1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. iPhoneXが当選?怪しいと思ったら、すぐ検索する習慣づけを

iPhoneXが当選?怪しいと思ったら、すぐ検索する習慣づけを

iPhoneXが当選?怪しいと思ったら、すぐ検索する習慣づけを

iPhoneXが当選?ネット中に突然現れるメッセージ

「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!本日無料iPhoneX、iPad Air2、samsung galaxy s9のいずれかの当選者に選ばれました」

 

スマホでネットをしていて、突然画面上にこのようなメッセージがあらわれたことはありませんか?

iphone_scam01

開いてみると、ほしい製品をひとつ選ぶ画面が表示され、いずれかを選ぶと個人情報を入力するページに移行します。

 

ページTOPには「Google」の文字、ページデザインもappleのサイトそのものに見えるので、パッと見たら「もしかして本当に当選したの……?」と思う人もいるかもしれません。

その正体は、2018年春から急増中のフィッシング詐欺

実はこれ、2018年4月頃から急増しているフィッシング詐欺の一種です。

 

フィッシング詐欺とは、電子メールやネットのページでニセの情報を流してウェブサイトに誘導し、クレジットカード番号やユーザーID、パスワードなどのアカウント情報を入力させて個人情報を盗み出す悪質な行為のこと。

 

このお知らせがあらわれたら、クリックせずにひたすら無視あるのみ。クリックしてしまったとしても、絶対に個人情報を入力してはいけません。

スマホのみならずパソコンでも遭遇

Googleを騙ったこのフィッシング詐欺の画面は、パソコンでネットをしているときにも表示されます。

iphone_scam02

このときの内容は、カンタンなクイズに答えると、iPhoneXなどの豪華賞品がもらえる、というもの。

 

iphone_scam03

iphone_scam04

「他のユーザーに権利が移行するまで○分○秒」とカウントダウンまで表示して、迷う人間の心理を煽り、クリックさせようとしています。

 

Googleの頭文字「G」が本物っぽく見えるし、「本当にiPhoneXが届きました!」などというそれらしいコメントもあるしで、単純なようでけっこう巧妙なんですよね……。

安易に個人情報を入力しないこと

フィッシング詐欺を行う側は、あの手この手でターゲットの個人情報を盗み出そうとします。

スマホを始めたばかりの人はもちろんですが、長くスマホやパソコンに親しんでいる人でも、油断したらうっかり引っかかってしまうことも。

 

このケースに限らず、身に覚えのない当選メールやオイシイ話には一切乗らないようにしましょう。

なかにはクレジットカード会社や銀行、ショッピングサイトを騙ったフィッシング詐欺もあるので、個人情報は安易に入力しないことが重要です。

 

ネットで検索すると同じ手口に遭った人たちの情報が出てくることも多いので、怪しいお知らせに遭遇したら、まずは検索してみましょう。

この記事もオススメ

注目キーワード

もっとみる