1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 【iPhone】Safariでサイトごとにユーザー名とパスワードの自動入力する方法

【iPhone】Safariでサイトごとにユーザー名とパスワードの自動入力する方法

【iPhone】Safariでサイトごとにユーザー名とパスワードの自動入力する方法

サイトにログインするたびパスワードを打つのが面倒!

iPhoneのブラウザアプリ「Safari」でショッピングサイトやSNSなどをみるとき、ユーザー名やパスワードを入力しますよね。複数のユーザー名やパスワードを使い分けていると、つい忘れてしまったり、いちいち入力するのが面倒だったりします。

 

そんなときに便利なのが、ユーザー名とパスワードの自動入力。

一度登録してしまえば、次回以降は自動でユーザー名とパスワードを入力してくれる便利な機能です。

 

今回は、iPhone本体にパスワードを保存して入力を簡略化する方法をご紹介します!

この機能、デフォルトではオンになっているようですが、今までできていなかった人はオフにしている可能性があるので、参考にしてくださいね!

※本記事ではiPhone 8(iOS 13)を使用しています。

設定は簡単!パスワードを自動入力する方法

では自動入力の設定方法をご紹介します。

 

まずはホーム画面から「設定」をタップします。

下の方にスクロールして、「パスワードとアカウント」をタップ。

パスワードとアカウント設定画面

「パスワードを自動入力」を「オン」にします。

「パスワードを自動入力」を「オン」

これで設定はOK!

ユーザー名とパスワードを登録しよう

次に、実際にサイトでユーザー名とパスワードを登録してみましょう。

Safariで閲覧したいページのログイン画面を開き、「ユーザー名」と「パスワード」を手で入力して、ログインすると、「パスワードを保存しますか?」という旨の確認が表示されます。

パスワード保存確認画面

「パスワードを保存」をタップすれば、次回から手入力をしなくても自動入力でログインができますよ♪

登録内容は設定画面で確認できる

ちなみに、どのウェブサイトのユーザー名とパスワードを登録しているか、内容を確認したいときは、「設定」の「パスワードとアカウント」>「WebサイトとAppのパスワード」から確認できます!

 

これでログインがググっとラクに♪まだ使っていない方はぜひ試してみてくださいね!

Contributor

Kana.mM (かな)

旅行、企業、美容系等で執筆活動中のフリーライター。好きなものは猫とSF、嫌いなものは寒さと空腹。アナログ心を忘れないデジモノ好きを目指す。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?