1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. 世界中のユーザーと言語を教え合える「Hello Talk(ハロートーク)」基本機能と安全な使い方

スマホ代安くなるカナ?
世界中のユーザーと言語を教え合える「Hello Talk(ハロートーク)」基本機能と安全な使い方

世界中のユーザーと言語を教え合える「Hello Talk(ハロートーク)」基本機能と安全な使い方

「Hello Talk」は互いの得意な言語、学びたい言語をマッチングさせ、メッセージやタイムラインを通して友達と話している感覚で言語学習ができるアプリです。

ここでは、「Hello Talk」の基本機能や安全性、使い方のコツをご紹介します。

「Hello Talk(ハロートーク)」とは?

「Hello Talk」とはあらゆる言語のネイティブスピーカーたちとチャットやタイムライン、通話機能などを通して交流ができ、楽しみながら語学学習ができるアプリです。

現在の対応言語は英語や中国語、スペイン語など主要な言語のほか、話者の多くない言語まで含めると150か国以上。ユーザー数は世界3,000万人以上もいます。

 

なお、チャットやタイムラインなど多くの機能は無料で利用できますが、通話機能をはじめ、広告の非表示や検索機能の拡充など、一部で有料の機能もあります。

 

  • 月額会員:980円
  • 年額会員:5,800円
  • 生涯会員:14,000円

 

長く利用する予定だとしたら、年額会員になるのがもっともお得でしょう。

「Hello Talk(ハロートーク)」の基本機能

次に、「Hello Talk」の基本的な機能をひとつずつ見ていきましょう。

メッセージ機能

LINEのトークのように、相手とリアルタイムでメッセージを送れる機能です。

 

画面下の「言語友達検索」や「タイムライン」から相手を探してメッセージを送るだけ。世界中にユーザーがいるので常に誰かしらオンラインになっています。

ちなみに、実際にメッセージを送ってみると、簡単にお話しできましたよ!

タイムライン

FacebookやTwitterのように、日常の何気ない写真や内容を投稿する機能です。

 

世界3,000万人以上のユーザーがいるので、常にいろいろな国や地域の人が投稿していて、勉強になるのはもちろん、ただ見ているだけでもけっこう楽しめます。

フォロー機能

メッセージ機能やタイムラインで相手を気に入れば、フォローもできます。

 

フォローしていなくてもメッセージやタイムラインは使えますが、しておくとタイムラインの「フォロー」に相手の投稿が表示されるので探すのに便利です。

翻訳・辞書機能

メッセージ機能やタイムラインの内容を、翻訳してくれる超便利機能です。

 

例えば、メッセージの意味がわからないときは、長押しして「翻訳」を選択するだけ。さらに、そのうちの単語だけを調べることも可能です。

添削機能

メッセージやタイムラインの内容を、ユーザー間で添削しあえる機能です。

 

こちらが英語でメッセージを送ったとして、スペルミスがあれば指摘してもらえます。反対に、相手の日本語がおかしければ、教えることもできるわけです。

「Hello Talk(ハロートーク)」で友達を増やすコツ

「Hello Talk」を始めたのに、「声をかけてもらえない……」と悩みを抱える方は多いようです。そこで、ぜひ試して欲しい友達を増やすコツをまとめました。

基本的にプロフィールを拡充させて、周りに知ってもらうことが重要です!

プロフィール写真を設定する

一番は自分の写真ですが、恥ずかしい方は好きな風景や、ペットの写真でもOK。自分がどのような人物か雰囲気がわかると、相手は話しかけやすくなります。

自己紹介文を埋めておく

写真と同様の理由で、自己紹介文も埋めておきましょう。愛称や住まいのおおよその場所、職業、趣味、目的。この辺りを埋めておくだけでも反応が違います。

なお、文言は日本語と学びたい言語に翻訳したものを公開するといいです。

趣味や訪問国をタグ付けしておく

プロフィールの設定ページでは、ホビーと旅行先の項目でタグ付けができます。

設定しておくと、トークでメッセージを送信したときに、タグ付けした情報も一緒に相手の画面上に表示されます。最初の会話のネタにもなるのでおすすめです。

「Hello Talk(ハロートーク)」って安全に使えるの?

世界中の人と簡単に話ができるということで、「安全性」が気になる人もいることでしょう。「Hello Talk」では以下の行為を禁止しています。

 

  • 彼女/彼氏を探している
  • 写真/個人連絡先の無理な要求
  • 言語学習者ではない
  • 性的な内容
  • 暴言
  • 宗教/政治
  • 偽りの年齢/性別/地域

 

これらの項目に違反すると、アカウントが停止されることがあります。

ただ、世界中に3,000万人以上のユーザーがいるので、なかには言語学習以外の目的で使用している人もいることは否定できません…。

「100%安全!」とは決して言えないのが正直な現状のようです。

「Hello Talk(ハロートーク)」を安全に使うコツは?

「Hello Talk」のユーザーのなかには出会い目的、迷惑行為をする方が少なからずいるようです。そのようなユーザーから身を守るにはどうすればいいのでしょう。

「プライバシー」から情報を隠す

「設定」にある「プライバシー」から以下の個人情報を隠すことができます。

 

  • 位置情報(住まいのある都市や地方)
  • 年齢

 

通常は近くにいる他のユーザーが表示されるのですが、位置情報をOFFにしておくと表示されないので相手に自分がどこに住んでいるのか知られなくて安心です。

「私を検索できる人」を制限する

また、「プライバシー」の「私を検索できる人」から検索制限をかけられます。

 

  • 両方の言語マッチ:互いに学びたい言語が一致する相手のみ表示する
  • 同じ性別のみ:異性から検索されなくなる
  • 年齢の範囲:自分を検索できる相手の年齢を制限できる
  • 近くの方が私を探すことはできません:近くの相手から検索されなくなる
  • 検索から隠す:1週間から3ヶ月単位で、検索結果に一切表示されなくなる

 

ただし、上記の制限はあくまで「検索」からのものです。自分で投稿したタイムラインは表示されるため、そこからメッセージが送られてくることはあります。

「通報」or「ブロック」する

もし、すでに交際目的や迷惑行為の被害に遭っていて困っているのなら、相手のアカウントをサービス側に「通報」もしくは「ブロック」することもできます。

 

やり方は相手のアカウントページ(もしくは、メッセージページ)の右上にある「設定」を開いて、下の方にある「通報」か「ブロック」を選択するだけです。

 

ちなみに、ブロックするときはプライバシー設定の「自分のモーメントを公開しない」をONにしましょう。OFFのままだと、あなたのタイムラインは相手に表示されてしまうので注意が必要です。

上手に楽しく言語をマスターしよう!

今回は、「Hello Talk」の基本機能と、安全な使い方をまとめてきました。

「Hello Talk」は世界中の言語を、世界中のユーザーと互いに教えあえるのが魅力のアプリ。上手に活用できれば数カ国語をマスターできるかもしれませんよ。

 

ただし、中には出会い目的や迷惑行為をしてくるユーザーもいるようです。

最初は勉強するためを装い、しだいにLINEアカウントや住所を聞き出そうとしてくる……。そのようなユーザーに困ったときには、即「ブロック」しましょう!

 

  • 「Hello Talk」の公式サイトはこちら
  • iOS版「Hello Talk」のインストールはこちらから
  • Android版「Hello Talk」のインストールはこちらから

Contributor

堀本一徳

世界24カ国を旅した自由人。現在はライター兼カメラマン兼ウェブデザイナーとして活動中。得意分野はIT(情報系学科出身)、旅行、教育(教員免許あり)。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK