1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. Acer製スマホの特徴は?

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

Acer製スマホの特徴は?

Acerスマホは台湾で有名なメーカー

Acerは、台湾に本社を置くメーカーです。Acer製のスマートフォンの特徴は、ローエンド、エントリーモデルの強さにあるといえます。

「Z330」は、1万円代前半という比較的低価格で購入できるSIMフリーモデルですが、動画や軽いゲームのプレイであれば問題なく操作できます。

Z330

また、「Z330」よりスペックが一回り優れた「Liquid Z530」も、バランスの取れた手堅い逸品として、発売時から高い評価を受けています

Liquid-Z530

「出来るだけ安く」を目指すならAcerスマホ

Acer製スマートフォンの最大の魅力はその安さにあります。代表的な機種である「Z330」は、1万円代前半で購入できますが、販売店によっては大幅に値引きされていることもあります。また、Z330よりもさらに安い「Z200」というモデルもあります。

注目すべき点はSIMフリーに加え、デュアルSIMにも対応している点です。デュアルコア、ストレージ8GB、4inch液晶、電池容量1300mAhと、性能だけを見ると少し物足りなさはありますが、SIM選びに幅を持たせることが出来るので、サブ機としては利用価値が高い機種と言えるでしょう。

スマートフォンにそれほど機能を求めない人や、シニアの方へのプレゼント端末としてもおすすめです。

Acerならwindows10 という選択肢も

ローエンド、エントリーモデル帯で人気のあるAcerですが、2016年に発売されたWindows 10 Mobile対応モデル「Liquid Jade Primo」は、スマートフォンのヘビーユーザーからも注目を集めました。この機種は、2100万画素カメラや、Snapdragon 808 2.0GHz 2コア + 1.4GHz 4コアの高性能CPU、クオリティの高い5.5inch有機EL液晶を兼ね揃えた高性能機となっています。

価格は10万円前後と高額ですが、windows10 mobileを本格的に使ってみよう、という人にはうってつけのモデルといえるでしょう。

 

この記事もオススメ


  • BIGLOBE スマホの料金や特長、スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBE SIMのお申し込みはこちら。おトクなキャンペーンも実施中です。