1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. Google検索の隠しコマンドがおもしろい!ちょっと気分転換しませんか?

Google検索の隠しコマンドがおもしろい!ちょっと気分転換しませんか?

Google検索の隠しコマンドがおもしろい!ちょっと気分転換しませんか?

Google検索でちょっとひといき

普段、検索でお世話になっているGoogle。実は色々な裏技コマンドがあるって知っていましたか?

この裏技コマンドを使うと、検索結果のページだけで情報を入手することはもちろん、ゲームをしたり、検索結果のページが変化したりと色々楽しめちゃうんです。そこで今回は、Google検索に隠されたさまざまな裏技コマンドをご紹介します!

検索結果ページだけでさまざまな情報を入手する裏技コマンド

まずは、検索結果ページを見るだけで、検索結果のリンクへ飛ばなくても知りたい情報を入手できちゃう裏技コマンドをご紹介します。

「time 国名」と検索すると、その国の時間が表示

「天気 地名」と検索すると、その地域の天気が表示

「食べ物 カロリー」と検索すると、その食べ物のカロリーが表示


これ以外にも、「ヤマト 伝票番号」で現在の宅配状況、「株価 企業名」で現在の株価チャートが表示されます。

また「○ドルを円で」といった通貨換算、「電卓」で電卓を呼び出すことも可能です。

スポーツ好きの方であれば、プロ野球やJリーグのチーム名を入れるだけで順位や試合結果を知ることができちゃいます。

検索結果ページでゲームを楽しめる裏技コマンド

次に検索結果ページでゲームを楽しめる裏技コマンドをご紹介します。

「atari breakout」と検索し、検索結果の一番上に表示される「Play Atari Breakout – Secret Google Game – elgooG」をクリックすると、ブロック崩しができる

「パックマン」もしくは「PAC MAN」と検索すると、パックマンのゲームができる

「tic tac toe」と検索すると、○×ゲームができる

「Zerg Rush」と検索すると、画面に現れる「○」をクリックで消すゲームができる

一定の時間内にクリックできないと、画面の文字が消されてしまいゲームオーバーになります。


これ以外では、Googleが期間限定で公開していたミニゲーム(バスケットのフリースローハードル走)など、アーカイブに残っているものを今でも楽しむことができます。

検索結果ページの見た目を色々と変化させる裏技コマンド

最後は、検索結果ページの見た目を斜めにしたり、一回転させたりと色々変化させる裏技コマンドをご紹介します。

「一回転」もしくは「do a barrel roll」と検索すると、検索結果ページが一回転する

 

「斜め」もしくは「Tilt」と検索すると、検索結果ページが斜めになる

「google space」と検索して1番上の検索結果に飛ぶと、Googleのロゴはふわふわと浮かびあがる

「google underwater」と検索して、検索結果の1番上に表示されるリンクをクリックすると、Googleのロゴが海に浮かぶ

ほかにも「blink html」と検索すると、検索結果ページ内テキストの「blink」と「html」だけが点滅する、「Festivus」と入力すると検索結果ページの左側部分に謎の金属ポールが表示されるといった裏技コマンドがあります。

尚、これらの裏技コマンドはブラウザによって表示されないものもありますのでご注意くださいね。

ちょっとした気分転換に裏技コマンドで遊んでみよう!

今回、ご紹介したもの以外でも、Googleにはさまざまな裏技コマンドがあります。皆様も時間の空いた時やお仕事の気分転換で探してみてはいかがでしょう!

Contributor

川村龍一

ネットサービスやツールに関することを中心に執筆中。バンドでベース弾きつつ、子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいな。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?