1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 不要なものは捨てる!増やさない!ミニマムな生活に役立つアプリ

不要なものは捨てる!増やさない!ミニマムな生活に役立つアプリ

不要なものは捨てる!増やさない!ミニマムな生活に役立つアプリ

年末にさしかかり、大掃除で家中のモノを整理する人も多いのではないでしょうか。平成最後の大掃除は、思い切って使っていないものを捨てるのもおすすめです。

ここでは整理整頓に役立つ便利なサービスやアプリをまとめてご紹介します。

不要なものは捨てる・増やさない!サービス・アプリまとめ

整理整頓するにも、具体的にどうするか戸惑ってしまいますよね。スマホがあれば、もっと簡単にできそうですよ。

不用品を処分するならフリマアプリを活用しよう

使わないけれど捨てるのも忍びない…そんなときはフリマアプリを活用して現金化できれば、手放すきっかけになりますよね。

フリマアプリ「ラクマ」は販売手数料が3.5%とメルカリやヤフオクよりお得になっています。また、本に特化したフリマアプリ「ブクマ」なら、バーコードを読み取るだけで手軽に出品できます。

 

出品の手間が面倒な場合は、リユースショップ「セカンドストリート」のWEB買い取りを利用すれば衣料・服飾品、家電、生活雑貨、キッズ用品などの不要なアイテムを箱につめて送るだけで、すぐに処分できます。買い取りできない品物もあるので、利用するときは発送サイズや買い取りの可否をしっかり確認しておきましょう。

場所を取る本は電子化してみよう

家の中で意外と場所を取っている本棚。スマホやタブレットなどで読める電子書籍に切り替えるのもいいですし、電子書籍化していない本は思い切って電子化してしまうのもおすすめです。

電子書籍化サービス「ブックスキャン」は、350ページまでの書籍1冊分100円から利用できます。

 

また、家電などの取扱説明書も意外と場所を取るもの。こちらも取扱説明書を一元管理できるサービス「トリセツ」でパソコンやアプリから家電などの取扱説明書を確認できます。

クローゼットの整理整頓はレンタルサービスを活用!

モノは増やさないとはいえ、オシャレは楽しみたい!という方はレンタルするとモノを上手に管理できますよ。

スマホ収納サービス「サマリーポケット」は、1箱月額250円から荷物を預かってくれるサービス。月額保管料と取り出し送料がかかりますが、専用ボックスの取り寄せから、預け入れや取り出しなどすべてをパソコンとスマホで管理できます。

 

その他にもプロスタイリストがコーディネートした服をレンタルできる洋服レンタルサービス「エアークローゼット」も魅力です。月額6,800円で月3着まで、月額9,800円で借り放題などのプランがあります。何を着るか迷ったときや季節ごとに新しいファッションを採り入れたいときにぴったりですね。

スマホをつかえば整理整頓がはかどる!

家の中のモノを整理すると、衣替えや大掃除がとてもはかどります。スマホをつかって不用品を処分したり、レンタルしたりすれば、モノの管理がラクにできます。

平成最後の大掃除は、いつもと違った方法を採り入れてみてはいかがでしょうか。

※本記事に記載の情報は2018年12月時点のものです。金額はすべて税別で、サービス料とは別に送料等が別途かかる場合がありますので、詳細は各サービスのサイトにてご確認ください。

注目キーワード

もっとみる