1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. 音声通話SIMってなに?データSIMとの違いは?

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

音声通話SIMってなに?データSIMとの違いは?

2016.07.20

音声通話SIMとは、070/080/090で始まる電話番号を利用して音声通話ができる格安SIMのことです。

もちろんインターネットの利用も可能です。

つまり、格安SIMでもドコモ、ソフトバンク、auといった、三大キャリアとほぼ同等の通話・通信サービスを利用することができます。

今まで三大キャリアがほぼ独占していたモバイルサービスに格安SIMが登場したことで、ユーザーにとって選択の余地が広がり、より安価で自分に合ったプランを選ぶことが可能になっています。

スマホの月額料金を見直しているなら音声通話SIMがオススメ

もし、あなたが毎月のスマホ料金が高くて見直しや乗換えを検討しているなら、BIGLOBEモバイルの音声通話SIMがオススメです!

音声通話SIMなら電話もネットも、LINEなどのアプリも今までどおり利用することができます。

さらに、今お使いのスマホがドコモ端末もしくはSIMフリースマホ、SIMロック解除したスマホならBIGLOBEモバイルのSIMに差し替えるだけで、すぐにおトクにご利用いただける可能性があります!

今お使いのスマホがBIGLOBEモバイルのSIMで利用できるかは、下記ページからご確認ください。

 

BIGLOBEモバイルの音声通話付き格安SIMのプラン

BIGLOBEの音声通話SIMならデータ通信1GBがついて1,400円のプランからあります。

 

データSIMのメリットは?

格安SIMには、インターネットのみ利用できるデータSIMもあります。

これは、ガラケーとの2台持ちルータに挿して利用するなどの使い方をされる方にオススメです。

ただし、LINEやSkypeなどを利用される場合は、SMSありプランでお申し込みされないとサービスを利用することができませんので、ご注意ください。

この記事もオススメ


  • BIGLOBEモバイルのスマホラインナップをみる

    各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

    BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。