1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. トランクルームより手軽に使える新しい収納サービス「サマリーポケット」

トランクルームより手軽に使える新しい収納サービス「サマリーポケット」

トランクルームより手軽に使える新しい収納サービス「サマリーポケット」

近年のミニマリストブームに、アメリカで大人気となっている近藤麻理恵さんの片付け術。

 

各所で「増えすぎたモノをどうするか」に注目が集まっている今日この頃ですが、ここ数年、この分野でじわじわとユーザーを増やしているサービスがあることをご存知でしょうか。

 

それが、『サマリーポケット』。

 

スマートフォンで使えるトランクルームサービスとして、2015年のリリース以来、多くの利用者から支持を集めています。「スマホ」と「トランクルーム」の2つはあまり結びつかなさそうなイメージもありますが、いったいどのようなサービスなのでしょうか。簡単にご紹介します。

安価で手軽な収納サービス『サマリーポケット』

※画像は公式サイトより

サマリーポケットは、月額250円(税別)から使えるスマホ収納サービス。

 

普段は使わない思い出の品、1年中は使わない季節の服や家電、家に置いておくスペースはないけれど捨てられない大切なモノ──。そういった預けたいモノを箱詰めして送ると、代わりに最適な環境で保管してくれるトランクルームサービスです。

 

「それなら、街中で見かけるトランクルームと同じじゃないの?」と感じた人もいるかもしれません。実際、大小さまざまなモノが家に溢れかえっており、外部で保管しておきたいモノがたくさんあるという人は、従来のトランクルームサービスを利用するのもありです。

 

ですが、サマリーポケットには「1箱から預けられる」という独自の魅力があります。

たとえば、中には「家に置いておくには邪魔だし、傷んでしまうかもしれないので、適切な環境で季節の服を保管したい」という人もいるのではないでしょうか。そんな場合でも、サマリーポケットなら1箱250円(税別)から預かってもらうことができます。安価で手軽に利用できるのは嬉しいポイントですよね。

預けた荷物は、写真付きでリスト化される


サマリーポケットには「預けた荷物をスマホ上で確認できる」という魅力もあります。

※画像は公式サイトより

 

あらかじめ自分で写真を撮る必要はなく、荷物を箱詰めして送ると、そのひとつひとつをスタッフが撮影してリスト化。いつでもスマホ&パソコン上で確認することが可能です。

何を預けているかがパッと見てわかりますし、整理が大変な小物などもまとめて管理できて助かりますね。

 

サービスの使い方も簡単です。

専用のボックスは無料で取り寄せることができるので、箱が届いたら預けたい荷物を梱包。アプリで集荷依頼をすると指定日時に配達員が来てくれるので、そのまま箱を渡すだけ。

 

荷物を取り出す際にはスマホの簡単操作で1点からでも依頼ができ、最短で翌日には荷物を送ってもらえます。

※画像は公式サイトより


写真での管理が不要という人には、箱単位で安く預かってもらえる「エコノミープラン」という選択肢もありますし、本や漫画に特化した「ブックスプラン」も。

 

さらには、服をより良い状態で預けられる「ハンガー管理」や「クリーニング」などの各種オプションも整っており、痒いところに手が届くサービスとなっています。

 

自分は家に居ながらにしてやり取りができて、スマホの画像フォルダのような感覚で荷物を管理することが可能。最近は類似の収納サービスも増えているようですが、このお手軽感はサマリーポケットならではの魅力と言えるのではないでしょうか。

 

各プランや料金、利用上の注意については公式サイトで確認できます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

サマリーポケットの公式サイトはこちら

 

※本記事に記載の内容は、2019年3月15日現在の情報です。最新情報は公式サイトでご確認ください。

Contributor

けいろー

フリーライター。ネット大好きゆとり世代。趣味のブログをきっかけに依頼をもらうようになり、勢いで独立。書評・アニメ・グルメ・旅行など何でもござれ。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?