1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. 動画視聴におすすめ!大画面スマホ4選+YouTube通信量0の人気オプション

動画視聴におすすめ!大画面スマホ4選+YouTube通信量0の人気オプション

動画視聴におすすめ!大画面スマホ4選+YouTube通信量0の人気オプション

大画面で見やすい!動画鑑賞におすすめのスマホ

いつでもどこでもスマートフォンで動画を見られる現代。

人気配信者の動画をYouTubeで見たり、個人制作のおもしろ動画をニコニコ動画で見たり。あるいはdTVやHulu、Netflixなどの見放題サービスに登録して、映画やドラマを楽しんでいる人もいるかもしれません。

 

そうやって日常的に動画を見ていると、少しでも動画を見やすいスマートフォンを選びたくなってくるところ。機種変更のタイミングなどで、「なるべく動画に適した端末にしたい!」と考える人も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで本記事では、「大画面で動画を見やすい」「大容量バッテリーで長時間使える」という2つの切り口をメインに、動画鑑賞に適したスマートフォン端末をピックアップ。

さらにデータ通信量を気にせず、動画や音楽を楽しめるオプションサービスとあわせてご紹介します。

「Redmi Note 9S」:とにかく大きい画面がいい!という人はこれ

Redmi Note 9S」は約6.67インチという迫力のディスプレイを搭載。さら狭額縁で、画面占有率91%を実現しておりとにかく画面が見やすいのが特長です。

重さは約209gと重めですが、5,020mAhの大容量バッテリーを搭載しています。これは約23時間のWebブラウジングが可能(Wi-Fi接続時)というレベルのバッテリー容量です。

外出時に「どこかで充電しないと……」と悩まされることもなくなりますよ!
 

<参考>

・音声通話SIM3ギガプランとエンタメフリーと合わせた月額料金
940円(本体24回分割払い)+1,600円+480円=3,020円/月

 

▼実際に使ってみた端末レビュー記事はこちら▼

Redmi Note 9Sレビュー|コスパがスゴイ!約2万円の大容量バッテリー搭載スマホ
 

\「Redmi Note 9S」の詳細はこちらをチェック/

 

「Mi Note 10 Lite」:大容量バッテリー&急速充電対応!

6.47インチの有機ELディスプレイを搭載した「Mi Note 10 Lite」。有機ELはブルーライトの量が少ないといわれており、長時間動画を視聴するのにおすすめです。

こちらも5,260mAhという大容量バッテリーを搭載しています。

さらに「Mi Note 10 Lite」の付属品としてついてくる充電器は30Wの急速充電に対応。短い時間で充電できるので、動画視聴しているときに充電がなくなってしまうというストレスはかなり軽減されてはずです。

 

<参考>

・音声通話SIM3ギガプランとエンタメフリーと合わせた月額料金
1,500円(本体24回分割払い)+1,600円+480円=3,580円/月

 

▼実際に使ってみた端末レビュー記事はこちら▼

Mi Note 10 Liteレビュー|デザインもスペックも妥協なし!欲張りスマホを3万円台で

 

\「Mi Note 10 Lite」の詳細はこちらをチェック/

 

「OPPO Reno3 A」:IP68の防水・防塵対応!キッチンやお風呂場でも動画が見たい人へ

人気メーカー、OPPOから紹介するのは「OPPO Reno3 A」。

約6.44インチ、重さは約175gで、動画視聴にちょうどいいサイズ感。さらに「Mi Note 10 Lite」同様、有機ELディスプレイを採用している機種です。

「OPPO Reno3 A」の最大の特徴は最高等級*の防水・防塵機能を搭載しており、水濡れやほこりに強いこと。キッチンや洗面所、お風呂場で動画視聴したい人におすすめです。
* IPX8の防水機能。IP6Xの防塵機能。

 

ちなみにお風呂場でスマホを扱う際は、感電の危険があるので充電は絶対にしないようにしてくださいね!100%の防水対策をするなら、防水ケースに入れて使った方が安心です。

 

<参考>

・音声通話SIM3ギガプランとエンタメフリーと合わせた月額料金
1,500円(本体24回分割払い)+1,600円+480円=3,580円/月

 

▼実際に使ってみた端末レビュー記事はこちら▼

OPPO Reno3 Aレビュー|4眼カメラに急速充電、余裕のハイスペックスマホ

 

\「OPPO Reno3 A」の詳細はこちらをチェック/

 

「moto g8 power lite」:低価格&大容量バッテリー!安く専用スマホを買いたい人向け

ここまで紹介した機種はだいたい本体価格2万円~3万円台ですが、動画専用のスマホなら費用をもっと落としたいという人もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが「moto g8 power lite」です。

18,000円から購入できる低価格スマホながら、 5,000mAhのバッテリーを備えています。

画面は約6.5インチで大きめ。ティアドロップ型のすっきりしたデザインで、動画視聴にもぴったりのサイズです。

 

<参考>

・音声通話SIM3ギガプランとエンタメフリーと合わせた月額料金
750円(本体24回分割払い)+1,600円+480円=2,830円/月

 

▼実際に使ってみた端末レビュー記事はこちら▼

moto g8 power liteレビュー|低価格&大容量バッテリー搭載のスタミナスマホ登場

 

\「moto g8 power lite」の詳細はこちらをチェック/

 

対象の動画・音楽がデータ通信量0で見放題!

さて、以上のように大容量バッテリー+画面の大きなスマートフォンを選んでおけば、家でも外でも動画を存分に楽しめるようになるはず。

しかし一方で気になるのは、動画を見る際の通信量です。

 

特に、ドラマや映画を見るときには、大量の通信を行うことで「パケ死」してしまうのではないかという不安が付きまといますよね。

短い動画も高画質設定で再生すれば通信量がかさみますし、月の上限をいつ超えてしまうかが気になって、見たい動画が見たいときに見られないという状況にもなりかねません。

 

そんな人におすすめなのが、BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー・オプション」です。

 

 

これは、YouTube、YouTube Musicなど、対象となる動画や音楽サービスを定額料金でデータ通信量の制限なく楽しむことができるサービスです。

※対象サービスの動画・音楽サービスはこちらからご確認いただけます。

 

BIGLOBEモバイルで音声通話SIMの3GB以上のプランで契約している場合、月額480円(税別)で、データSIMなら月額980円(税別)で利用できます。

 

まさしく、ここまでにご紹介したスマホを選ぶような人におすすめのオプション。大画面スマホの購入を考えている方は、ぜひ一緒にチェックしてみてください。

 

エンタメフリー・オプションの詳細をみる

 

 

※本記事に記載の内容は、2020年9月8日時点の情報です。最新情報は公式サイトでご確認ください。

Contributor

けいろー

フリーライター。ネット大好きゆとり世代。趣味のブログをきっかけに依頼をもらうようになり、勢いで独立。書評・アニメ・グルメ・旅行など何でもござれ。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK