しむ暮らし

格安SIMのあるちょっと豊かな暮らしを提案するサイト

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?

先日、友人と携帯料金についてこんなやりとりがありました。

友人「iPhoneの月額料金が月15,000円もかかるんだけど前にSIMがなんちゃらって言ってたよね」
自分「高い! それって、夫婦あわせての料金?」
友人「いや、自分ひとりだけ」
自分「まじで……。格安SIMに乗り換えたほうがいいわ」
友人「ああ、それだそれそれ。でもSIMフリーじゃないしなぁ」
自分「いや、きみのdocomoのiPhoneでも使えるよ」
友人「え、そうなの??」


はい、ここで「え、そうなの?」と思ったそこのあなた!

格安SIMはSIMフリー端末じゃなくても使えるのです。

そこで今回は、自分のiPhoneでも格安SIMを利用できるかどうかを調べる方法をお伝えします。


事実、SIMフリー端末じゃなくても、格安SIMは使えます

大手3キャリア(docomo、Softbank、au)のiPhoneには、それぞれ使える格安SIMが存在しています。

なかでもdocomo端末で使える格安SIMは豊富にあるのです。

「格安SIMにしたいけど、SIMフリー端末の購入はハードルが高い」と思って足踏みしていた方も多いと思いますが、それは全くの思い違いなのです。

自分のiPhoneで格安SIMが使えるか調べるには

SIM提供各社のWEBサイトではほとんどの場合、利用可能端末一覧が掲載されています。

例として、BIGLOBE SIMのオフィシャルサイトをみてみましょう。

iPhoneに限らず、あなたのスマートフォンがBIGLOBEの格安SIMに対応しているか、ぜひ調べてみてください。

試しに、キーワード検索で「iPhone」と入れて検索してみるだけでも、

・ iPhone 6 ドコモ販売版
・ iPhone 6s ドコモ販売版
・ iPhone 6s Plus ドコモ販売版

といった、docomo端末を見つけることができました(2017年1月12日時点)。

あなたがお持ちのiPhoneは、この中にありませんか?

もし、「ある」という方はこのBIGLOBE SIMの料金プランを「現端末のまま」利用できる、ということなのです。


ちなみにBIGLOBE SIMはデータ通信の品質・安定性顧客満足度No.1を獲得(2016年6月:ICT総研調べ)。
品質の面でも安定のつながりを実現しているようです。

注意:キャリア側からは「格安SIMに対応している」と明示されないことも

なお、これは編集部メンバーの実体験ですが、某d社の窓口で「契約中のiPhoneをデータSIMに変更したい」旨を説明したところ、

それはできません」という回答が返ってきたそうです。

「SIM提供会社のWEBサイトでは利用可能となっているのに」

と、納得がいかず、改めてよくよく聞いてみたところ「d社としてはそのような利用が可能かどうかはわからないという見解のため、できる、という回答はできない」ということだったそうです。

キャリア側へ相談をする際には、こういった事情が出てくることもありますので、移行予定のSIM提供会社の情報をしっかり調べたうえで、格安SIMへの乗り換えを実行してみてくださいね。

格安SIMならBIGLOBEがオススメ

今ご利用中のスマホそのままで毎月の通信料がお安くなるかもしれません。

この機会にぜひ通信料の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

・ ドコモのスマホは格安SIMにしやすい?

・ 格安スマホに乗り換えるタイミング

  • BIGLOBE スマホの料金や特長、スペックなどをご確認いただけます。
  • BIGLOBE SIMのお申し込みはこちら。おトクなキャンペーンも実施中です。
  • ガラケーやスマホから格安SIM・スマホへ お乗換え検討中の方はこちらもご参照ください。
  • 格安SIMにすると、こんなに安くなります! 下記料金シミュレーターで、料金を比較してみましょう。
  • パソコンやスマホの実用技から、日常の雑学まで 「いまこれが面白い!」「いま使える」情報を発信。
  • スマホのわからないを解決するウェブマガジン。 スマホ比較や体験レポート、豆知識をお届け。