1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. YouTubeの動画が見やすくなる!再生リストやチャンネル登録の使い方

YouTubeの動画が見やすくなる!再生リストやチャンネル登録の使い方

YouTubeの動画が見やすくなる!再生リストやチャンネル登録の使い方

YouTubeにアップされている動画は多すぎて、好きな動画を探すのも一苦労……。そんな悩みを解決してくれる便利な機能3つをご紹介します。

YouTubeアプリの動画視聴を快適にする便利な機能3選

お気に入りの動画をまとめる(再生リスト)

お気に入りのYouTube動画を見つけても一から検索しなおしたり、履歴に埋もれてしまったりしたことはありませんか?

そんな時に使えるのが、再生リストに追加してお気に入りのYouTube動画をまとめる方法です。

 

動画上部の「+」もしくは「保存」をタップして「後で見る」としておけば、後で「ライブラリ」タブの「後で見る」から動画を視聴することができます。

動画視聴画面で「後を見る」をタップ

また、自分で再生リストを追加して、見たい動画を分類すれば、ミュージックアプリのプレイリストのように使うことも可能です。

新しい再生リストの作り方

再生リスト作成時に名前と公開範囲(公開・限定公開・非公開)を設定できます。再生リストの使用用途に合わせて設定してください。

再生リストの公開範囲設定

再生リストを追加すると、動画の「+」もしくは「保存」ボタンをタップしたときに、保存先の再生リストを選択できるようになるので、より使いやすくなります。

再生リストの保存先選択

チャンネル登録で更新情報をチェック

お気に入りの動画投稿者が見つかったら、チャンネル登録をしておくことをおすすめします。画面を再生している時に、右下に表示されるチャンネル登録をタップすることで、そのチャンネルが更新された際に、情報を受け取れるようになりますよ。

チャンネル登録

登録後、「登録チャンネル」のメニューもしくは登録チャンネルのアイコンから動画の更新情報をチェックすることが可能です。

 

数が多くて邪魔になってきたら定期的に断捨離をして、自分がすぐに得たい情報を見つけられるようにしましょう。

動画を視聴しながら他の動画を探す方法

関連動画を探すのに便利な機能が、YouTube動画を再生しながら次に見たい動画を検索する方法です。 動画再生ページで視聴している動画自体を画面下部に引き下げることで、検索フォームを表示しながら、動画を再生し続けることができます。 そのまま関連動画を探すのに便利です。

 

動画を視聴しながら「次はどれを見ようかな」と、まるでウィンドウショッピングをする感覚で楽しめる、とても便利な機能です。

制限はあるけど十分楽しめるYouTubeアプリ

今回はYouTubeアプリで動画視聴をより便利に、ストレスフリーに楽しむことができる機能について紹介しました。パソコン版のYouTubeよりは制限もかかりますが、便利な機能を駆使していけば、さほど気にせずアプリ版でも十分にYouTube動画を視聴することができます。

BIGLOBEモバイルならYouTubeを思う存分楽しめる!

YouTubeを利用する上で気になるのが、動画視聴時にかかるデータ通信量。

BIGLOBEモバイルには、YouTubeやApple Musicなどの対象サービスの視聴にかかるデータ通信量をカウントしない「エンタメフリー・オプション」というサービスがあります。

 

これはBIGLOBEモバイルで音声通話SIMの3GB以上のプランを契約していれば、月額480円(税別)で利用できます。

 

YouTube以外にもよく利用する対象サービスがないか、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

エンタメフリー・オプションの詳細をみる

 

※本記事の内容は、2019年11月18日現在の情報です。

Contributor

Bookworm0620

北陸にある自然豊かな場所で、情報収集と情報発信を大事にしている男です。お役立て頂ける情報を大事にお伝えしていきます。趣味はドライブとグルメ探し。温泉旅行が好きです。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?