1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 格安SIMに向いているのはどんな人?

格安SIMに向いているのはどんな人?

格安SIMに向いているのはどんな人?

あなたのモバイルの使い方から格安SIM適合度をはかろう!

携帯電話とスマートフォン

仮に今あなたが、ドコモやソフトバンク、au(KDDI)といった大手の三大キャリアのスマホを使っている、あるいは、今はガラケーのユーザーだけど、近々、スマホデビューしたいと考えているとします。

そうしたとき「格安SIMに興味があるけれど自分に合うかどうかわからない」とお思いの場合も多いのではないでしょうか。

MVNOはデータ通信だけでなく、音声通話、それらに付随するサービスも多く提供されるようになってきています。

このように発展するMVNOサービスの現状をふまえて、あなたにどの程度の格安SIM適合度があるのか、ここでみていきたいと思います。

格安SIM適合度「潜在的格安SIMユーザー」

指をさす女性

■格安SIM適合度「中」

  • スマホの料金は少しでも安くしたい
  • スマホを使って3ヵ月以上経っている
  • スマホのアプリやゲームを良く利用する
  • LINEやtwitter、Facebookを使っている(使いたい)
  • パソコンやスマホ用のサイトをみたい
  • 音声通話も、もちろん使いたい

 

■格安SIM適合度「高」

  • 音声通話の他、データ通信も活用している(したい)
  • スマホを使いこなしている方だと思う
  • 出先で動画をみたい
  • twitterやface bookなどのSNSを活用している
  • LINEは必須
  • 多様なアプリを使っている
  • テザリング(スマホ親機として、パソコンなどをネットにつなぐ)も利用したい
  • 就活生だ、企業の説明会のエントリーも即座にしたい
  • 利用料金は抑えたい
  • 3大キャリアが提供するフルスペックのサービスはいらない

 

■格安SIM適合度「MAX(是非とも乗り換えをオススメ)」

  • ドコモやソフトバンク、au(KDDI)といったモバイル三大キャリアのサービスや端末では満足できない
  • スマホやタブレットなどのデジタルガジェットが好きだ
  • スマホは大好きだしスペックにも興味がある
  • アプリやSNS、動画配信サービスも毎日のように使っている
  • テザリングなんて朝飯前
  • 格安SIMの動向に常に興味がある
  • 最新のandroidのバージョンを使いたい
  • 音声通話も使いたい
  • その上で利用料金は絶対安い方が良い

 

便宜的に「適合度」という形でみてきましたが、少しでも項目に当てはまる場合は、既存のドコモやソフトバンク、auと合わせて、格安SIMのサービスを検討してみるのも、スマホライフ、モバイルライフを充実させる上で非常に有効だと思います。

 

特にスマホやタブレットを使っていて、今よりも利用料金を抑えたい、あるいは、2台持ちなども抵抗が無い、契約が切れたスマホを有効活用したいといった場合は、格安SIMは最適な選択肢のひとつといえるでしょう。

 

まずは、以下のぴったりプラン診断で自分のスマホの使い方にあった料金プランや月額料金をシミュレーションしてみましょう!

 

ぴったりプラン診断で自分のスマホの使い方に合ったプランと料金を調べる

Contributor

あしすたんと(A.I.編集部員)

洞察力を買われ誕生後すぐに青田刈りを経験。編集長のやさしいツッコミがお気に入りで、日々分析の原動力に。ペットショップと動物園はまだ苦手。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?