1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 初めてのiPhone!まず最初に入れておきたい無料アプリ紹介

初めてのiPhone!まず最初に入れておきたい無料アプリ紹介

初めてのiPhone!まず最初に入れておきたい無料アプリ紹介

iPhoneをはじめて手に入れたら、アプリを入れて使用環境を充実させたいですよね?

でも星の数ほどあるアプリ、一体何を入れたらいいのか悩んでしまいます。

 

そこで「こんなアプリを入れておくと便利!」という、筆者おすすめの無料アプリをピックアップしてみました。ぜひ使ってみてください!

ネット検索の必需品「ブラウザ」

Google Chrome

iPhoneの初期設定ではSafariがブラウザとして設定されていますが、PCで利用している人がけっこう多いのがこのブラウザ。iPhoneにも入れておけば、同じブックマークや履歴などを利用することができます。

 

家のPCでネット検索していたページの続きを電車で読むこともできるし、PCでブックマークしていたサイトをスマホで瞬時に開くことができるので、とても便利です。

 

コミュニケーションや情報収集に「SNS」

Facebook

おもに現実社会での知り合いとつながるためのSNS。友達や仕事関係者などの投稿を見ることができます。

私も知り合いをフォローしているので「あの人は今、こんなことをしているんだ!」とか「この人は今日、出張しているのね」なんて、生活に密着した情報が得られるのが便利な点です。

 

Twitter

1回の投稿が140文字以内という制約があるSNS。不特定多数とつながることが多いので、Facebookよりもバーチャルなイメージです(人にもよりますが……)。

 

知り合いではない人とも気軽につながれるので、さまざまな情報やおもしろ動画などが閲覧できます。最新のニュースや事件など、速報性の高い情報がアップされやすいのもツイッターの特徴です。

 

LINE

おもに利用されているのは「トーク」というチャットや無料通話の機能です。

トークでは、1対1のコミュニケーションだけでなく、複数人とコミュニケーションを取ることができます。一緒に旅行へ出かけるグループ、飲み会のお知らせなどを一斉に送信できるので、とっても便利です。

 

また「ホーム」や「タイムライン」では、ツイッターやFacebookのように投稿したり、友達の投稿を読んだりすることもできます。

 

バックアップや共有に便利な「クラウドストレージ」

OneDrive

Microsoftが提供する5GBまで無料で使えるクラウドストレージです。WordやExcel、PowerPointといったOfficeのアプリケーションが利用できる「Office 365 Solo」や「Office Premium」を契約していれば、1TBまで無料で利用できます。

 

PCがWindows 10の場合、デスクトップのデータは自動的にOneDriveに同期されるため、外出先でスマホからPCのデスクトップにあるデータを確認できるので便利です。

 

Dropbox

クラウドストレージの代表的な存在で、2GBまで無料で利用できます。登録したPCと同期させることができるので、外出先でとったメモや写真をすぐにPCで確認することができます。

 

Microsoft Officeとも連携しているので、Officeソフトがなくてもファイルを編集することが可能。領収書や紙の資料などを撮影するだけで、PDFに変換してくれるのも便利な機能です。

 

「写真管理」アプリでスマホの写真を保存

Googleフォト

写真や動画を容量無制限に保存してくれる、Googleのクラウドストレージ。スマホに撮り溜めた写真や動画をWi-Fi環境下で自動バックアップしてくれるので、スマホの空き容量が少なくなったらPCなどに保存せずに削除できます。

 

PCと同期できるので、スマホで撮った写真や動画をPCへ移す手間も省けます。さまざまなテーマでアルバムを自動作成してくれるのも便利な機能です。

 

大事な連絡も見落とさない「メール」

Gmail

Googleが提供している無料のメールサービスです。無料で使えるという点でもメリットがありますが、データがクラウド上に保存されているのもメリットのひとつです。

 

一般的なメールは、データが端末に保存されるので、端末が壊れるとメールもそこで消滅です。しかしGmailなら、スマホをなくしても、機種変更しても、ログインするだけですぐに利用することができます。もちろんPCでも同じメールを見ることができます。

 

知らない場所でもあれば安心「地図」

Googleマップ

目的地までのルートやナビゲーション、周辺のレストランやコンビニまで、さまざまな検索ができる便利な地図アプリです。

地図上の駅名をタップすれば、その駅から出発する電車の時刻がわかる便利機能も備えているので、使いこなせばこなすほど手放せなくなります。

 

複雑な乗り換えも問題なし「乗換案内」

乗換案内

出発駅から到着駅までの経路や出発時刻などが検索できるアプリです。乗り換えが複雑でも最短経路が検索できるし、何時の電車に乗ればいいのかも確実にわかるので安心です。

電車だけでなく、バスや飛行機の時刻表も収録。現在地から目的駅までの検索、終電を逃したときのタクシー料金までも検索できるので、電車以外の移動の際も便利です。

 

外で活動するなら必携の「天気予報」

tenki.jp

日本気象協会公式の天気アプリです。10日先の6時間ごとの天気予報が確認できたり、当日の1時間ごとの天気がわかるなど、細かい情報が入手できます。

また天気予報の内容が、降水確率や最高・最低気温だけでなく、風速、湿度、降水量もわかるので、屋外で活動する日はとても役に立ちます。

 

いつでも好きな音楽が聴ける「音楽」

Amazon Music

Amazonプライム会員なら、無料で100万曲以上の音楽が聴き放題の「Amazonプライムミュージック」が楽しめます。配信曲のなかからお気に入りを選んでプレイリストが作れたり、さまざまなテーマでセレクトされたプレイリストを聴くことができます。

 

オフライン再生も可能なので移動の電車でも楽しめます。またクルマでの移動中も、ラジオに飽きたら好きなテーマのプレイリストを再生して楽しむこともできます。

 

趣味に仕事に役に立つ「動画」

YouTube

YouTubeで配信された動画を見るなら必携のアプリ。ブラウザよりもアプリのほうが、より快適に視聴することができます。

世界中のさまざまなチャンネルを視聴できるので、お気に入りのチャンネルを登録してチェック。大好きな趣味の動画でも、仕事に役に立つ動画でも、何でも見つかります。

 

リアル店での買い物でも便利「ショッピング」

Amazon

言わずと知れた、世界最大級のショッピングサイトでの買い物に便利なアプリ。豊富な品ぞろえで、日用品から趣味の道具、仕事のグッズなど何でもそろいます。

リアル店舗での買い物時も、Amazonの価格と比較して値引き交渉してみるなど、買い物ツールとしても利用できます。

 

 

もちろんこれ以外にも、便利なアプリはたくさんあります。iPhoneに慣れてきたら、自分に合ったアプリを入れて、さらに快適なiPhoneライフを楽しんでみてください!

 

Contributor

牛島義之

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆中。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?