1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. 引っ越しで新規契約!地方都市の光回線はどこを選ぶ?

スマホ代、安くなるカナ?
引っ越しで新規契約!地方都市の光回線はどこを選ぶ?

引っ越しで新規契約!地方都市の光回線はどこを選ぶ?

地方都市に住んでいたり、地方への引っ越しを予定したりしているときに、悩みの一つとなるのが「光回線選び」です。自分のエリアで希望の光回線に加入できるのか、対象となっているのかは気になるポイントですよね。

 

今回は「光回線の対応エリア」と「地方在住者向けの選び方」を詳しく解説していきます。

光回線の多くは全国対応だが例外も

光回線の多くは全国対応しているため、通常は「自分の地方でも利用できるか」といった心配はいりません。ただし、一部業者に例外があるため、どういったケースで非対応なのかは確認しておく必要があります。

光コラボなら全国対応可能な業者が多い

光コラボ事業者の場合、ほとんどは全国対応可能です。光コラボは、対応範囲の広いNTT東日本・西日本の光回線を利用してサービスを提供しているためです。

そのため、光コラボ契約中の引っ越しや、引っ越し先で光コラボへの加入を検討している場合などは、居住地域を理由に契約できないことはあまりありません。

独自回線業者は対応エリアが狭い

注意が必要なのが、独自回線でインターネットサービスを提供している独自回線業者です。au光やNURO光などは独自回線業者にあたります。

独自回線業者は、光コラボと比較すると非対応のエリアが多いです。都道府県単位で非対応の場合や、一部人口の多い主要都市のみ対応していることがあります。

電力会社の回線は地域限定

電力会社系の光回線サービスは、電力供給エリアの範囲内でのみ提供されています。関西電力のeo光や九州電力のBBIQなどが代表的です。

電力会社系の光回線は、原則特定の地方でしか利用できないため、他の地方の電力会社が運営しているサービスとは契約できません。

地方に引っ越す時の光回線選びは「お得度」で選ぶ

上記の通り一部の独自回線で例外はありますが、光コラボ事業者の場合は「自分のエリアで対応しているかどうか」は、あまり気にする必要はありません。

そのため、光回線選びでは「自分にとってお得かどうか」で選ぶのがおすすめです。では、具体的にどのような点を確認すればよいのでしょうか。

キャッシュバックや料金の割引の有無

光回線選びでお財布に直結するのが、契約時のキャッシュバックや料金の割引の有無です。業者によっては、契約から一定期間の割引で工事費が実質無料になる、お得な料金で利用できるといったキャンペーンを実施しています。

 

「どこも似たようなキャンペーンをやっていてお得かどうか分かりにくい」という場合もあるかもしれません。この場合は、最初の更新までの契約期間でプラス(キャッシュバックや割引)とマイナス(月額料金や工事費など)を総合して、金額を比べると分かりやすいですよ。

スマホなどのセット割はあるか

プロバイダのなかには、光回線以外の自社サービスとセットで利用すると割引が適用されるものもあります。代表的なのがスマホ料金とのセット割です。

新しくスマホを契約する場合だけでなく、すでに契約中のケースでも割引を受けられることが多いため、この点も見逃さないようにしましょう。

光電話や光テレビを契約できるかもチェック!

光電話や光テレビの契約を検討している場合、これらのサービスを扱っているプロバイダかも確認しておきます。とくに、地上波の番組が少なくなる地方では、テレビの有料チャンネルの需要は高くなりがち。セットで契約すると料金が大幅に安くなることもあります。

地方在住者の光回線にはビッグローブ光がおすすめ

地方在住者が光回線を検討する場合、ビッグローブ光がおすすめです。

ビッグローブ光は全国対応の光コラボ事業者

ビッグローブ光は、光コラボ事業者の一つ。NTT東西の回線を利用しているため、全国でご利用いただけます。

契約後に引っ越しが必要になっても、移転にかかる工事費は無料です。WEBから移転を申し込めるため、手続きも簡単です。

 

※ビッグローブ光3年プランのみ。光回線設置以外(ビッグローブ光電話、ビッグローブ光テレビなど)の工事費は有料。

光回線選びは「お得かどうか」を基準に

光回線は、一部の独自回線業者を除いて全国対応しているところも多いです。そのため、光回線を選ぶ際は多くの選択肢があります。各社の料金やキャンペーンを比較し、自分に合ったお得に利用できるプロバイダを選んでみましょう。
                   
ビッグローブ光について詳しく知りたい方は、こちらのバナーをクリック!    

Contributor

いちはらまきを

今日の晩御飯から不動産・転職までこなすマルチジャンルライター。Twitterでも活動中。Twitter:@IchiharaMakiwo

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK