1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. Amazonよりお得?ハイブリッド総合書店honto(ホント)とは

Amazonよりお得?ハイブリッド総合書店honto(ホント)とは

Amazonよりお得?ハイブリッド総合書店honto(ホント)とは

「honto」というブックサービスをご存知でしょうか。電子書籍や紙の本を取り扱っているサービスで「ハイブリッド総合書店」として、ユーザーから支持を集めています。

本の購入ではまずAmazonをチェックする人も多いですが、本をお得に購入したいのであればhontoも負けていません。具体的にどんなサービスなのか、何がお得なのか、本記事で詳しく解説していきます。

hontoってどんなサービス?

hontoとは、大日本印刷株式会社が運営する「リアル店舗連動型書籍サービス」です。電子書籍の販売や本の通販だけでなく「連携店舗の在庫チェック」「本を取り寄せて近隣の店舗で受け取る」「注文品を書店で受け取る」など、実店舗と連動しているのが大きな特徴です。

本の購入などでポイントを貯めることができ、貯まったポイントは1ポイント1円として本の購入に利用できます。

電子書籍を定価より安く購入できる

hontoの大きな特徴として挙げられるのが、電子書籍の割引を頻繁におこなっていることです。クーポンが毎日のように発行されており、電子書籍を定価より安く購入することができます。

中には50%オフや1,000円引きなど、大幅な割引を受けられるクーポンもあります。本のセールも開催されているため、タイミングを合わせればお得に購入可能です。

hontoとAmazonの比較

Amazonとhontoの利便性を比較してみると、電子書籍を安く買いたい場合はhontoに、紙の本メインであればAmazonに軍配が上がります。この二つのサービスの特徴を電子・紙ごとにまとめると以下のようになります。

サービス 紙の本 電子書籍
Amazon 書籍の送料無料 キャンペーンで一部電子書籍の割引あり
honto 3,000円以上の購入で送料無料 クーポン・セールが充実しており安く買える

紙の本の送料が無料という点は大きく、その点ではAmazonが有利といえます。

 

一方、hontoはAmazonと比較し割引が適用できる電子書籍が多いのが印象的です。

クーポンも「特定の出版社の全商品」「コミック全商品」など対象作品が多く、人気のタイトルが安く買えるという点は見逃せません。

 

とはいえ「Kindle専用の端末を持っているからAmazonを使う」「書店を応援したいのでhontoがいい」という向きもあるでしょう。単に価格やサービス内容だけでは評価しきれない点もあるため、好みに応じて検討してください。

hontoはこんな人におすすめ

hontoの利用が特におすすめなのは、本は電子書籍がメインで、割引価格で購入したい方です。

 

不定期開催のセールや連日発行されるクーポンを利用すれば、定価より大幅に安く買うことができます。ぜひ参考にしてください。

Contributor

いちはらまきを

今日の晩御飯から不動産・転職までこなすマルチジャンルライター。Twitterでも活動中。Twitter:@IchiharaMakiwo

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

格安SIM・スマホならBIGLOBEモバイル 今すぐCHECK