1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. スマホで非通知の電話を着信拒否する方法【Android&iPhone】

スマホ代、安くなるカナ?
スマホで非通知の電話を着信拒否する方法【Android&iPhone】

スマホで非通知の電話を着信拒否する方法【Android&iPhone】

なにげなくスマホを開くと「非通知」の着信履歴が。なぜかかかってくるけれど、こちらからはかけられないため、ついイライラしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

 

実は、スマホの電話アプリには、非通知の電話だけを判別して着信拒否する機能が備わっています。この記事で、スマホのOS別に具体的な設定方法を紹介します。

非通知着信はなぜかかってくるのか

すぐに切れるうえ、折り返しもできない非通知の電話には何の意味があるのか、と不思議に思う方もいるでしょう。非通知の電話がかかってくる理由はいくつか存在し、たとえば以下のような例があります。

 

・空き巣の在宅確認
・スマホの番号の使用確認
・いたずら
・詐欺の電話

 

このように電話番号を通知せずにかけてくる電話には、あまりいい内容ではないことも多いようです。犯罪に巻き込まれないためにも、着信拒否の設定をしておくと安全ですね。

【Android】非通知の電話を着信拒否する方法

Androidでは、スマホに標準搭載されている電話アプリから、非通知の着信を拒否できます。詳細な設定はスマホによって異なるため、詳しくはお手元のスマホか、メーカーのサポートページを参照してください。

 

ここでは「Google Pixel 4a」の画面を例に、操作方法を解説していきます。

①スマホの電話アプリから設定メニューを開く

スマホ標準の電話アプリを表示し、メニューから「設定」を開きます。格安SIM会社の回線を利用している場合、専用の電話アプリが別途インストールされているケースもありますので注意してください。

②ブロック設定画面を開く

設定メニューに番号のブロック設定に関する項目がありますので、タップしてブロック設定画面を表示します。Pixel4aでは「ブロック中の電話番号」がこれに該当します。

③不明な発信者の設定をONにする

ブロック設定画面に非通知設定のメニューが存在しますので、非通知の着信拒否をONに設定します。Pixel4aの場合「不明な発信者」の設定がこれに当たります。ONにすると、非通知の番号や、発信元が特定できない番号からの電話はブロックされます。

 

なお、この設定では電話帳未登録の番号からの着信はブロックされません。

【iPhone】非通知の電話を着信拒否する方法

iPhoneでは、電話アプリではなく本体の「設定」アプリから操作を行います。

①設定アプリを開き電話の設定画面に移動

設定アプリを開くと、メニューに「電話」のボタンがありますので、タップして電話の設定に移動します。

②「不明な発信者を消音」をONにする

電話の設定に「不明な発信者を消音」というボタンがありますので、この設定をONにしてください。以降、非通知からの着信では呼び出し音は鳴らずに、着信履歴が残るのみになります。
なお、留守番電話にメッセージを残すことは可能です。


非通知電話は着信拒否でスッキリ

目的も身元も不明な非通知の着信がかかってくると、なんだかモヤモヤしてしまう方も多いのではないでしょうか。犯罪目的の着信であることも多いため、安全のためにも非通知の着信は拒否することをおすすめします。

 

非通知でかかってくる頻度が高く、気になっている方はぜひ今回紹介した方法を試してみてください。

Contributor

いちはらまきを

今日の晩御飯から不動産・転職までこなすマルチジャンルライター。Twitterでも活動中。Twitter:@IchiharaMakiwo

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK