BIGLOBE SIM/ スマホ申込専用ダイヤル
0120-996-962
受付時間
9:00~21:00(年中無休)
申し込む
メニュー

モバイルルーターに格安SIMは使えるの?

モバイルルーターにも格安SIMは使えますが、使いたいSIMに対応している機種かどうか確認が必要です。


モバイルルータとは

モバイルルーターは携帯電話の3G回線や無線LANのネットワークを使って、PCやスマホをインターネットに接続することのできる端末です。小さく持ち運ぶことができるので、いつでもどこでもインターネットを利用することができ、大変便利です。

モバイルルータ

モバイルルーターにはスマホと同じようにSIMフリーモデルと大手キャリアのモデルがあり、SIMフリーモデルは利用できる周波数が対応していれば、格安SIMを使えます。大手キャリアのモバイルルーターは、同じキャリアの回線を利用している格安SIMなら使用できますが、違うキャリアの回線を使っている場合はSIMロック解除の手続きが必要です。

格安SIMはドコモ回線を利用している通信事業者が多いので、中古の大手キャリア製モバイルルーターを購入する場合はドコモ製の端末がおすすめです。

3G・LTE・WiMAXなどモバイルルーターの接続方法

モバイルルーターの接続方法は、3G、LTE、WiMAX、WiMAX2などがありますが、格安SIMを使う場合は基本的に3G接続やLTE接続を利用します。3Gは対応エリアが広く、LTEは回線速度が速いことが特徴です。

WiMAX・WiMAX2+とは

WiMAXは3G・LTE(4G)と同じようなパケット通信サービスです。データ通信に特化していて、通信量が無制限のプランが用意されていることが特徴です。またWiMAX2+という接続方法もあり、こちらはWiMAXより通信速度が速い代わりに対応エリアが限られています。どちらも月間通信量が多くても通信速度が制限されないプランがありますが、3日で一気に3GB以上利用すると、混雑回避のために速度制限が課される場合があるので注意が必要です。

WiMAX、WiMAX2+のデメリットは、地域によって電波の強い地域と弱い地域があることが挙げられます。さらにWiMAXとWiMAX2+で対応しているエリアが異なるので、どちらか片方が快適に通信できた地域でも、もう片方も同様の電波環境とは限りません。

接続方法を変更できるモバイルルーターがおすすめ

モバイルルーターの中には、LTE、WiMAX、WiMAX2+の中から複数の接続方法を切り替えて使えるモデルがあります。この機能を利用すると回線が混雑している場所や電波状況が悪い場所でも、接続しやすい回線に切り替えられます。これからモバイルルーターの購入を検討している方は、複数の接続方法を選べるモデルがおすすめです。

> 相談室TOPに戻る