1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. 子どものおこづかいをキャッシュレス化するメリットとは?

スマホ代、安くなるカナ?
子どものおこづかいをキャッシュレス化するメリットとは?

子どものおこづかいをキャッシュレス化するメリットとは?

電子マネーやQRコード決済など、キャッシュレス払いが多様化してきています。こんな中、徐々に広がりを魅せているのが、子どものおこづかいのキャッシュレス化です。

 

実は、おこづかいのキャッシュレス化は、現金にはない多くのメリットがあります。この記事では、子どものおこづかいのキャッシュレス化をテーマに、どんな利点があるのか、どのようなサービスがおすすめかを紹介します。

おこづかいをキャッシュレス化するメリット

おこづかいを現金であげている方は多く「わざわざキャッシュレスにするメリットなんてあるの?」と思う向きも多いでしょう。しかし、キャッシュレスでのおこづかいの支給は、現金にはないメリットがあります。

おこづかい用に毎回現金を用意せずに済む

おこづかいをあげる側のメリットは、当たり前のようですが毎回現金を用意せずに済むことです。

 

現金でおこづかいを渡す場合、支給日やお金の必要なタイミングに合わせて、現金を準備しておく必要があります。「あっ1,000円札がない」ということなど、意外とありますよね。この点、キャッシュレスであればスマホから送金したり、一定期間分をまとめてチャージして渡したりすることも可能です。

残高を自分で管理できるようになる

キャッシュレス決済の多くはスマホアプリが用意されているため、残高を手元で確認できます。子どもがスマホを持っているのであれば、財布の中のお金を数えることなく残りいくらかを数字で把握できるため、自分で計画的にお金を管理できるようになります。

 

また、サービスによっては親のスマホと連携して残高の確認ができるものもあり、残りは十分かを見守ることが可能です。

何に使ったか確認できる

キャッシュレス決済は、アプリやWEBサイトから使用履歴を確認できます。そのため「何にいくら使ったのか」がひと目でわかります。履歴があれば親が子どものお金の使い方をチェックできますし、子ども自身がお金の使い方を見直すきっかけになるでしょう。

 

ただし、子どもがある程度大きくなったらプライバシーにも配慮したいところです。この場合はアカウントを自分で管理させるなど、親が履歴にアクセスできないようにしてもよいかもしれません。

スマホやカードを紛失してもアカウントがあれば取り戻せる

万一スマホやカードを紛失しても、キャッシュレスサービスのアカウントと紐づけていれば残高が無事なのもメリットです。現金の場合は、一度紛失するとそのまま戻ってこないことも多いため、キャッシュレスならではの強みといえます。

 

たとえばQRコード決済アプリを使用しているなら、落としたスマホをロックして、別のスマホでアカウントにログインすれば、残高を引き続き使用できます。

おこづかいに最適なキャッシュレスサービスは?

では、おこづかいに最適なキャッシュレスサービスにはどのようなものがあるのでしょうか。具体例を見てみましょう。

SuicaやPASMOなど交通系電子マネー

おこづかいをプリペイド式のサービスで支給する場合、よく使われるのがSuicaを始めとした交通系電子マネーです。電車通学の子なら、通学に使っているカードにおこづかいをチャージして渡すケースが多いようですね。

 

交通系電子マネーは支払いに使える店舗が多く、利便性が高いことが特徴です。プリペイド式のため年齢制限もなく、コンビニや駅でチャージできるため使いやすくなっています。

PayPayやLINE PayなどQRコード決済アプリ

PayPayやLINE PayなどのQRコード決済アプリも、おこづかいのキャッシュレス化で採用されることが多いです。QRコード決済アプリは個人間送金ができるものも多いため、スマホがあれば簡単におこづかいを渡すことができます。

 

支払いサービスとしての普及率も高いため、多くの店舗で使えるのも嬉しいですね。

高校生以上なら専用口座+デビットカードも

高校生以上の子どもには、おこづかいの専用口座とデビットカードを渡すのも選択肢に入ります。デビットカードはクレジットカードより年齢制限が低く、15歳~16歳から申し込めるところが多いです。

 

電子マネーやQRコード決済は使えないけれど、デビットカードを含めたクレジットカードならOKという店舗は少なくありません。QRコード決済や電子マネーと比べ、さらに使い勝手は良いでしょう。また、キャッシュカードの機能がついたものなら、現金が必要になったときに子どもが自分で引き出すこともできます。

子どもの年齢や状況に合わせて最適なサービスを選ぶ

おもにお金の管理ややりくりの練習として、キャッシュレスでおこづかいを与えるメリットは大きいといえます。候補となるキャッシュレスサービスは多いため、子どもの年齢や、地域のお店の導入状況を見て、最適なものを選んでください。

 

インターネットを最大限楽しむには「ビッグローブ光」の光回線がオススメ!

 

「インターネット回線が遅い」                        
「インターネット料金が高い」                        
などのお悩みはありませんか?                        
                        
安定した速度とリーズナブルな光回線なら、                        
IPv6接続(IPoE方式)*1で最大1Gbps*2の「ビッグローブ光」がオススメです。  

                     
「ビッグローブ光」なら他社の光回線(フレッツ光・コラボ光)をお使いでもお乗り換えはかんたんです。                        
工事費実質無料、おトクな特典もご用意しています。

 

*1 IPv6に対応していないサービス/サイトはIPv4接続となります。

*2 最大通信速度は光回線タイプによって異なります。最大通信速度はお客さまのご利用機器、宅内配線、回線の混雑状況などにより低下します。
                   
ビッグローブ光について詳しく知りたい方は、こちらのバナーをクリック!    

Contributor

いちはらまきを

今日の晩御飯から不動産・転職までこなすマルチジャンルライター。Twitterでも活動中。Twitter:@IchiharaMakiwo

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK