1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 初心者にもファンにも!K-POPの動画を楽しめるアプリ3選

初心者にもファンにも!K-POPの動画を楽しめるアプリ3選

初心者にもファンにも!K-POPの動画を楽しめるアプリ3選

最近K-POPが気になる……という人いませんか?

日本人メンバーも含む多国籍女性グループで昨年末の紅白歌合戦にも出演したTWICE、アメリカのビルボード・チャート上位にランクインするなどアジア以外でも大人気の防弾少年団(BTS)、BIGBANGの所属事務所YGエンターテインメントが7年ぶりにデビューさせた女性グループBLACKPINKなどなど、昨年は新世代グループが続々日本デビュー。チャート上位にランクインするのはもちろん、雑誌の表紙を飾ることも増えていますよね。

 

また、兵役を終えて約2年半ぶりの5大ドームツアーを成功させた東方神起には、テレビ出演などの効果もあってか男性を含む新規ファンも増えています。今、K-POPは新たな盛り上がりを見せているのです。

 

そこで今回は、K-POPの動画を観たい! という人におすすめのアプリを紹介します。

※以下に記載の料金は、2018年3月時点での金額です。

韓国3大放送局の音楽番組を楽しめる「Kocowa」

Kocowa」は、韓国3大放送局MBC、KBS、SBSの番組を一箇所で視聴できるサービスです。世界73カ国で放送されている人気音楽番組「ミュージックバンク」を一回分200円で観られるなど、気になるコンテンツごとに購入できます。

 

見放題プランもあり、こちらは月額500円(税抜)。配信から3週間以内のK-POPなどは見放題プランでは観られずコンテンツごとの課金となるものの、なかなかのお手頃価格です。会員登録すると3日間無料でお試しができるので、まずはそれを試してみるのも良いでしょう。

 

音楽以外にも、話題の韓国ドラマや、人気アイドルが集結する「アイドルスター陸上選手権大会」など、思わず観たくなってしまうバラエティに富んだラインナップが魅力。

 

トップページ左上のメニューアイコンから【ココワパス購入】→【先ずは無料動画でお試し】に進むと、今無料でまるごと視聴できる番組の一覧が表示されます。ここは要チェックです。「ミュージックバンク」や「ショー!音楽中心」などの人気番組をまるごと視聴できることもありますよ!

 

好きなアーティストの生中継動画を楽しめる「V LIVE」

V LIVE」は、K-POPアーティストの生中継動画を楽しめるサービスです。イメージとしては、Instagramのライブ動画配信やAbemaTVに近いかもしれません。

アーティストやアイドルの素が垣間見られる生中継が実施されるほか、生中継ではない歌やダンスパフォーマンスの映像なども配信されます。

 

動画を探すにはいくつか方法がありますが、手っ取り早いのはトップ画面から好きなグループやアーティストの名前を検索する方法。もしくは、左上のメニューアイコンから【チャンネル】をタップするとアーティストのチャンネル一覧が表示されるので、ここから探すのも良いでしょう。

 

好きなアーティストをフォローすれば、今からライブ配信が始まるよ、というときにプッシュ通知が届きますよ!

動画を観る際は、ファンが付ける(付けた)英語・中国語・タイ語の字幕からどれかを選んで表示させることができます。場合によっては生中継が終わった後に日本語字幕が付くこともあります。

 

ライブ配信中、閲覧者はコメントやハートを送ることができるのですが、ノルウェーやカナダ、さらにはイスラム圏などから閲覧している人もいて、K-POPファンは世界中にいるんだ!と嬉しくなります。

 

【ストア】では有料のコンテンツも販売されていますが、基本的には無料。これまで見たことがなかったアーティストの素顔に触れられる可能性大ですよ!(私は、お気に入りR&BシンガーZion.Tが、いつものカラフルな髪ではなく黒髪で、トレードマークの丸いサングラスもかけていない姿を初めて見てビックリしました。)

 

韓国の音楽専門チャンネルが運営!「Mnet SMART」

Mnet SMART」は、韓国のCJ E&M社が運営する音楽専門チャンネルMnet(エムネット)の番組動画が観られるサービスです。無料版もありますが、真骨頂は月額1,200円か2,300円の有料プランにあります。韓国で毎週放送されている公開音楽番組「M COUNTDOWN」やアジア最大の音楽授賞式「MAMA」など、見応えのある人気番組をめいっぱい楽しめるからです。

 

スカパー!などの有料放送サービスを通じてテレビで観ることもできます。というより、本来それがスタンダードな楽しみ方ではありますが、テレビを家族と共有している場合、契約のお許しが出なかったり、契約してもチャンネルの奪い合いになったりと、自由に楽しめないケースもありますよね。その点、アプリなら手元のスマートフォンで自分の好きな時に好きなだけ観られるのが魅力です。

 

ちなみに、K-POPファンは前述の「MAMA」こと「Mnet Asian Music Awards」をネットから観る人が多いのですが、この音楽祭を主催しているのがCJ E&M社。なので、Mnetの放送およびMnet Smartで生中継や後日放送が実施されています。

 

MAMAは、2010マカオでの開催を皮切りに、毎年アジアのさまざまな地域で開催されるのですが、昨年2017年は、11月25日から12月1日まで、香港、ベトナム、日本の3地域で開催。日本での開催は初ということで、会場となった横浜アリーナでの閲覧チケットは争奪戦となりました。

 

当日はMnet Smartで無料生中継。2月には日本語字幕版が日本初配信されるので、気になる人はチェックしてみては。その年に活躍した人気グループやアーティストが集結する華やかなイベントなので、K-POPに興味を持ち始めた人ならきっと楽しめるはず。

 

そして、ときどき実施される無料配信や無料生中継を見逃さないために、Mnet Smartの無料会員登録時にメールマガジンを「購読する」に設定しておくのをオススメします!

 

まだまだある!動画アプリ&情報サイト

無料動画配信サイト「Gyao」も要チェックです(アプリもあります)。トップページからはK-POP色を感じませんが、実は音楽のカテゴリをのぞくと、K-POPの動画もあります。

K-POPに詳しくない人も「名前は知ってる!」と思うであろう話題のアーティストの代表曲のPVやライブ動画などが厳選されているので、初心者にうってつけ。

 

YouTubeで気になるアーティストや曲名で検索した場合、検索結果には公式動画だけでなく違法アップロードされた画質の悪い動画も一緒に表示されるため、「どれを観ればいいのか」と悩んでしまうこともあると思います。ここなら、そんなストレスなく公式の見やすい音楽動画を楽しめます。

 

また、K-POP関連の最新動向を知りたい人には、情報サイトもオススメ。ニュースやインタビュー記事など韓国エンタメの最新情報をいち早く入手できます。「Wow! Korea」はサイトだけでなくアプリもあり、通知設定をオンにしておけばトップニュースがプッシュ通知されます。「Kstyle」はLINEが運営している情報サイトで、LINEの友だちに登録すれば新着記事を手軽にチェックできます。動画アプリと併せてお試しあれ!

この記事もオススメ

注目キーワード

もっとみる