1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 格安SIMは契約して終わりじゃない!ちょっとの工夫でもっとおトクに!

格安SIMは契約して終わりじゃない!ちょっとの工夫でもっとおトクに!

格安SIMは契約して終わりじゃない!ちょっとの工夫でもっとおトクに!

その名のとおり、月額料金のおトクさが大きな魅力である「格安SIM」。大手携帯キャリアと比べて安価に契約できますが、実はさらにおトクに使うことができるのはご存知でしょうか?

 

本記事では、そんな格安SIMの節約術についてご紹介!BIGLOBEモバイルを例に、契約後も無駄なくおトクに使い続けるための裏ワザをまとめています。

※本記事の内容は2019年7月11日現在のもので、金額はすべて税別です。

1.プランをこまめに変更しよう

大手キャリアでは年単位で契約することが多かったせいか意識している人は少ないですが、格安SIMのプランは「月単位で変更が可能」です。

 

たとえば、私の知り合いのAさんは、BIGLOBEモバイルで「音声通話SIMの6GBプラン(月額2,150円)」を契約しています。Aさんが実際に使用するデータ通信量は、毎月3~6GBほど。仕事やイベントなどによってネットの接続時間が変わるため、月によって結構な差があります。

 

もちろん、使わなかった分のデータ容量は繰り越すことが可能。最大6GBのうち3GBしか使わなかった月の翌月は、残りの3GBを繰り越せるため、通信量を気にせずにネットを使えます。

 

とはいえ、連続で3GBほどしか使わない月が続くと……ちょっともったいないですよね。

 

そんなときは、BIGLOBEモバイルのマイページから、翌月のプランを変更しましょう。ログインしてその場で変更するだけですので、面倒な手続きはありません。1分程度で終わります。

先ほどのAさんの例ですと、「音声通話SIMの3GBプラン(月額1,600円)」に変更することで、月550円の節約になります。

 

3GBだと少し心もとないかもしれませんが、プラン変更前に残っていた容量は、翌月までなら繰り越せます。つまり、3GB余らせた状態で3GBプランに変更すれば、翌月は6GB分のデータ容量が使えるわけですね。

そして、翌々月に6GBプランに戻すということもできます。自分が普段、どれだけデータ容量を使っているかを確認したうえで、検討してみてはいかがでしょうか。

2.通話オプションを申し込もう

BIGLOBEモバイルでは、音声通話サービスの契約者向けに「BIGLOBEでんわ」という無料アプリを提供しています。

 

BIGLOBEでんわは、「電話番号はそのままに、スマートフォンからの国内通話料が半額になる」サービス。申し込みは不要で、専用のアプリをダウンロードするだけで、通常は30秒20円かかる国内通話料がこのアプリを利用しての通話で30秒9円になります。

 

たとえば、仕事で1時間ほど電話する必要があるとしましょう。通常の通話料(30秒20円)だと60分で2,400円という金額になってしまいますが、BIGLOBEでんわを利用すれば、それが1,080円で済みます。

 

──とはいえ、それでもちょっと高く感じますよね。

そこでおすすめしたいのが、BIGLOBEでんわの「通話パック」オプションです。

 

 

これは、BIGLOBEでんわの一定時間分の通話料を定額で利用できる、オプションサービス。たとえば、「通話パック60」を申し込めば、その月に使った60分の通話分が600円になります。

 

しかもこの通話パックは、月末に申し込んだ場合でも、申し込んだ月の月初まで遡ってオプション料金が適用されます。つまり、月末になってから「そういえば今月は長時間電話しちゃったな」と思い出して通話パックを申し込めば、その月の60分の通話分は600円で済むわけです。

 

長時間にわたって電話することが多く、あとで通話料金を見て後悔してしまう──。そんな人はぜひ、「BIGLOBEでんわ」と「通話パック」をご検討ください。

※通話料の割引が適用されるのは、「BIGLOBEでんわ」のアプリを使った通話のみが対象となります

3.エンタメフリー・オプションで動画や音楽を無制限に

 

オプションサービスとしてもうひとつおすすめしたいのが、「エンタメフリー・オプション」。

 

これは、YouTubeやApple Musicといった対象アプリをデータ通信量の制限なく、定額で楽しむことができるサービスです。料金は、3GB以上の音声通話SIMを契約していれば月額480円。データSIMの契約者も月額980円で利用できます。

 

対象となるのは、YouTubeやAbemaTVといった動画配信サービスのほか、Apple Music、Google Play Music、LINE MUSIC、Spotifyなどの音楽アプリ、さらにはFacebook Messengerなども含まれます。いずれも制限を気にすることなく、すべての通信量をまとめて定額で利用できます。

 

エンタメフリー・オプションの対象サービスは続々と追加されており、LINE MUSICとFacebook Messengerは2019年3月に追加されたばかり。今は特に惹かれるサービスがないという人でも、たまにチェックしてみるといいでしょう。

4.友達紹介プログラムで月額利用料を無料に

 

最後に取り上げるのは、BIGLOBEモバイルの友達紹介プログラム。その名のとおり、友達を紹介することで特典が得られるプログラムです。

 

対象となるのは、音声通話SIMを利用している人。BIGLOBEモバイルを友達や家族に紹介し、紹介された人が音声通話SIMの対象プランを契約すると、紹介する人と紹介された人、どちらも月額利用料が1カ月無料になります。

※セレクトプランの場合

 

しかも、このプログラムを利用できるのは1回限りではありません。友達を紹介しただけその人数分の月額利用料が値引きされるという、おトクな内容となっています。対象となるプランや期間、利用方法などの詳細は、webページでご確認ください。

※友達紹介プログラムは2019年9月30日で終了します。

まとめ

以上、本記事では「プラン変更による節約」「通話オプション」「エンタメフリー・オプション」「友達紹介プログラム」の4つをご紹介しました。

 

もちろん、ほとんど電話を使わない人や動画を見ない人もいるでしょうし、オプションサービスが誰にとってもおトクであるとは限りません。他方で、プラン変更や友達紹介プログラムは、多くの人が使える「節約術」と言えます。

 

BIGLOBEモバイルでは他にも多彩なキャンペーンを展開しておりますので、少しでも料金がおトクになるものがないか、よかったらチェックしてみてくださいね。

 

BIGLOBEモバイルのキャンペーンをみる

Contributor

けいろー

フリーライター。ネット大好きゆとり世代。趣味のブログをきっかけに依頼をもらうようになり、勢いで独立。書評・アニメ・グルメ・旅行など何でもござれ。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?