1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. PayPay(ペイペイ)とは?支払いの仕組みや使い方・利用可能店舗を解説

PayPay(ペイペイ)とは?支払いの仕組みや使い方・利用可能店舗を解説

PayPay(ペイペイ)とは?支払いの仕組みや使い方・利用可能店舗を解説

新たなキャンペーン実施で話題のPayPayとは?

2018年12月、20%キャッシュバック&全額返ってくる「100億円あげちゃうキャンペーン」が話題になり、2019年2月から第二弾の100億円キャンペーンを開催したキャッシュレス決済サービス「PayPay」。

 

すでにアプリをダウンロードして利用されているかたも多いのでは?第二弾のキャンペーンは前回に比べるとインパクトは小さくなっていますが、それでも購入した金額の20%が還元されるんですから、かなりおトクですよね。

 

でも「ダウンロードしてみたものの使用方法がよくわからないので使っていない」、「使ってみたいけどどこのお店で使えるのかわからない」といった方もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は今さら聞くことはできないPayPayの基本的な使い方、お金のチャージ方法、利用できるお店の探し方などをご紹介します!

※本記事は2019年2月現在のiOS版アプリを例にご紹介します。アプリのバージョンによって、記事内の画面と異なる場合があります。

PayPayのアカウント登録方法

まず、以下からアプリをダウンロードします。

 

 

ダウンロード後、アプリを開くとアカウント登録画面が表示されます。ここで電話番号と任意のパスワードを入力し、「新規登録」をタップします。

 

Yahoo! JAPAN IDで登録する場合は画面下にある「Yahoo! JAPAN IDで新規登録」をタップして、Yahoo! JAPAN IDの入力画面へ進みます。

電話番号で登録した場合は、SMS認証画面が表示されます。登録した電話番号にSMSで4桁の入力コードが送信されますので、その4桁の認証コードを入力すれば登録完了です。

 

Yahoo! JAPAN IDで登録する場合もYahoo!にログイン後、電話番号の入力を求められますので、電話番号を入力します。その後は電話番号で登録した際と同じ手順でSMS認証を行えば登録完了です。

お金のチャージ方法は?

PayPayではアカウント登録をすることで最初から500円がチャージされています。そのため少額の買い物であればすぐに使うことができますが、足りなくなった場合は「PayPay残高」にチャージします。

PayPay残高へのチャージは、以下のどちらかから行います。

 

  • Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)に登録済みのYahoo! JAPANカード

 

PayPayから直接、銀行口座を登録することはできませんので、事前にYahoo!アカウントを取得し、「Yahoo!ウォレット」で銀行口座の登録をしておいてください。

 

Yahoo! JAPANカードを利用する方法

トップ画面の左上にある「三」をタップし、画面右上の「詳細を見る」を選択します。プロフィール画面の一番下にある「Yahoo! JAPAN IDと連携する」をタップすると、Yahoo!のログイン画面に遷移しますので、そこで設定を行えば連携完了です。

銀行口座からのチャージ方法

Yahoo!ウォレットに登録した銀行口座からPayPay残高にチャージする方法は、以下の通りです。

 

ホーム画面のバーコードの下にある「残高を表示」をタップし、「あなたの残高」の右側にある「+」をタップします。するとチャージ金額入金画面に遷移しますので、ここでチャージしたい金額を入力し、「チャージする」を選択すればチャージ完了です。

尚、クレジットカードからのチャージは先述した本人認証サービス(3Dセキュア)に登録済みの「Yahoo! JAPANカード」からのみ可能となっています。

決済方法と支払い方法

PayPayの決済方法は2種類あります。

 

  • スキャン払い…レジにあるQRコードを読み込み、支払い金額を入力し、店員さんに確認してもらう方法
  • コード支払い…バーコードを表示させ、店員さんに読み込んでもらう方法

 

どちらの決済になるかはお店によって変わりますので、支払いの際に確認をし、ホーム画面右下にある支払い方法のどちらかをタップして行います。

支払い方法は次の3種類から選択できます。

 

  • PayPay残高
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

 

PayPay残高は前述したようにYahoo!ウォレットに登録した銀行口座、もしくはYahoo! JAPANカードからチャージしておくことで支払います。

 

Yahoo!マネーはPayPayと連携したYahoo!ウォレットに登録した銀行口座、もしくはコンビニで、現金でチャージしておくことで支払います。

 

クレジットカードはPayPayに直接、登録をしたクレジットカードからの支払いです。これはチャージではなく、通常のクレジットカードでの支払いと同じように後からの請求になります。

 

支払い方法の選択(コード支払いの場合)は、ホーム画面でコード支払いをタップし、お支払い方法から、お支払い方法の選択画面で選択をします。

PayPayが使える店舗を探す方法

いざ使おうと思っても使える店舗がわからなければ使うことはできません。

 

使える店舗を探すには、ホーム画面にある「全国のお店一覧」をタップします。すると今いる場所の周辺地図にPayPayが使える店舗がアイコンで表示されます。

PayPay残高の有効期限や利用明細確認方法

PayPay残高の有効期限は2年間です。

残高にまったく増減がないまま2年が過ぎてしまうとどんなに残高があってもすべてなくなってしまう上、戻すこともできませんので注意が必要です。最終利用日はホーム画面下にある残高をタップすれば、残高画面の中央付近に表示されます。

また同じ画面で下にスクロールしていけば、これまで使った利用明細も確認できます。

気軽にキャッシュレス決済が可能なPayPayを使ってみよう!

PayPayはYahoo!ウォレットと連携させることで現金でのチャージも可能になるため、クレジットカードや銀行口座がないかたでも気軽に利用できるというメリットがあります。

 

また時期によっても変わりますが、使うたびにポイント還元があるため、普通に現金で支払うよりもおトクです。

特に今回のようなキャンペーンを実施しているタイミングで、ちょっと使ってみたいなと思われる方は、ダウンロードされてみてはいかがでしょう。

Contributor

川村龍一

ネットサービスやツールに関することを中心に執筆中。バンドでベース弾きつつ、子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいな。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?