1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. YouTube PremiumとYouTube Music Premiumの違いって?料金も解説!

スマホ代、安くなるカナ?
YouTube PremiumとYouTube Music Premiumの違いって?料金も解説!

YouTube PremiumとYouTube Music Premiumの違いって?料金も解説!

YouTubeでは、2018年11月から3つの新しいサービスが提供されています。

 

  • YouTube Premium
  • YouTube Music
  • YouTube Music Premium

 

内容も名前も似ているので、ちょっと違いがわかりにくいですね。それぞれどんなサービスなのでしょうか?

YouTube Premiumの特徴と費用

YouTube Premiumは、YouTubeの月額制有料サービスのひとつです。有料プランの最上位で、YouTube Music PremiumやGoogle Play Musicなど、Googleの音楽系有料サービスがすべて利用できます。

 

YouTube Premiumの特徴

YouTube Premiumでは、YouTubeよりもここが使いやすくなっています。

 

  • 広告なし

YouTubeで動画を見ていると定期的に広告が流れますが、YouTube Premiumユーザーには広告が出ません。動画視聴時の広告だけでなく、非表示になるのは、おすすめ動画の一覧や、再生動画の概要欄に表示される広告も含まれます。ヘビーユーザーにはとても快適になります。

 

  • オフライン再生

動画をスマホにダウンロードして、あとで見ることが可能です。Wi-Fi接続のある自宅でダウンロードしておいて、出先で動画を見ることができるので、通信料金を節約できます。

オフラインで見ることができるのは30日間です。

 

  • バックグラウンド再生

スマホのYouTubeアプリでは、音楽や音声を流しながら他のアプリを使うことができます。アプリを切り替えるたびに再生し直す必要がありません。

また、端末がスリープ状態になっても音楽や音声は再生し続けます。この機能はブラウザからは使えません。

 

  • YouTube Music PremiumとGoogle Play Musicも使える

YouTube Music PremiumはYouTube Musicの有料版で、月額980円(税込、以下同)です。

またGoogle Play Musicは音楽系アプリで、有料プランが月額980円です。

YouTube Premiumに加入すれば、どちらも有料プラン会員として使えます。

 

  • YouTube Originalsを見られる

YouTube Originalsは、YouTubeオリジナルの動画コンテンツです。無料版のYouTubeでは、YouTube Originalsを見ることはできません。

YouTube Premiumの料金

YouTube Premiumには3つの料金プラン(月額)があります。

  通常プラン ファミリープラン 学割プラン
Webブラウザ 1,180円/月 1,780円/月 680円/月
Android 1,180円/月 1,780円/月 680円/月
iOS 1,550円/月 2,400円/月 申込不可

YouTube Premiumの料金は月額1,180円です。

 

ただし、iOS版のYouTubeアプリから登録すると月額1,550円​になります。Apple Store経由にすると手数料がかかるからです。iOSアプリではなく、ブラウザやPCから登録すれば、1,180円で使うことができます。

 

ファミリープランは、家族であれば最大5人まで対象です。「家族みんなYouTube大好き!」な家庭ならかなりお得にサービスが受けられます。

ファミリープランの加入には、「管理者と追加メンバーが同じ居住地」という条件を満たす必要があります。居住地の確認は30日ごとに自動で行われます。

 

また管理者は18歳以上、ファミリーメンバーは13歳以上であり、それぞれGoogleアカウントを持っていることも条件です。

 

なお、どのプランでも「1ヶ月の無料トライアル」が受けられます。期間中に解約すれば料金は発生しないので、まずは無料トライアルで使い勝手を試すのがおすすめです。

1カ月の無料試用期間があるので、その間にじっくり試してみてください。

YouTube Musicの特徴と費用

YouTube Musicは、YouTubeが提供する音楽配信サービスです。YouTubeにある音楽動画やミュージシャンの公式MVを見ることができます。

また、アートトラックという、動画がなく音楽だけの公式配信を聞くことも可能です。

 

スマホの専用アプリ「YouTube Music」では、他の音楽聴き放題サービスと同じような使い方ができます。

 

YouTube Musicの特徴

  • 広告が入るけど無料

YouTube Musicは、無料で聴くことができます。ただし、ときどき広告が表示されます。

 

  • 動画も見ることができる

YouTubeなので、公式MVだけではなく、他のユーザーの作成した「歌ってみた」「演奏してみた」などの動画やミックスリストもあります。

他の音楽聴き放題サービスは音楽だけですが、YouTubeなら、たくさんの動画を見ることができるのが特徴です。YouTubeで設定したチャンネル登録も有効です。

通信料金を節約するために、動画なしで音楽だけを再生することもできます。

 

  • おすすめが次々流れる

「自動再生モード」にしておけば、作成したプレイリストや選択した動画の再生が終了したら、おすすめの動画を次々に流してくれます。使ってみた実感としては、比較的好みに合ったものが出てきます。

他にも、ジャンルごとのおすすめプレイリストや、現在のホットリストなど、さまざまなプレイリストが提案されています。

YouTube Music Premiumの特徴と費用

YouTube Music Premiumは、YouTube Musicの月額制有料サービスです。対象になる動画はYouTube Musicと同じですが、よりストレスなく音楽を楽しむためのプランと言えます。

YouTube Music Premiumの特徴

YouTube Music Premiumの機能は、YouTube Premiumと似ていますが、対象が音楽動画になるだけです。

 

  • 広告なし
  • オフライン再生
  • バックグラウンド再生
  • Google Play Musicの有料プランが使える

YouTube Music Premiumの料金

YouTube Music Premiumの料金は月額980円です。Google Play Musicのプレミアム会員も同じ価格ですが、どちらか片方に加入すれば、もう1つのサービスも無料で利用可能です。

こちらも1カ月の無料試用期間があります。

YouTube Premiumの登録方法

それぞれの特徴が分かったところで実際に登録してみましょう。

ここではYouTube Premiumの登録方法を紹介します。

 

※「iPhone 6s」を使用しています。AndroidやOSのバージョンによっては、表示や手順の異なることがあるので注意してください。

 

  1. トップ画面の右上から「アカウント」を開く。

 

  1. 「YouTube Premiumに登録」を選択する。
  2. 「使ってみる(無料)」を選択する。
  3. 「承認」を選択すれば、登録は完了です。

※場合によってはアカウントにログインや、支払情報の登録を求められます。

動画をオフラインで保存する方法

YouTube Premiumに登録したら、動画を一時保存してみましょう。

1.YouTubeのアプリ(Premium)を立ち上げる。


2.動画の一覧(検索結果等)で気になる動画の項目にある「︙」をタップする。

なお、動画の個別ページを開いている場合には、動画下の「いいね」のアイコンがある列から、「オフライン」のアイコンをタップするだけで保存できます。

 

3.「オフラインに一時保存」を選択する。

※最初は動画の品質の設定を求められます。ただ、「設定を保存する」にチェックを入れておけば、それ以降は表示されないので設定しておくといいでしょう。

これで動画の一時保存はできたので、実際にオフラインで再生してみます。


4.トップ画面の下にある「ライブラリ」を開く。


5.「オフライン」を選択する。


6.「一時保存済み」の項目から視聴したい動画を再生する。


実際にオフライン環境でも問題なく再生されました。

バックグラウンド再生の方法

バックグラウンド再生の方法は以下になります。

 

  1. 気になる動画を再生する
  2. 再生したまま、ホーム画面に戻る

 

これだけでYouTubeのアプリを表示させなくても、バックグラウンドで動画(音声)が再生されます。

別のアプリを起動させても操作しても、再生は中断されません。

YouTube premiumの解約方法

最後に解約の手続きについても紹介します。

 

  1. トップ画面の右上にある「アカウント」を開く。
  2. 「有料メンバーシップ」を選択する。
  3. 「個人用メンバーシップ」を選択する。
  4. 「APPLEの登録内容の管理」を選択する。
  5. 「YouTube Premium」を選択する。※iPhoneの場合、「iOSの設定」から上部にある「自分のID名」を選択して、「サブスクリプション」を開いても画像と同様の画面に進むことができます。
  6. 「サブスクリプションをキャンセルする(または無料トライアルをキャンセルする)」を選択する。
  7. 「YouTube Premium」の項目からチェックがなくなれば、解約は完了。

 

サービス選びのポイントと注意

YouTube Premiumに加入すれば、YouTube Music PremiumやGoogle Play Musicの有料プランも使うことができます。

しかし、YouTube Music PremiumやGoogle Play Musicの有料プランに加入しても、YouTube Premiumは利用できません。

 

どれかひとつを選ぶなら、YouTube Premiumをおすすめします。料金は200円高くなりますが、すべての有料プランを利用できるからです。

もちろん、YouTube本体は今までどおり無料で使えます。

 

有料サービスでも賢く選択して、よりおトクに、よりたくさん楽しんじゃいましょう!

※本記事の内容は、2022年1月現在の情報です。最新情報は、各サービスサイトにてご確認ください。

 

ビッグローブ光ならデータ通信量を気にせず楽しめる

 

「インターネット回線が遅い」                        
「インターネット料金が高い」                        
などのお悩みはありませんか?                        
                        
安定した速度とリーズナブルな光回線なら、                        
IPv6接続(IPoE方式)*1で最大1Gbps*2の「ビッグローブ光」がオススメです。  

                     
「ビッグローブ光」なら他社の光回線(フレッツ光・コラボ光)をお使いでもお乗り換えはかんたんです。                        
工事費実質無料、おトクな特典もご用意しています。

 

*1 IPv6に対応していないサービス/サイトはIPv4接続となります。

*2 最大通信速度は光回線タイプによって異なります。最大通信速度はお客さまのご利用機器、宅内配線、回線の混雑状況などにより低下します。
                   
ビッグローブ光について詳しく知りたい方は、こちらのバナーをクリック!    

 

Contributor

成瀬京子

WebマーケティングやAIを主に扱うIT専門ライター。ガラケー時代からの携帯・ガジェットマニアだが、なぜか仕事になりにくいのが悩み。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK