1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. 海外にスマホを持って行くなら知っておきたいネット接続方法

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

海外にスマホを持って行くなら知っておきたいネット接続方法

海外で使うスマートフォンの費用がバカにならない

LCCが一般的になり、東京から大阪に行く飛行機代より、東京からソウルに行く方が安いことも珍しくありません。

気軽に海外に行けるようになったのは嬉しいのですが、気になるのは海外でスマートフォンを使う場合。

各携帯会社は、海外でもそのまま通信・通話ができるサービス(ローミングサービス)を提供していますが、制限なく使うには1日に3,000円ほどかかります(1日980円と安いプランもありますが速度制限があります)。

旅費が1万円にも関わらず、3日滞在で携帯電話で9,000円かかるのは納得できませんね。

 

また、格安SIMを使っている場合は、そもそも海外利用できないこともあります。

ローミングサービスを使わず・使えないときに、海外でインターネットを使いたい場合はどうしたら良いのでしょうか?

今回はソウルを例に出して見てみましょう。

ちなみに各携帯会社のローミングサービスは1日の利用は、以下の値段になっています。


ドコモ : 980円〜2980円
au  : 980円〜2980円
ソフトバンク : 0円〜2980円

海外でネットを接続する3種類の方法

日本でも申し込みができる「レンタルWi-Fiルーター」

オススメなのは、海外でも使える無線LANルーターをレンタルし、旅先で利用することです。

 

このレンタルWi-Fiルーターのメリットは以下の4つです。
(1)携帯会社のローミングサービスより安い
(2)日本で申し込み可能
(3)出発・到着する空港で受け取り・返却可能
(4)通信できるパケット量が比較的豊富

 

デメリットとしては
(1)事前の申し込み、受け取り・返却作業が必要
(2)荷物が増える
(3)出先で長時間使うときは外部バッテリーが必要
があります。

 

気になる値段ですが、1日に680円から1,000円ほどで借りれます。業者によって使えるパケット量や値段が違うので、複数の業者で調べてみることをお勧めします。

また、海外の空港で「レンタルWi-Fiルーター」を借りるという方法もあります。日本で借りるより、さらに値段が安いサービスもありますが、日本語が通じない場合や国内から予約・申し込みができない場合もあるので、ちょっとハードルが高いですね。

現地のプリペイドSIMを購入する

もしSIMフリーのスマートフォンを持っていたら、現地のプリペイドSIMを購入するのも手です。

 

メリットは
(1)ローミングサービス、レンタルWi-Fiルーターより安い
(2)持って行くのはスマートフォン1台ですむ

 

デメリットは
(1)現地の言葉でやりとりをしないといけない
(2)スマートフォンの設定を変更しないといけない
でしょう。

 

プリペイドSIMには「データ容量」タイプと「日数」タイプの二つがあります。

あまり通信をしない人は、データ容量タイプ。バリバリと通信する人は日数タイプがおすすです。空港で販売している場合が多く、現地に到着したらすぐに購入しましょう。

日本から旅行に出かける人も多い韓国の場合は「EG SIM」というプリペイドSIMが有名です。このSIMはデータ容量タイプで、1GBの容量と20分の通話料で3万5,000円ウォン(約3,500円ほど)です。

SIMカードを入れ替えたら、スマートフォンの通信設定を変更しなくてはいけない場合もあります。わからない人は、SIMカードを販売しているスタッフにお願いしてみましょう。

現地のWi-Fiサービス

現地で利用できるWi-Fiサービスを使う方法もあります。

 

このメリットは
(1)無料で利用できる
(2)パケット容量を気にしなくて良い

 

デメリットは

(1)使える場所が限られている
(2)ユーザー登録が必要な場合もある
(3)セキュリティ上危険な場合がある

などがあります。

 

手軽にインターネットが繋げるのが魅力的ですが、空港や駅、カフェ、ホテル、ショップなど場所が限られてしまうので、移動中にGoogleマップで観光名所を探したりはする時に不便です。補助的なサービスとして捉えた方が良いでしょう。

ホテルが無料Wi-Fiサービスを提供しており、インターネットを使うのはホテルだけ……という人は、無料のWi-Fiサービスだけで乗り切ることもできるでしょう。

以上、海外ローミングを利用せずに、インターネットを利用する方法でした。

海外でスマホを利用するならBIGLOBEモバイルがオススメ

海外で現地のプリペイドSIMを利用するなら、SIMフリースマホを持っていくことをオススメします。

BIGLOBEモバイルで取り扱っているスマホはすべてSIMフリーだから、特に設定など不要でSIMを差し替えるだけで利用することができます。

 

 
この記事を書いた人:江原顕雄

  • 各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。