1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. 第7話「SIMロック解除って?」~マンガでわかる格安SIM・スマホ~

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

第7話「SIMロック解除って?」~マンガでわかる格安SIM・スマホ~

2018.04.23

「昔々と言っても、つい最近まで、ご主人様が別の携帯電話会社へ引っ越す時、スマホはSIMカードを抜き取られ、引越し先では、電話として生き続けられませんでした」と、読み聞かせの声がします。場面は船着場近くの砂浜。シムオは息も絶え絶えのスマホを抱きかかえ、新しいSIMを挿してやろうとします。けれども、スマホは「おえっ……ご、ご主人様このSIMカードは無理です……」とSIMを受けつけられない様子。その傍には「みんなで引越し割」のちらしが落ちており、カニがその上を歩いて行きます。場面は変わって、読み聞かせ会場。シムオの祖父、シムキチが壇上で「悲しい日本史」を読んでいます。「この状態を人々はSIMロックと呼びました」 会場からあちらこちらで、すすり泣きの声がします。 最前列に座っていたシムオの叔父、シムジロウがこらえきれず立ち上がり、「た、頼むから、スマホを助けてくれよぉ」と涙ながらに訴えます。 「SIMロック解除すればいいじゃない」 後方にいたスマ穂がしれっと言うとーー「SIMロック解除!?」とシムジロウが食いつきます。「今はスマホを購入した携帯電話会社にお願いすれば、SIMロックは解除してもらえるんだよ」スマ穂に代わってシムオが丁寧に説明します。おーっ!、ほぉぅと場内から上がる感嘆の声。シムオの説明を聞いたシムジロウは、「よーし、みんな!SIMロック解除に行くぞー!」 と、観客を引き連れて会場を走り出て行ってしまいます。「叔父さーん、ネットからでも出来るよー」とシムオが呼び止めますが、聞こえません。 一方、残されたスマ穂は「店頭や電話だと解除料がかかるのよねぇ」とスマホをいじり始め、 シムジロウは「解除が不要なスマホもあるのにのぉ」とつぶやきながら、会場をあとにします。結局、シムジロウを心配するのはシムオだけなのでした。

 

今回のひとこと(シムキチ)

シムキチじゃ。
皆が号泣した「SIMロックの歴史」じゃが、反響が凄くての。毎日色々なところから読み聞かせのオファーをもらっておるよ。
そのうちハリウッドで映画化されるかもしれんの。

 

「今使っているスマホをSIMロック解除したい!」というお方は、契約中の携帯電話会社に確認するとスムーズらしいですぞ。契約中に確認するのが大事じゃよ。

 

それから朗報もあるぞよ。
シムオによると、実はキャリアから格安SIMに乗り換える場合でも、SIMロック解除が不要なスマホもあるとか。

 

あ、そうじゃ!忘れんうちに、「SIMロック解除」の章も付け加えておかんとな・・・
それでは、また次回をお楽しみにの。

 

 


  • BIGLOBEモバイルのスマホラインナップをみる

    各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

    BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。