1. TOP
  2. 格安SIM/スマホ
  3. しむぐらし
  4. 【2019年春】カルディの桜系お菓子を勝手にランキングしてみた

【2019年春】カルディの桜系お菓子を勝手にランキングしてみた

【2019年春】カルディの桜系お菓子を勝手にランキングしてみた

桜系商品が充実しているカルディ

コーヒーはもちろんのこと、インスタント食品やお菓子なども充実している力ルディコーヒーファーム(以下、カルディ)では、季節にあわせた商品も数多くラインナップされています。

 

お花見シーズンの春は、桜をテーマにした商品が充実していて、たとえば、「桜あま酒」や「桜ジャム」、「桜茶」、「さくらバッグ」など、いろんなアイテムが勢ぞろい。

 

今回はそのなかから“お菓子”に注目!数えきれないほどの桜系お菓子から8種類をピックアップし、実際に食べてみて、勝手にランキングしてみました。もっともおいしかったのは…?

カルディの商品を勝手にランキング~お菓子編~

8位:「桜スティックゼリー」

 

8位の「桜スティックゼリー(桜型ピンク)」(税込150円)は、桜の形をしたスティックゼリーで、見た目の可愛さだけならダントツでしょう。

でも、実際に食べてみると、りんご味(?)のゼリーで桜のフレーバーがなく、おいしいけれど少し残念な印象に…。

 

7位:「さくらグミ」

7位になったのは「もへじ さくらグミ」(税込135円)です。

桜の花を使用したグミで、桜の香りもばっちり。弾力のあるグミと、やわらかい食感のグミを組み合わせた2層仕立てのグミは手軽につまめて嬉しいです。

でも、どうせお花見で食べるのなら、もう少し特別感もほしいところですね。

 

6位:「いのち 桜」

「ラグノオ いのち 桜」(税込129円)は、ふんわり&しっとりとしたスポンジ生地のなかに、くちあたりがなめらかなカスタードクリームと、桜葉入りのジュレを閉じ込めたケーキです。

仙台銘菓である「萩の月(菓匠三全)」を彷彿とさせるお菓子でおいしい!

しかし、カスタードクリームの濃厚な風味が強く、桜の香りは脇役になってしまっているような…。

 

5位:「さくらあずきチョコ」

5位は「カルディオリジナル さくらあずきチョコ」(税込143円)。

あずき甘納豆のまわりをホワイトチョコでコーティングして、桜餅をイメージした甘塩っぱいさくら葉パウダーをかけた一品です。

ふっくら食感の甘納豆と優しい甘みのホワイトチョコ、そして塩気のあるさくら葉パウダーはくせになるおいしさがあります。

ジッパー付きのパッケージは、持ち運びにも便利ですね。

 

4位:「サクラダックワーズ」

今回食べた8種類はどれもおいしいのですが、この「カルディオリジナル サクラダックワーズ」(税込120円)からは、おいしさがワンランクアップ!

淡いピンク色のふわふわ生地で、刻んだ桜の葉を混ぜたクリームをサンドしたダックワーズは、洋風なのに和のテイストも感じられます。

ほどよい塩気が甘みを際立たせてくれ、特別感がありますね。

 

3位:「ビスキュイサンド さくら」

そして3位にランクインしたのは、「カルディオリジナル ビスキュイサンド さくら」(税込183円)。

バターを使用したビスケットで桜の葉入りのクリームを挟んでいます。ビスケットの表面には桜の花の塩漬けがトッピングされているので、見た目も◎。

ビスケットは少しかためでしっかりとした食感があり、個人的にはとても好みです。桜の花の塩漬けで、桜のフレーバーも十分あり、満足度は高め。

 

2位:「桜せんべい」

2位は「もへじ 桜せんべい」(税込213円)。

正直、この商品を2位にすべきかは迷いました。というのも、味に関しては海老せんべいだから。国産の桜葉を練りこんだ海老せんべいで、桜の香りは楽しめるのですが、味に関しては一般的な海老せんべいと大差ないかもしれません。

でも、味よし、香りよし、量よしで、お花見のおともという観点では、とても優秀な一品といえるはず。

 

1位:「ほろりくちどけくっきー桜」

食べた瞬間に「あ、これが1位だ」と確信できたのが「もへじ ほろりくちどけくっきー桜」(税込129円)です。

桜葉パウダーを練りこんだクッキーの表面に、桜花パウダーをまぶしてあります。米粉配合だからさっくり軽い食感で、口のなかでほろほろと崩れるのが楽しい!

上品な塩気と桜の風味は、食べる手がとまらなくなり、いっきに完食してしまいました。

 

どれもおいしいのですが、今回紹介したような季節系商品は、「季節限定」や「数量限定」であることが多いです。

気になるお菓子があるなら、お早めにチェックすることをおすすめします。おいしいお菓子を持って、お花見を楽しみましょう!

※本記事の内容は、2019年3月19日現在の情報です。

Contributor

奈古善晴

健康維持のために自転車通勤をしている昭和生まれライター。一眼レフカメラとイヤホン、パソコン、浅草、東京タワーがなによりも大好き。

次に読むNEXT

特集FEATURE

特集一覧

お困りのことはありませんか?

SIMフリーiPhoneじゃないけど、格安SIMが使えるって本当?