1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. 通話もできて料金も半額!?最近の「格安SIM」事情とは

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

通話もできて料金も半額!?最近の「格安SIM」事情とは

2016.12.13

ひと昔前まで「格安SIM」は、データ通信専用のSIMとして認知されていて、モバイルWi-Fiルータやスマホに差し込んで、ネット専用に使うことがほとんどでした。

ですから「格安SIMって、通話はできないんでしょ?」という人もまだまだ多くいるようです。


そこで今回は、最新の格安SIM事情を紹介していきましょう。

格安SIMでも、通話はもちろん、MNPも可能!

データ通信専用と思われがちな「格安SIM」。

しかしここ数年、データ通信の高速化にともなって「音声通話付きSIM」というものが登場しています。

3大キャリアが提供するスマホ同様、音声通話付きSIMにも090や080といった番号が与えられる格安SIMです。


電話番号が与えられることによって、これまでできなかったLINEなどの認証、電話番号をそのまま移行できるMNP(モバイルナンバーポータビリティ)の利用も可能になりました。

これで格安SIMでも、3大キャリアと同等のサービスを受けられるようになったのです。

「定額通話」や「無料通話」でさらにお得に

しかし音声通話付きSIMでの通話は、30秒当たり20円の通話料がかかる「従量制」を採用しているところがほとんど。

電話を長時間利用する人の場合、3大キャリアが採用している「定額制」のほうが通話料を安く抑えられるケースもあります。


ところが最近、音声通話付きSIMでも「定額通話」や「無料通話」のオプションをつける企業が増えてきました。

BIGLOBEモバイルでも、そんなオプションが提供されています。

BIGLOBEモバイルでは、通話料が半額になるサービスも

格安SIMでは通常、30秒当たり20円の通話料がかかります。

しかし「BIGLOBEでんわ」という無料アプリを利用することで、通話料が半額になります。

さらに月額650円のオプション「通話パック60」に加入すると、最大で1,200円分の無料通話が付いてくるのです。


BIGLOBEでんわの通話料は30秒10円。これに毎月1,200円分の無料通話(約60分間)の無料通話が付いてくるのですから、かなりおトクになります。

 

BIGLOBEモバイルには他にも「3分かけ放題」という通話オプションがあります。月額650円で3分以内の通話なら何度でもかけ放題というものです。

BIGLOBEモバイルの音声通話SIMご利用の方であれば、通話パック60と3分かけ放題のどちらかをオプションで選択いただけます。ぜひご利用ください!

 

選べる通話オプションの詳細をみる

 

BIGLOBEモバイルの各プランもかなりおトクなので「自分の利用状況なら、格安SIMのほうが安いかも?」と思ったら、一度検討してみてもいいかもしれませんね。

 

 
この記事を書いた人:牛島義之

  • BIGLOBEモバイルのスマホラインナップをみる

    各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

    BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。