1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 【2020最新版】格安SIMのスマホ学割はどこが安い?3+α社比較!

【2020最新版】格安SIMのスマホ学割はどこが安い?3+α社比較!

【2020最新版】格安SIMのスマホ学割はどこが安い?3+α社比較!

子どもが中学校や高校へ進学するのを機に、スマホを持たせたいと考える親が多いですが、出費はなるべく抑えたいもの。そんな親の助けになるのが「学割」です。
大手キャリアではテレビCMなどを放送して、さまざまなカタチで「学割」を展開していますが、格安SIMでも、このような「学割」は受けられるのでしょうか?
※本記事の内容は2020年4月1日時点のものです。
※金額はすべて税別。

 

格安SIMで学割が受けられる3社を比較!

2020年4月現在、代表的な格安SIMで「学割」の有無を比較してみましょう。

格安SIM事業者 学割の有無と内容
UQモバイル 「UQ学割」
・プランS=月額料金13カ月間500円割引
・プランM=月額料金13カ月間1,000円割引
・プランL=月額料金6カ月間1,000円割引
Y!mobile 「ワイモバ学割」
月額料金13カ月間1,000円割引(プランM/R)
TONEモバイル 「トーンモバイルの学割」
月額料金3カ月間500円割引
楽天モバイル なし
LINEモバイル なし
IIJmio なし
mineo なし
BIGLOBEモバイル なし


今回ご紹介した格安SIM事業者の中で、学割を行っているのは「UQモバイル」「Y!mobile」「TONEモバイル」の3社だけです。これまで「楽天学割」を行ってきた「楽天モバイル」は、2019年9月30日をもって特典を終了しています。
 
では、学割を行う3社の特典内容は、どのようなものなのかを簡単に紹介していきましょう。


※今回ご紹介する金額は、月額料金のみでその他契約時にかかる初期費用や、通話料、ユニバーサルサービス料などは含んでいません。
※解約時にかかる費用等は、契約前に各事業者にてご確認ください。

UQモバイルの「UQ学割」

5~18歳を対象に、月額料金が最大で13カ月間1,000円割引になります(受付期間は2020年5月31日まで)。これに「UQ家族割」を適用すると、さらに500円割引となるうえに、プランM/Lなら家族も同様の割引が受けられるようになります。
データ通信量3GBの「プランS」の場合、最初の1年間にかかる月額料金は、980円×12カ月分=1万1,760円となります。


Y!mobileの「ワイモバ学割」

5~18歳を対象に、月額料金が13カ月間1,000円割引になります(受付期間は2020年6月1日まで)。これに「新規割」の6カ月間700円割引、「家族割引」の500円割引を適用すると、1カ月あたり合計で最大2,200円の割引が受けられます。また、家族も同様の割引を受けることができます。


ただし、いちばん手頃な3GBのプラン「プランS」は学割の対象外となります。学割対象のデータ通信量9GBの「プランM」で計算すると、最初の1年間にかかる月額料金は、1,480円×6カ月+2,180円×6カ月=2万1,960円となります。
※新規割・家族割引・学割が適用される場合


TONEモバイルの「トーンモバイルの学割」

19歳以下を対象に、月額料金が3カ月間500円割引になります(受付期間は2020年6月1日まで)。


トーンモバイルはデータ通信量無制限で、月額1,000円から利用できます。
トーンモバイルオリジナル機種とセットで契約した場合、最初の1年間にかかる月額料金は、500円×3カ月+1,000円×9カ月=1万500円となります(端末代金は別途)。


「Y!mobile」のみ最安プランの「Sプラン」ではなく「プランM」からになってしまうので、他社と比べると月額料金は高めになってしまいますが、そのほかは1年間にかかる金額は1万1,000円前後となります。


学割がなくてもおトクな格安SIM

学割を展開している格安SIMがお得なことはわかりました。では、学割を展開していない格安SIMはどうなのでしょう?高額になってしまうのかというと、実はそうでもないのです。

BIGLOBEモバイルの「家族会員サービス」

たとえば、BIGLOBEモバイルの場合、家族で利用するなら「家族会員サービス」が使えます。

これは家族会員なら、2回線目以降の月額料金が200円安くご利用いただけるというもの。学割とは異なり、成人の方でも適用されます。

さらに、契約時に行っている各種キャンペーンとの併用も可能です!

「学割」もお得な利用方法のひとつですが、学割がなくても安くスマホを利用する方法もあります。

子どものスマホにはできるだけお金をかけたくないという人は、こんなプランも検討してみてはいかがでしょうか?

 

BIGLOBEモバイルの特典をみる

BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

Contributor

牛島義之

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆中。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?