1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. ガラケーを手放さず、スマホをおトクに使う方法

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

ガラケーを手放さず、スマホをおトクに使う方法

「BIGLOBEモバイルの格安スマホとガラケーの2台持ち」している人、意外と多いんです!

ここでは、2台持ちの使い方やメリット・デメリットをご紹介します!

「2台持ち」はどれだけおトクに使えるの?

「携帯電話会社のスマホ1台」と「携帯電話会社のガラケー1台+BIGLOBEモバイルのスマホ1台」(2台持ち)の月額料金を比べてみましょう!

キャリア・2台持ち比較_ver2.0

※表示金額は特に記載のない限りすべて税抜き表示です

*1 MM総研2016年4月発表の調査結果より、キャリアの平均的なスマートフォン、フィーチャーフォン(ガラケー)の通話料・データ通信料・オプション料の合計金額。端末購入費用・端末割賦料金は含まず。
*2 データSIM(ライトSプラン)のプラン月額料金 1,450円を契約した場合の料金。「ベーシック」コース月額基本料金(月額200円)を含んだ金額です。別途、初期費用+SIMカード準備料とユニバーサルサービス料がかかります。端末購入費用は含まず。(2016年10月現在)

電話やメールはガラケーで、ニュースや動画やアプリはスマホで利用すると2台持ちをしてもおトクに使えちゃいます。

携帯電話会社のスマホよりもおトクに使えるので、「スマホは興味あるけど、高いからなぁ…」と悩んでいる方でも、お気軽にスマホを始められそうですね。

なぜ、2台持ちをしてもこんなに安いのか、心配になりますよね?

BIGLOBEモバイルはNTTドコモから通信回線を借りてサービスを提供しているから値段を抑えられています。

もちろんつながるエリアはNTTドコモと一緒です。

さらに、インターネットのみ利用できるプラン(データSIM)だと通話なしの分お安くできるんです。

 

 

2台持ちのメリットって?

1.電話しながらネット検索ができる

ガラケーで電話しながら、スマホで会話のキーワードを調べたり、待ち合わせ場所を調べたりすることができます。

他にも、電話しながらスマホでメモを取ることができて便利です。

2.スマホのバッテリーが無くなっても安心

ついついスマホでゲームをしすぎたり、動画を見すぎたりしてバッテリーが無くなってしまっても、電話やメールはガラケーでできるので安心です。

3.スマホの操作に自信がなくても大丈夫

使い慣れたガラケーを手放さなくてすむので、スマホをお試し感覚で使えます!

もし、「スマホは合わないな…」と感じた時に、BIGLOBEモバイルのインターネットのみ利用できるプラン(データSIM)なら、いつやめてもプラン解約金はかかりません。(※スマホ購入費用はかかります)

試しに使ってみることも気軽にできそうですね。

4.携帯電話会社のメールアドレスを使える

格安スマホにすると携帯電話会社のメールアドレス(◯◯@docomo.ne.jpなど)が使えなくなります。

でも、2台持ちだと、ガラケーで使い慣れたメールアドレスをそのまま使えます。

2台持ちにもデメリットはある?

1.2台持ち歩かないといけない

とはいえ、2台持ち歩くことで生まれるメリットは先ほどお話ししたとおりです。

2.バッテリー充電の手間が2台分

バッテリー持ちが良いガラケーやスマホを選ぶのもいいかもしれません。

3.ガラケーとスマホの請求が分かれる

携帯電話会社のガラケー、BIGLOBEモバイルのスマホをそれぞれの会社で契約するので、請求が分かれてしまいます。

 

上記を参考に2台持ちライフを楽しんでくださいね♪

 

 

この記事もオススメ


  • 各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。