1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 格安SIMのタイプDやタイプAって何?選び方は?

格安SIMのタイプDやタイプAって何?選び方は?

格安SIMのタイプDやタイプAって何?選び方は?

タイプDとはNTTドコモ回線、タイプDとはau回線を意味します。「私のスマホならどれを選べばいい?」という疑問にはこのあとお答えします。

 

今日のひとこと初登場のシムタロウです。やっと登場したけど、面白い事なにひとつ思いつかねーな。
自分、不器用ですから(キマッター)

今回のおさらいは、下にまとめておいたので、確認してくれよな。

 

タイプDとタイプAとは?

タイプDやタイプAとは、格安SIMが利用する通信回線を意味します。

例えば、タイプDなら「NTTドコモ回線」、タイプAなら「auの4G LTE回線」のことで、それぞれNTTドコモ、auの4G LTEと同じエリアで利用することができます。

 

選ぶときの注意点

スマホには対応している通信回線があります。今、使っているスマホを格安SIMで使う場合は、対応している通信回線のSIMを選ぶ必要があります

 

例えば、ドコモのスマホを使っている場合は、タイプDのSIMがオススメ。SIMロック解除の手続きは不要で、そのまま使うことができます。

同様に、auのスマホならタイプA、ソフトバンクのスマホならソフトバンク回線の格安SIMであれば、そのまま使える場合が多いです。

※今お使いのスマホの販売時期等の条件によっては、SIMロック解除が必要な場合があります。必ず動作確認端末ページでご確認ください。

 

今使っているスマホがどのタイプの格安SIMに対応しているかは、以下のページからご確認ください。

 

自分のスマホに合ったSIMを選べば、よりスムーズに格安SIMに乗り換えることができます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

今回のストーリー

角安田家、居間

スマ子がパソコンに向かい、SIMを申し込もうとしている。

後ろからシムタロウが覗き込んでいる。

スマ子「SIMカードのタイプD、タイプAって何かしら?」

シムタロウ「うーむ(D……デラックス、A……アリガトウ……なわけないか)シムオを待った方がいいんじゃないか?」

シムジロウ「義姉さん、SIMのことなら何でも聞いてくれ!(キター!オレ様の時代!)」

と、シムジロウが自信満々にやってくる。

スマ子「……」

シムタロウ「ホントに大丈夫だろうな?」

シムジロウのイメージ

アメリカの大学教授のような格好をしたシムジロウが壇上でーー

シムジロウ「いいですか。タイプDはdocomoのスマホ、タイプAはVoLTE対応のauスマホ*で、SIMロック解除なしで使えるんですよ(えっへん!)」

シムタロウ「弟よ、立派になって・・・」

と、涙する。

* 2017年8月1日以降に販売されたVoLTE対応のauのスマホ

スマ子「シムジロウさん、私のはSoftBankなんだけど、どっちかしら?」

シムジロウ「えっ……そ、それは……」

と、青ざめる。

シムタロウ「前言撤回!シムオ〜」

と、シムオを呼びに行く。

 

Contributor

M&S(4コマ漫画担当)

広大な都会で、長崎と広島に生息した2人が野球によって巡り会う。編集長のかたわらでボールをペンに持ち変え、絶妙なコンビネーションを展開中。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?