1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 誰にもバレずにブックマーク|Twitterブックマークの使い方

誰にもバレずにブックマーク|Twitterブックマークの使い方

誰にもバレずにブックマーク|Twitterブックマークの使い方

ツイッターに、いつの間にか「ブックマーク」という機能が追加されたのをご存知でしょうか?

あとで見返したいツイートを見つけた際、いままでは「リツイート」や「いいね」をすることでマーキングをしていた方も多いと思います。

 

しかし、それだと相手に「通知」が届いてしまうばかりか、自身のタイムラインにもリツイートが載ってしまい、こっそりマーキングする、ということはできませんでした。

 

今回紹介する「ブックマーク」は、人に知られずに自分だけのマーキングとして残せるようになったのです。

では、実際にその方法を公式アプリでご紹介します。

※スマホのブラウザでもやり方は同じです。パソコンのブラウザにはブックマーク機能がないので、パソコンで利用したい場合はツイッターの公式アプリをインストールしてください。

「ブックマーク」は「共有ボタン」から

bookmark01

 

ブックマークしたいツイートを見つけたら、以下の手順でブックマークしましょう。

  1. 画面右下の「共有ボタン」をタップ
  2. メニューから「ブックマークに追加」をタップ

「ブックマーク」はどこで確認できる?

bookmark02

 

追加したブックマークを見るためには、以下の操作を行います。

  1. 画面左上の「アカウントのアイコン」をタップ
  2. 「ブックマーク」をタップ

これで自分のブックマークの一覧に遷移できます。

「ブックマーク」の削除も「共有ボタン」から

bookmark03

 

ブックマークしたツイートを削除するためには、再度「共有ボタン」から行います。

  1. 「共有ボタン」をタップ
  2. 「ブックマークから削除」をタップ

 

いずれの操作もとても簡単ですよね。

 

だれにもバレずにブックマークできる、というのがこの機能のミソ。

いままでリツイートしてまでマーキングするのはちょっと、、とためらってしまっていた方は、どんどんこのブックマーク機能を使ってマーキングしてみてください。

この記事もオススメ

注目キーワード

もっとみる