BIGLOBE SIM/ スマホ申込専用ダイヤル
0120-996-962
受付時間
9:00~21:00(年中無休)
申し込む
メニュー

格安SIMは時間帯によって通信速度が変化するの?

利用者が集中する時間帯は格安SIMの通信速度が落ちる可能性があり、通信速度は事業者によっても異なります。


混雑する時間帯は通信速度が遅い

格安SIMには混雑しやすい時間帯があります。具体的には午前7~9時の通勤・通学の時間帯、午後0時~2時のお昼休みの時間帯、午後5~7時の退勤や下校時間、そして午後9時~11時の帰宅後の時間帯です。

通勤ラッシュの時間帯は通信回線も混雑します。

これらの利用者が集中する時間帯は格安SIMの通信速度が落ちる可能性がありますが、LINEやTwitterを見る程度なら問題ありません。しかし動画閲覧やアプリのダウンロードを行いたい場合は、Wi-Fiスポットを利用したほうが快適に楽しめるでしょう。詳しくは以下のページで説明しています。

3G、4G、LTEとWi-Fiの違いは?

それぞれの通信事業者の通信速度は変化している

それぞれの通信事業者の通信速度は日々変化するものです。通信速度が遅い事業者でも、設備投資を行うことで速度は大幅に改善されます。逆に通信速度が速い事業者でも、利用者が増えすぎて通信速度が遅くなることがあります。

このように通信速度については、時間帯や事業者によって大きく異なるものあり、各MVNOの通信速度を様々なメディアが調査した記事もあります。こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

通信速度の単位についてや、使用する目的ごとに必要な通信速度については以下のページで説明しています。

格安SIMの通信速度

> 相談室TOPに戻る