1. 格安SIM/スマホ TOP
  2. しむぐらし
  3. 【2020年最新】ドコモ・au・ソフトバンク3社の「学割」を比較してみた!

【2020年最新】ドコモ・au・ソフトバンク3社の「学割」を比較してみた!

【2020年最新】ドコモ・au・ソフトバンク3社の「学割」を比較してみた!

子どもの交友関係が広がることや、緊急時の連絡手段を持っておきたいという理由から、中学校や高校進学を機に子どもへスマホを与える親が多いようです。とはいうものの、できるだけ出費は抑えたいですよね。
 
そこで注目したいのが、大手キャリア3社が展開する「学割キャンペーン」。ドコモ、au、ソフトバンクの各キャリアが、25歳以下を対象に、2020年5月31日まで(ソフトバンクは6月1日まで)の期間限定で実施しています。
各社がどのような内容で「学割キャンペーン」を行っているのかを比較してみましょう。
※本記事の内容は2020年3月12日時点のものです。
※金額はすべて税別であり、通話料やユニバーサルサービス料などは別途かかります。

 

「ドコモの学割」は最大12カ月間と長期割引

ドコモが実施する「ドコモの学割」は、月30GBまで高速通信可能なプラン「ギガホ」なら月額料金が1,500円割引に、使ったデータ利用料に応じて料金が上がる「ギガライト」なら月額料金が1,000円割引になります。いずれも割引の適用期間は最大12カ月です。


これに「dカードお支払割」「みんなドコモ割(3回線以上)」「ドコモ光セット割」を適用することで、学割の適用期間中は「ギガホ」なら月額3,480円、「ギガライト」なら980~2,980円で利用することができます。


月額料金がいちばん安くなるプラン「ギガライト<ステップ1>~1GB」では、学割適用期間中の月額料金は以下のようになります。

 ■ギガライト<ステップ1>~1GBの場合

基本料金(2年定期契約なし) 3,150円/月
dカードお支払割 -170円/月
みんなドコモ割(3回線以上) -1,000円/月
ドコモ光セット割 適用なし
ドコモの学割(12カ月間) -1,000円/月
適用後利用料 980円/月

 
最初の12カ月は月額980円でスマホを利用できるのかと思うと、かなり節約できますね。13カ月目以降は月額1,980円となります。

■ドコモの学割■

受付期間 2019年12月1日~2020年5月31日
利用者年齢 25歳以下
割引期間 初回適用月(日割り計算)から最大12カ月間
割引料金 「ギガホ」「ギガホ:2年定期」=毎月1,500円
「ギガライト」「ギガライト:2年定期」=毎月1,000円
対象手続き 新規契約(他社からのXiへの乗り換え含む)、契約変更(FOMAからXiへ変更) 
※契約変更(FOMAからXiへ変更)の場合、ドコモ販売店での購入手続を行い、下記対象機種で、かつ18カ月以上の継続利用であることが必要。
「ドコモ ケータイ」「らくらくホン(らくらくスマートフォンを除く)」「キッズケータイ」
適応条件 「ギガホ」「ギガライト」に加入


 

「auの学割」は全部で6種類

auの学割キャンペーンは15歳以下を対象とした「新auピタットプランN」と、25歳以下を対象にした「auデータMAXプラン Netflixパック」「auフラットプラン20N」「auデータMAXプランPro」「auフラットプラン25 NetflixパックN」「auフラットプラン7プラスN」の計6種類があります。


今回は対象が15歳以下となるプランは候補から外し、25歳以下が対象となるプランで見てみましょう。

 

月々の利用料金を安く抑えたいなら、「auフラットプラン20N」か「auフラットプラン7プラスN」がオススメ。学割で毎月のデータ通信量が20GBの「auフラットプラン20N」は月額料金が1,020円割引に、7GBの「auフラットプラン7プラスN」は月額料金が500円割引になります。

 

これに「家族割プラス(3人以上)」「2年契約N」「auスマートバリュー」を適用することでに6カ月間、月額2,980円から利用することができます。割引の内訳は以下のようになります。

 

■auフラットプラン20Nの場合

基本料金(シンプル) 6,170円/月
2年契約N -170円/月
auスマートバリュー -1,000円/月
スマホ応援割Ⅱ(翌月から6カ月間) -1,000円/月
auの学割(翌月から6カ月間) -1,020円/月
適用後利用料 2,980円/月

■auフラットプラン7プラスNの場合

基本使用料(シンプル) 5,650円/月
2年契約N -170円/月
auスマートバリュー -1,000円/月
家族割プラス(3人以上) -1,000円/月
auの学割(翌月から6カ月間) -500円/月
適用後利用料 2,980円/月

「auフラットプラン20N」は、7カ月目以降は月額5,000円。「auフラットプラン7プラスN」は、7カ月目以降は月額3,480円となります。

7カ月目以降のことを考えると、同居家族でauユーザーが3人以上なら「auフラットプラン7プラスN」のほうが出費を抑えられますね。

■auの学割■

受付期間 2019年11月1日~終了日未定
利用者年齢 15歳以下もしくは25歳以下
割引期間 申し込み翌月から6カ月間(「新auピタットプランN」「auデータMAXプラン Netflixパック」「auデータMAXプランPro」は12カ月間)
割引料金 15歳以下…
「新auピタットプランN」=毎月1,000円
25歳以下…
「auデータMAXプラン Netflixパック」=毎月2,400円
「auフラットプラン20N」=毎月1,020円
「auデータMAXプランPro」=毎月2,000円
「auフラットプラン25 NetflixパックN」=毎月1,020円
「auフラットプラン7プラスN」=毎月500円
対象手続き 新規契約(他社からの乗り換え含む)、機種変更
適応条件 下記プランいずれかに加入
・新auピタットプランN
・auデータMAXプラン Netflixパック
・auフラットプラン20N
・auデータMAXプランPro
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン7プラスN

 

「SoftBank学割」最安は1,000円

ソフトバンクの学割は、5歳~22歳までの方が対象です。
学割が適用されるプランには、動画やSNSがデータ通信料を気にすることなく使い放題の「ウルトラギガモンスター+」か、使った分だけ通信料を支払う「ミニモンスター」、小中学生向きの「スマホデビュープラン」があります。


しかし「スマホデビュープラン」は対象が5~15歳となるので、今回は「ウルトラギガモンスター+」と「ミニモンスター」で見てみましょう。
この2つのプランのうち、月額料金が最もお手頃なのが「ミニモンスター」。月のデータ使用料が1GBのプランで以下の特典が全て適用されると、6カ月間の月額料金は1,000円となります。

■ミニモンスター(~1GB)の場合

基本使用料 3,980円/月
1年おトク割(12カ月間) -1,000円/月
おうち割 光セット -1,000円/月
学割特典(12カ月間) -980円/月
適用後利用料 1,000円/月

学割適用期間終了後の月額料金は1,980円、13カ月目以降は2,980円となります。ただし、対象年齢は、他社が25歳以下なのに対し、ソフトバンクは22歳までなので注意しましょう。

3月12日より新プラン登場!

3月12日より、ソフトバンクは新しい料金プラン「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」の提供を開始。それにともなって「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」の新規受付も終了し、学割プランも内容が変更になります。
 
「メリハリプラン」とは、毎月のデータ通信量が50GBまで利用でき、対象の動画サービスやSNSが使い放題のプランです。ここまでは「ウルトラギガモンスター+」と同じですが、さらに月のデータ通信量が2GB以下の場合、自動的に1,500円割引になります。

これに各種割引と学割が適用されると、データ通信量が2GB以下なら月額1,000円~で利用できることになります。
 
「ミニフィットプラン」は、データ使用量に応じて3段階の定額料が自動的に適用されるプラン。月のデータ使用料が1GB以下であれば、6カ月間の月額利用料は1,000円となります。
 
それぞれの料金の内訳は以下の通りです。

 

■メリハリプラン(データ通信量2GB以下)の場合

基本使用料 7,480円/月
データ通信量2GB以下(「動画SNS放題」対象サービスの利用分を含む) -1,500円
半年おトク割(6カ月間) -1,000円/月
おうち割 光セット -1,000円/月
みんなの家族割+(4人以上) -2,000円/月
学割特典 (6カ月間) -980円/月
適用後利用料 1,000円/月

■ミニフィットプラン(~1GB)の場合

基本使用料 3,980円/月
半年おトク割(6カ月間) -1,000円/月
おうち割 光セット -1,000円/月
学割特典(6カ月間) -980円/月
適用後利用料 1,000円/月

7カ月目以降の月額使用料は、どちらも2,980円となります。4人以上で「みんなの家族割+」を受けられれば「メリハリプラン」のほうがお得に使えそうですね。

■SoftBank学割■

受付期間 2019年12月6日~2020年6月1日
利用者年齢 5~15歳もしくは5~22歳
割引期間 申し込み翌月から6カ月間
割引料金(3月11日まで) ・5~15歳…
「スマホデビュープラン」=月額料金の割引はなし、ただしデータ通信量が1GB追加(12カ月間)
・5~22歳…
「ウルトラギガモンスター+」=毎月980円(12カ月間)、ギガ使い放題(12カ月間)
「ミニモンスター」=毎月980円(12カ月間)
割引料金(3月12日から) ・5~15歳…
「スマホデビュープラン」=1GB追加(12カ月間)
・5~22歳…
「メリハリプラン」=毎月980円、ギガ使い放題(12カ月間)
「ミニフィットプラン」=毎月980円
対象手続き 新規契約(他社からの乗り換え含む)、機種変更
適応条件 下記プランいずれかに加入
【3月11日まで】「スマホデビュープラン」「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」
【3月12日から】「スマホデビュープラン」「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」


各キャリアとも、契約するのが子どもだけでなく、家族一緒に契約をすることでお得度が上がります。子どもの進学を機会に、キャリアの乗り換えなどを考えてみるのもいいかもしれませんね。

Contributor

牛島義之

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆中。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?