1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. プライムフォトを使おう!魅力や使い方を紹介

プライムフォトを使おう!魅力や使い方を紹介

プライムフォトを使おう!魅力や使い方を紹介

Amazonプライムに入会してから、Amazonプライムのさまざまなサービスを利用するようになりました。

Amazonでの買い物はお急ぎ便が無料になったり、プライム・ ビデオでは映画やドラマやドキュメンタリーをよく観るようにもなりました。さらには、Amazon Musicでいろんなジャンルの音楽も楽しんだりしています。

これだけでもAmazonプライムのサービスに満足してしまっていますが、そのほかにもスマホを持つ人には強い味方になるAmazonプライムサービスがあるのをご存知でしょうか?

忘れてない? 「プライムフォト」のこと

そうです、「プライムフォト」です。Amazonプライム会員になると、この「プライムフォト」というストレージサービスも無料で利用できます。

 

プライムフォトでは、以下のサービスを提供しています。

  • 専用の無料アプリがある
  • スマホで撮影した写真を自動でバックアップしてくれる
  • 家族や友人と共有できる
  • 簡単に写真を検索できる(場所、人、物)
  • 写真は無制限にアップロードできる(※動画のアップロードは5GBまで)

などが挙げられます。

 

スマホ用・PC用にそれぞれアプリが用意されていて、Amazonのプライムフォトサイトからダウンロードが可能です。

スマホユーザー思いの設定ができる

iPhoneアプリを例にとって説明すると、アプリ内では以下のような設定ができます。

  • スマホからのバックアップを自動にするか手動にするか
  • そのバックアップの対象に動画を含めるか含めないか
  • モバイルデータ通信環境下でもバックアップを実行するかしないか

このように、スマホユーザーのパケット消費に配慮した設定が可能なのが嬉しいです。

 

個人的なおすすめ設定は、バックアップを自動にし、その対象に動画は含まず、モバイルデータ通信でのバックアップはしない(Wi-Fi環境下のみバックアップ)です。

写真は無制限にアップ可能。どんどん保存してスマホを軽くできる

プライムフォトでありがたいのは「写真のアップロードが無制限」という点です。

スマホの写真を自動バックアップにしておけば、勝手にストレージに保存されていきますので、バックアップが済んだ写真は、スマホからどんどん消してしまえばいいのです。

スマホの容量を大きく占めている写真を消すことができれば、スマホの「空き容量が足りません」に出くわすことも少なくなります。

 

しかも、アップロードした際の写真はオリジナル画質のまま、さらには、一眼レフカメラなどでよく利用されるRAWフォーマットもアップロード可能です。

スマホユーザーにも、写真好きにも、とてつもなく強い味方になりますよね。

「〇年のこの日の写真です」という思い出テロが楽しい

バックアップが数年分あると、「過去のこの日の写真をご覧ください」という通知とともに、「◯年前の今日」の写真を教えてくれます。

我が家には昨年子供が誕生したのですが、まさに1年経過した最近では、この通知により生後数ヶ月の子供の写真が毎日のように思い出テロとして通知されてきます。

そのたびに写真を見返しては、当時の気持ちを思い出してジーンとしたりも。

 

もちろん子供だけでなく、2年前に旅行したロサンゼルスや、5年前のGWに行ったキャンプなども通知され、「ああ、〇〇年前の今日はこんなことしてたんだなぁ」と思い出に浸っています。

自分から写真を振り返ることももちろん可能ですが、通知として向こうからやってくる、というのがとても良い機能だと感じています。

Fire TV Stickがあれば、テレビからもプライムフォトを見ることができる

もし、ご自身のアカウントに紐づいたFire TV Stickをご利用中なら、Fire TV Stickのアプリ内にある「プライムフォト」から、ご自身の写真にアクセスすることができます。

プライムフォトでは「アルバム」を作ることも可能ですので、アプリ内で「家族旅行」などのアルバムを作っておけば、Fire TV Stickからプライムフォトを開いてその「アルバム」をテレビの大画面に映すことだって簡単なのです。

ただし注意! 家族にバックアップを覗かれるリスクあり

このFire TV Stickでのプライムフォト利用ですが、もしFire TV Stickを家族で利用している場合、自分のスマホから自動でバックアップされた写真(キャプチャ含む)を、家族が簡単に覗けてしまうことにもなります。

もしそれでは困る、という方は他のフォトストレージを利用することをおすすめします。

耳寄り:BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションなら「Amazon Music」はデータ通信量がカウントされない

最後に耳寄り情報です。

BIGLOBEモバイルが提供する格安SIMプランには、エンタメフリーというオプションがあります。これはBIGLOBEモバイルの料金に加えて月額480円(税別)からの定額で対象の動画や音楽をデータ通信量の制限なく楽しめる、というオプションサービスです。

 

YouTubeやAbemaTVなどのほかに、Amazon Musicもこの対象に含まれていますので、もしBIGLOBEモバイルで動画や音楽をたくさん楽しみたい、という方はぜひこのエンタメフリーオプションも検討してみてくださいね。

 

エンタメフリー・オプションの詳細をみる

この記事もオススメ

注目キーワード

もっとみる