したり、dマーケットで買い物をしたりすることもできちゃうんです!

 

まずは31日間無料サービスでいろいろと試してみては?

雑誌って、小説やマンガと違って1冊を最初から最後まで読むだけではなく、たくさんの雑誌のなかから興味のあるものだけを斜め読みするという楽しみかたもできますよね。

 

でも、ちょっとずつ読むだけなのに全部購入するのはちょっともったいない。dマガジンはそんな方にぴったりのサービスです。とにかくまずは、31日間無料サービスを使って、どんな雑誌があるのか試してみてはいかがでしょう。

BIGLOBEモバイルならdマガジンを思う存分楽しめる!

雑誌読み放題で気になるのが、購読時にかかるデータ通信量。

BIGLOBEモバイルには、dマガジンの購読はもちろん、YouTubeやApple Musicなどの対象サービスの視聴にかかるデータ通信量をカウントしない「エンタメフリー・オプション」というサービスがあります。

 

BIGLOBEモバイルで音声通話SIMの3GB以上のプランを契約していれば、月額480円(税別)で利用できます。

 

dマガジン以外にもエンタメフリー・オプションの対象サービスを日頃からよく利用する方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

エンタメフリー・オプションの詳細をみる

 

Contributor

川村龍一

ネットサービスやツールに関することを中心に執筆中。バンドでベース弾きつつ、子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいな。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?