1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. かっこいい動画が作れる!動画編集アプリ「VN」

かっこいい動画が作れる!動画編集アプリ「VN」

かっこいい動画が作れる!動画編集アプリ「VN」

春は入園・入学シーズンということもあり、動画を撮る機会も多いと思います。最近は動画編集ソフトやアプリもたくさんあるので、中には凝った動画を作ってみたいという人もいるでしょう。

 

そこでおすすめしたいのが、動画編集アプリ「VN ビデオエディター(以下、VN)」です。VNを使えば、誰でも簡単にかっこいい動画が作れますので、どんなアプリなのか紹介します。

VN ビデオエディターとは

「VN」とは動画の加工や編集が簡単におこなえるスマホアプリです。iPhoneとAndroidのどちらでも利用できます。しかも、無料なので使わない手はありません。
 

VNのおすすめポイントはたくさんありますが、端的に言うと以下のようなものが挙げられます。

 

  • 操作が簡単
  • トランジション(カット間を繋ぐエフェクトのこと)の追加が簡単で種類が豊富
  • かっこいい文字入れができる
  • 色合いの調整が簡単
  • 速度設定も簡単

 

作成した動画をYouTubeにアップする機能もあり、多くのYouTuberも愛用しているとのこと。AppStoreの評価が「4.8」(2021年3月時点)という高評価もうなずける機能が盛りだくさんの動画編集アプリです。

 

  • iOS版「Spotify」のインストールはこちらから
  • Android版「Spotify」のインストールはこちらから

豊富な機能が簡単に使える

実際にVNを使って簡単な動画編集を行う方法を紹介します。

アプリを立ち上げてTOP画面の「+」アイコンをタップして「新しいクリップ」をタップしましょう。すると、動画や写真などの素材が選べますので、対象アイテムをチェックして「→」をタップします。

動画の編集画面では、さまざまな編集作業が行えます。画面左と下部のアイコンをタップして編集項目を選択するのですが、まず音符マークをタップしミュージックや効果音などを選んでみましょう。

 

自分で用意したものでももちろんOKですが、VNにもいくつかプリセットされているものがありますので、今回はそちらを利用しました。音量やフェードイン・アウトの設定などを行って動画に音楽を付けられます。

次に画面上の「T」のアイコンをタップして、テロップを入力してみましょう。フォントや吹き出しなどのテンプレートの中から好きなものを選んで、動画に貼り付けることが可能です。文字やアイコンの大きさ、色なども自由に変更できます。

動画上にシールや別の動画を差し込むこともできます。大きさや場所も自由自在です。

画面下の「フィルタ」では動画の色を、「速度」では動画の再生速度を調整できます。プレビューを見ながら作業がおこなえますので、納得いくまで調整ができるでしょう。

「特殊効果」をタップすれば、動画の好きな箇所にエフェクトもかけられます。

動画の編集が終わったら、画面右上の「書き出す」をタップして遷移後の画面でもう一度「書き出す」をタップ。最後にスマホ内に保存するか、YouTubeなどにアップしたら終了です。

 

▼実際にこのアプリを使って編集した動画がこちらです。

簡単なYouTube動画なら十分作成可能

VNで動画を編集すれば、とてもスマホだけで作ったものとは思えないクオリティの動画が簡単に編集できます。今回紹介した以外にも多くの機能がありますので、かなり自由度も高く、簡単なYouTube動画なら問題なく編集できるでしょう。

テンプレートやスマホ内の画像を使って何回か練習すれば、それなりの動画が簡単に作れますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

Contributor

ラチーコ

IT、エンタメ、ファッションから介護、債務整理関係まで節操なくカバーする副業ライター。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK