1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. スマホが壊れた!オンラインで修理してくれるスマホ修理窓口って?

スマホが壊れた!オンラインで修理してくれるスマホ修理窓口って?

スマホが壊れた!オンラインで修理してくれるスマホ修理窓口って?

スマホの修理は、キャリアの店頭などに持ち込むのが一般的です。

しかし、外出できないタイミングで故障してしまったときはどうすればよいのでしょうか。

 

実は、スマホの修理には、自宅から故障端末を送って直してもらう「オンライン修理」という方法が存在します。この記事では、各キャリアのオンライン修理の対応状況や修理を依頼できる窓口を紹介していきます。

三大キャリアのオンライン修理対応状況

スマホが壊れてしまったとき、まずは契約しているキャリアに相談することが多いでしょう。「docomo」「au」「SoftBank」の三大キャリアの対応状況をチェックしてみましょう。

docomo

docomoも宅配での修理が可能な「オンライン修理受付サービス」を導入しています。なお、2020年7月1日現在「新型コロナウィルス」による影響で修理日数が増加しており、3~4週間程度かかるとのことです。修理依頼の際はご注意ください。

docomoのオンライン修理の流れはおおむね以下のとおりです。

 

  1. 会員サイトから修理を申し込む
  2. 代替機・修理機種お預かりキットの送付(代替機の利用は無料)
  3. 故障機の発送
  4. 修理完了品の受け取り
  5. 代替機の返送

 

docomoの修理補償オプション「ケータイ補償サービス」に加入している場合、無償修理や料金の割引が受けられることがあります。詳細は以下でご確認ください。

 

au

auでは、オンライン修理に該当するサービスとして「交換用携帯電話機お届けサービス」を利用できます。「故障紛失サポート」に加入しているユーザー限定ですが、故障や紛失などに見舞われた場合、同じ色・機種の携帯電話と2,000円~8,000円で交換してくれます。手続きは以下のような流れでおこないます。

 

  1. Web・電話から申し込み
  2. 交換用携帯電話機の到着(1日から2日程度)
  3. 交換用携帯電話機の初期設定・故障機からのデータ移行
  4. 旧電話機の返送

 

なお、サポート未加入者のオンライン修理には対応しておらず、2020年6月現在はショップに直接持ち込む以外の修理方法は用意されていません。

「交換用電話機お届けサービス」は、電話または会員サイトで利用が可能です。修理に関する詳細は以下を確認してください。

 

SoftBank

ソフトバンクは、宅配で修理を依頼できる「オンライン修理」に対応しています。通常、修理の申し込みから修理完了品の配達までにかかる時間は2週間程度です。

SoftBankのオンライン修理の流れはおおむね以下の流れでおこなわれます。

 

  1. 修理の申し込み(電話またはMy SoftBankから)
  2. 代替機の受け取り(代替機の利用は無料)
  3. 故障機の引き渡し
  4. 修理完了品の受け取り
  5. 代替機の返送

 

なお、修理代金はSoftBankの修理保証サービス「あんしん保証パック」に加入しているかどうかで変化します。詳細は以下のページを参考にしてください。

 

iPhoneの修理はAppleに依頼する

上記三キャリアで契約している場合も、Apple製の端末は扱いが異なり、キャリアでは修理を受け付けていません。iPhoneやiPadなどをオンラインで修理したい場合、Apple公式サイトから「配送修理」の手配が必要です。

なお、Appleの補償サービス「AppleCare+」に加入していると、修理代金の割引を受けられます。

Apple製品の修理については、以下で詳細を確認してください。

 

携帯電話会社以外の修理業者

スマホの修理はキャリアに依頼するのが一般的ですが、実は携帯電話会社以外にも修理を専門におこなう業者が存在します。オンライン修理に対応している修理業者を三種見てみましょう。

往復送料無料の「スマートまっくす」

スマートまっくすは、東京・滋賀・大阪の合計4店舗を展開する修理業者です。オンライン修理の往復送料が無料という利点があります。

スマートまっくすの特徴は修理の速さです。最短3日でスマホの返送が可能なため、早く修理してほしい場合におすすめできます。

 

対応機種が多い「スマホ修理工房」

スマホ修理工房は、全国に161店舗を展開している修理業者です。通常、オンライン修理には往復の送料がかかりますが、2020年6月現在返送時の送料が無料になるキャンペーンを実施しています。

スマホ修理工房の特徴は、約40種類のメーカーと1,200の機種の修理に幅広く対応していること。マイナーなメーカーのスマホや、型の古い機種を修理したい場合におすすめです。

 

WEBで見積もりが可能なスマホステーション

スマホステーションは、全国に13店舗を展開しているスマホ修理業者です。オンライン修理に対応しており、往復の送料がかかります。部品の在庫がある場合最短3日で修理した機器が到着するので、修理を急ぎたい場合におすすめの業者です。

修理前には、部品の在庫をメールか電話で問い合わせる必要があります。WEBでの簡単な見積もりが可能なので、事前に修理金額をチェックしてみてください。

 

MVNO(格安SIMブランド)のオンライン修理サービス

いわゆる三大キャリア以外の各MVNO(格安SIMブランド)でも、オンライン修理サービスを提供しているところがあります。


BIGLOBEモバイルの場合、BIGLOBEで利用中の端末に対し、以下の二種類の修理サービスを提供しています。

サービス名 サービス内容 月額(税込)
BIGLOBE端末あんしんサービス BIGLOBEから購入した端末の交換サービス。購入から24カ月または36カ月の間利用可能。
費用は一回目の交換の場合5,500円(税込)
418円から814円
BIGLOBE SIM端末保証サービス BIGLOBEのSIMを利用している端末の交換・宅配修理補償。最大年に2回、40,000円まで補償 550円

その他のMVNOでも、端末の補償サービスを提供しているところがあります。詳細は各ブランドの公式ページをご覧ください。


もしもに備えてオンライン修理窓口をチェック

端末の故障はいつ発生するか分かりません。万が一に備えて、契約中の補償オプションや、キャリアの修理対応窓口をチェックしておきましょう。

Contributor

いちはらまきを

今日の晩御飯から不動産・転職までこなすマルチジャンルライター。Twitterでも活動中。Twitter:@IchiharaMakiwo

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK