WiMAXの使い方、家族で別々に動画視聴しても問題ない?

WiMAXの使い方、家族で別々に動画視聴しても問題ない?

WiMAXは複数の端末を同時に接続して使用できることから、家族で使用している人も多いでしょう。ただ、家族みんなで動画視聴するような使い方でも大丈夫なのかどうか、不安になる人もいるかもしれません。本記事では、WiMAXは家族で動画視聴をしても問題ないかどうかを考察していきます。

WiMAXではどのくらいの速度で通信できるのか

最初にWiMAXでの速度について見ていきましょう。

最大通信速度

WiMAXの最大通信速度は、5G回線を使用する場合には4.2Gbpsです。4GやLTE回線を使用する場合にはルーターによって異なりますが、440〜867Mbpsの速度が出る仕様になっています。
しかし、これらの数値はあくまで理論値で、実際にそこまでの速度が出るわけではありません。

実際に出る速度

WiMAXで実際に出る速度は、地域や環境によって大きく異なり、回線の混雑具合も関係してきます。
速度が出やすい環境で、空いている時間帯なら100Mbps以上の速度が出ることも多いです。逆に、速度が出にくい環境だったり、混んでいる時間帯だったりすると20Mbps程度しか出ないこともあります。
平均的にはおおむね30〜50Mbps程度と捉えておくといいでしょう。

BIGLOBE WiMAX +5Gの通信速度・速度制限についてはこちら

動画視聴に必要な通信速度

YouTubeを例に取ってみると、公式で推奨している通信速度はHD 1080pの画質で5Mbps、HD 720pなら2.5Mbpsです。
Netflixでも公式で推奨している速度は、HD 1080pが5Mbps、HD 720pが3MbpsでYouTubeとほとんど変わりません。他の主な動画配信サービスも近い数値です。
ただし、4K画質の場合にはYouTubeで20Mbps、Netflixで15Mbpsと比較的速度が要求されます。

家族みんなで動画視聴しても問題なし

4人家族と仮定したとき、家族全員でHD 1080pの画質の動画を視聴すると、一人あたり5Mbpsの通信速度が必要です。WiMAXで出る平均的な速度が30~50Mbpsと考えれば、問題なく視聴できると言っていいでしょう。

HD 720pの画質ならさらに余裕があります。
4Kの場合にはやや厳しいかもしれませんが、家族全員で同じ時間帯に4K動画を別々に見ることはごく稀でしょうから、現実的にはあまり問題にならないと言えるのではないでしょうか。

家族で動画を視聴するなら品質と実績のBIGLOBE WiMAX!

WiMAXを検討中なら、通信事業35年以上の実績のBIGLOBEが提供する「BIGLOBE WiMAX +5G」がおすすめです。YouTubeやNetflixなどの動画サービスも快適に視聴できますよ。

KDDIグループのBIGLOBEは、通信品質とサポートに定評があります。

また、BIGLOBE WiMAX +5Gには最低利用期間と契約解除料がないのも嬉しいポイント。クレジットカード決済だけでなく口座振替にも対応しています。

選択肢のひとつとしてBIGLOBE WiMAX +5Gをぜひご検討ください。

BIGLOBE WiMAX +5G トップページはこちら

Contributor T.A

幅広いジャンルで執筆を手がけるWebライター。中でもインターネット回線、IT関連、スマホなどの分野を得意とし、BIGLOBE「しむぐらし」及び「エンジョイ!マガジン」でも執筆を手掛ける。デジタル技術や新しいガジェット、Webサービスなどに対しては注視しており、気になるものがあれば、話題になる前から実際に利用してみることも多々。もともとAndroidユーザーだったものの、iPhoneにも興味があり、現在は2台持ちに。iPhoneユーザーとAndroidユーザーの両方の視点を持ち、ライターとしても記事の提案などに活かしている。モバイル回線は4種類(ドコモ・au・ソフトバンク・楽天)の回線を一通り使用したほか、光回線もこれまで複数種類利用した経験があり、各回線の特徴などは実体験をもって理解し、また関連の記事も多く執筆している。

クレカ払いなら最短翌日配送

電話でのご相談・お申し込み

通話無料 0120-995-9620120-995-962

【年中無休】受付時間 9:00~20:00

ページトップへ