1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. 【iOS16】便利で賢い!さらに使いやすくなったiOS16の「メール」アプリ

ビッグローブ光 10ギガ 高速・高品質の光回線 特典総額最大96,304円(消費税相当含む)

 

BIGLOBE WiMAX 工事不要 特典で初月からおトク
【iOS16】便利で賢い!さらに使いやすくなったiOS16の「メール」アプリ

【iOS16】便利で賢い!さらに使いやすくなったiOS16の「メール」アプリ

iOS16、みなさん使いこなせていますか?筆者はだいぶ慣れてきた気がするものの、まだまだ埋もれている機能がたくさんありそうで、これからも新しい発見に出会うかと思うと日々ワクワクしているところです。

 

さて、そんなiOS16では、標準アプリの「メール」もかなりの進化を遂げています。シンプルに言うと、Gmailで使い慣れた便利機能が、iPhoneのメールアプリにもやってきたという感覚です。今回は、iOS16でより便利になったメールアプリの機能をご紹介しましょう。

メール送信予約ができる

まずはメールの送信予約機能です。ちょっと時間を置いてから返信したり、明日の朝イチでメールを送信したい場合、スケジュール指定をしてメールを送信できるようになりました。

 

動画

 

よく使いそうなので動画にしてみましたが、方法は非常に簡単です。メールを送る際に「送信ボタンを長押し」して、送りたい日時を指定するだけ。翌日にメールを送りたいと思っていても、実際に翌日になると、そのこと自体を忘れてしまうということってありますよね。でも、この日時指定でのメール送信を使えば、覚えているうちにメールを用意して送信予約ができるため、送信忘れ防止にもつながります。

送信取り消しが可能になった

次にご紹介するのはメールの「送信取り消し」機能です。Gmaiを利用している方なら、メール送信直後に取り消しをできることをご存知と思います。筆者も添付し忘れに気づいたときなど、何回かこの送信取り消し機能に助けられたことがあります。そんな便利機能も、この度のiOS16のアップデートでiPhoneにやってきました。


メールを送信した直後であれば、画面の下部中央に「送信を取り消す」という青いテキストが表示されます。この「送信を取り消す」をタップすることで、いま送ったばかりのメールの送信を取り消すことができます。


取り消しできる時間は、最初は送信後10秒間となっていますが、設定画面から「メール」を選び、「送信を取り消すまでの時間」を変更することで、最大30秒まで延ばすことができます。
やっぱり違う言い回しで送りたかった……と思ったり、CCに追加すべきメールアドレスを追加し忘れたりした際にも、この送信を取り消し機能が間に合えばリカバリできますよね。

返信忘れ防止のためのリマインダー

つづいてはメールのリマインダーです。メールの内容は確認したけれど、すぐに返信を書ける状況にない、というときは「リマインダー」機能を使いましょう。

 

メール詳細画面の下の「返信」ボタンをタップしたときに出てくるメニューのなかに「リマインダー」という項目があります。ここをタップすることで、「1時間後にリマインダー」「今夜リマインダー」「明日リマインダー」「あとでリマインダー」の4つのタイミングでのリマインダーを選べるようになっています。

 

筆者の場合、上記の例では、スマートデバイスの電池切れ間近をお知らせしてくれるメールを外出先で受信し、リマインダーから「今夜リマインダー」を設定しておくことで、自宅に帰ったあと、夜に再度気づくことができました。

検索がよりスマートになった! スペルミスも大目にみてくれる

メールの検索機能も改善されました。従来よりも、よりよい検索候補が表示されるだけでなく、検索ワードの誤入力を自動修正して、より正確な検索結果を導きだしてくれます。

わかりやすい例としてはスペルミスです。「twitter」というスペルを敢えて誤ったスペル「twier」で検索してみました。左がiOS15、右がiOS16での検索結果です。

 

iOS15では何もヒットしなかったのに対し、iOS16では見事に正しいスペル「Twitter」での検索結果を表示してくれました。検索に入力したワードが多少曖昧でもiPhoneの検索システムが自動で補正して、ユーザーが探しているであろう検索結果をはじきだしてくれます。小さなスマホ画面上で、打ち慣れない英単語で検索する場合、特に重宝するかも知れませんね。

便利で賢い! より使いやすくなったiOS16の「メール」

いかがでしたでしょうか。こうして見ると、やはり冒頭で述べたように、Gmailで使い慣れていた便利機能が手元のiPhoneにもやってきた、という印象です。iPhoneでビジネスメールの送受信をする方には、特に重宝しそうな今回のアップデート。送信予約や送信取り消し、またリマインダーに検索機能まで、これは!と思ったものがあれば、ぜひみなさんも使ってみてください。

 

スマホの利用にも「ビッグローブ光」の光回線がオススメ!

 

スマホの通信量が足らずに、ギガ不足になっていませんか?       
自宅でスマホを利用するときには、Wi-Fiで通信することで        
スマホの通信量を節約することができます。      
                
ご自宅でのWi-Fi環境導入には                
IPv6接続(IPoE方式)*1で最大10Gbps*2の「ビッグローブ光」がオススメです。                
工事費実質無料、おトクな特典もご用意しています。

 

*1 IPv6に対応していないサービス/サイトはIPv4接続となります。

*2 最大通信速度は光回線タイプによって異なります。最大通信速度はお客さまのご利用機器、宅内配線、回線の混雑状況などにより低下します。

 

Contributor

うえやま

競馬カメラマンからWEB業界へ異色の転身。WEB制作に加えて大手メールマガジンやツイッターの中の人もこなす。三度の飯より件名を考えるのが好き

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?