しむ暮らし

格安SIMのあるちょっと豊かな暮らしを提案するサイト

簡単、スムーズに!スマホだけで飛行機に乗れるって、知ってた?

飛行機に乗る場合は電車やバスと違って、空港に着いたらまずチェックインを済ませて、預ける荷物がある場合は手荷物カウンターで手続きし、保安検査場で持ち込む荷物を検査して、ようやく搭乗口に到着。

手間も時間もかかってしまいます。

でもWEBサイトで事前に予約・購入・座席指定を済ませておき、スマホで2次元バーコードを取得しておけば、チェックイン不要でチケットレス。

とっても簡単に国内線の飛行機に乗れてしまうんです。

では、そんな簡単・便利なサービスがどんなものか、簡単に紹介しましょう!

fotolia_102031225

便利なチケットレスサービスは、ANAとJALの国内線で利用可能!

パソコンやスマホで予約・購入・座席指定を済ませておけば、保安検査場へ直行でき、搭乗もチケットレスで行えるサービスは、ANAとJALの国内線で行っています。

ANAは「スキップサービス」、JALは「タッチ&ゴー」という名称で、利用方法はどちらもほぼ同じです。

まずはWEBサイトで2次元バーコードを取得

まずはパソコンやスマホで、各航空会社のWEBサイトから予約・購入・座席指定を行います。

このときにiPhoneなら「Passbook・Wallet」、Androidなら「モバイル搭乗券」の登録を行って、2次元バーコードを取得できます。

fotolia_118630685

当日は保安検査場へ直行して、ピッとスマホをかざすだけ

搭乗当日、預ける荷物がなければスマホを持って保安検査場へ直行するだけ。

2次元バーコードを表示したスマホ画面を端末にかざし、手荷物検査を受ければOKです。

そのまま搭乗口へ向かいます。

搭乗はもちろんチケットレス。

自動改札にスマホ画面をピッとするだけ!

スマホのバッテリー切れには注意!

ただし、こんな便利なサービスにも弱点があります。

それはスマホのバッテリー切れ。

スマホ画面に2次元バーコードを表示できないと、搭乗することができません。

くれぐれもバッテリー切れには注意しましょう。

羽田空港などは搭乗ゲート付近に無料電源コンセントがあるので、充電ケーブルを持って出かけると安心です。

また、念のためWEBサイトから2次元バーコードをプリントしておけば、それを利用して手続きをすることも可能です。

各航空会社のサービスの詳細はこちら。

ANA公式WEBサイト「ANA国内線の搭乗スタイル『スキップサービス』」

JAL公式WEBサイト「『JALタッチ&ゴー』完全攻略ポイントをご紹介!」

バッテリー持ちの良いおすすめスマホ

BIGLOBEなら大容量バッテリー搭載スマホが豊富!

laser_banar01

motog4_banar01

p9lite_banar01

その他にも、防水・おサイフケータイ・ワンセグなどハイスペックなスマホから、お求めやすい価格のスマホまでご用意しています!

 

  • BIGLOBE スマホの料金や特長、スペックなどをご確認いただけます。
  • BIGLOBE SIMのお申し込みはこちら。おトクなキャンペーンも実施中です。
  • ガラケーやスマホから格安SIM・スマホへ お乗換え検討中の方はこちらもご参照ください。
  • 格安SIMにすると、こんなに安くなります! 下記料金シミュレーターで、料金を比較してみましょう。
  • パソコンやスマホの実用技から、日常の雑学まで 「いまこれが面白い!」「いま使える」情報を発信。
  • スマホのわからないを解決するウェブマガジン。 スマホ比較や体験レポート、豆知識をお届け。