1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. LINE MUSICを解説|他の音楽配信サービスとの違いやおトクな使い方とは

LINE MUSICを解説|他の音楽配信サービスとの違いやおトクな使い方とは

LINE MUSICを解説|他の音楽配信サービスとの違いやおトクな使い方とは

5,300万以上もの楽曲を無制限で聴くことができるアプリ『LINE MUSIC』。

聴き放題アプリとしては圧倒的な楽曲数を誇るため、前々から使っている人、あるいは気になっていた人も多いのではないでしょうか。LINEの関連サービスということで、BGMをLINEの着信音に設定できるなどの魅力もあります。

 

本記事ではそんな『LINE MUSIC』についてご紹介。

基本的な特徴と機能のほか、他の音楽ストリーミングサービスとも簡単に比較。LINE MUSICにはどのような魅力があるのか、順を追って見ていきましょう。

※本記事の情報は2019年7月19日現在のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください。

『LINE MUSIC』とは

『LINE MUSIC』は文字どおり、LINEが提供している定額制のストリーミング型音楽配信サービス──いわゆる「聴き放題アプリ」に分類されるものです。

利用無制限のPREMIUMプランの場合、月額960円(税込)で利用できます。学生なら月額480円(税込)です。

 

ただ、一口に「聴き放題アプリ」と言ってもさまざま。海外発のサービスもあれば、特定のジャンルに特化したアプリもあります。LINE MUSICには、どのような特徴があるのでしょうか? 

 

特徴①:5,300万曲以上が聴き放題!

まずは何と言っても、「5,300万曲以上が聴き放題」であるという点。

国内外の人気アーティストはもちろん、マイナーな曲も含め幅広いジャンルの楽曲をこのアプリひとつで楽しむことができます。

 

他の聴き放題サービスと比べてみると、『Spotify』が4,000万曲以上、『Apple Music』が約5,000万曲。数だけ見ると、さほど大きな差はないようにも見えますね。

ただ、いずれも海外発のサービスということもあり、取り扱っている楽曲は全体的に洋楽が多い印象も。その点、LINE MUSICは邦楽の取り扱いも多く、最新曲のリリースも早いという特徴があります。

 

自分が好きなジャンルと、各サービスで取り扱っている楽曲次第となりますが、邦楽をよく聴く人にはLINE MUSICがおすすめだと言えるでしょう。プレイリスト、オフライン再生、シャッフル再生といった基本的な機能は一通り兼ね備えています。

 

特徴②:豊富なカテゴリから楽曲を探せる!

一方で「それだけ曲が多いと、探すのも大変なんじゃない?」と感じるかもしれませんが、その点は問題ありません。

というのも、LINE MUSICでは「音楽ジャンル」や「人気ランキング」は言うまでもなく、「今週の最新曲」「ベストヒッツ」「年代別」「カラオケ」といったさまざまなカテゴリから楽曲を検索できるのです。

 

さらには「季節のイベント」「ムード」「作業用BGM」「スポーツしながら」といった独特なカテゴリもあり、「好きな曲を検索して聴く」以外の楽しみ方もできます。普段は同じ曲ばかり聴きがちな人でも、知らない曲と出会うきっかけになりそうですね。

 

また、LINE MUSICならではの「フレンズチョイス」という機能も。これは、LINEでつながっている友だちが聴いている楽曲がピックアップされて表示される機能です。ただし、誰が何を聴いているかまではわかりません。

 

特徴③:呼出音・トークルーム・プロフィールのBGMとして設定できる!

また、人によっては懐かしく感じそうな「LINE着うた®」機能も!

LINE MUSICが取り扱っている楽曲であればどんな曲でも、LINEの着信音として設定することができます。好きな曲の最大30秒間を切り取って、「呼出音」として設定可能。サビの部分などを切り取って使えば、通話がかかってくるのが楽しみになりそうですよね。

 

加えて、LINE MUSICを利用していれば、自分のプロフィール画面に好きな曲を「BGM」として設定することが可能。タイムラインとフレンドリストに楽曲情報が表示されるようになり、友達が自分のプロフィールを開いたときにBGMが流れるようになります。

自分で音楽を聴くわけではない「おまけ」的な機能ではありますが、プロフィール欄に個性を出すことができますし、「最近はこの曲を聴いてるよ!」というちょっとした情報共有も。

 

さらには新機能として、「トークBGM」が最近になって登場。プロフィールBGM同様に、トークルームにLINE MUSICの楽曲を設定できるようになりました。どちらも話の種になりそうですし、コミュニケーションの場を提供しているLINEらしい機能と言えますね。

 

以上のように、聴き放題サービスにもさまざまありますが、LINE MUSICはその中でも特に手軽に使える印象があります。

日常的に使っている人の多い「LINEの関連サービスである」ということで身近に感じますし、LINEと紐付ければログインやインストールがさほど手間にならないというのも大きそうですね。

LINE MUSICのおトクな使い方

そんなLINE MUSICは、BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションの対象サービスとなっています。

エンタメフリー・オプションとは、YouTubeやAbema TVをはじめとする14の対象サービスの利用時にかかるデータ通信量がカウントされずに、データ通信量を気にせず楽しめる人気のオプションサービスです。

 

エンタメフリー・オプションは、BIGLOBEモバイルの音声通話SIMで3GB以上のプランを契約していれば、月額480円(税別)で利用できます。

※データSIMの場合は、月額980円(税別)です。

 

LINE MUSICなどの動画・音楽配信サービスをデータ通信量を気にせず、おトクに使いたいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

※「着うた®」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの商標または登録商標です。

Contributor

けいろー

フリーライター。ネット大好きゆとり世代。趣味のブログをきっかけに依頼をもらうようになり、勢いで独立。書評・アニメ・グルメ・旅行など何でもござれ。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?