1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. SIMロック解除ってどういう事?

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

SIMロック解除ってどういう事?

SIMロック解除とは

SIMロック解除とは、携帯会社が発行している、契約者情報が登録されたSIMカードの制限を解除することです。

スマホは、本体を購入しただけで通信できるようになるわけではありません。

スマホの契約時に発行されるSIMカードというチップに、電話番号などの契約者情報が組み込まれており、これを携帯電話に挿し込むことで通信が可能になる仕組みです。

従来、スマホ端末とSIMカードは同じ携帯会社から提供され、別の会社のものを組み合わせて使用することは、一部を除いてできませんでした。

この制限を解除し、異なる会社の端末とSIMカードを使えるようにすることを、SIMロック解除といいます。

2015年5月より、すべてのスマホでSIMロック解除の義務化が始まったのです。

SIMロック解除によるメリット

SIMロックが解除されると、スマホ本体とSIMカードを別々に契約できるため、料金プランの選択肢が広がります。

特にメリットとなるのが、格安SIMを利用できることです。

格安SIMを提供しているMVNOとよばれる通信業者は、ドコモやauといった大手キャリアから回線をレンタルしています。

自社でインフラを持つ必要がないため、設備投資を大幅に抑えることができるのです。

そのため、従来のスマホよりも格安の通信料で提供することが可能となっています。

また、今まで使っていたスマートフォン本体をそのまま利用することもできるため、MVNOに変更したからといって、機種を買い替える必要はありません。

これもユーザーにとって大きなメリットになるでしょう。

SIMロック解除によるデメリット

SIMロックの解除によるデメリットもあります。

ドコモとauはそれぞれ電波の種類が違うため、ドコモで使用していた端末をauで使用することはできません。MVNOで契約する場合も同様です。

ドコモの電波を利用する事業者と、auの電波を利用する事業者に分かれるため、MVNO事業者によって使える端末が制限されてしまうのです。

また、SIMロックを解除する際は、手数料が発生します。

さらに、キャリアで契約していたプランや契約期間によっては、違約金や端末の残債を支払わなくてはいけません。

SIMロック解除によって月々の利用料金そのものは安くなっても、一時的な解除料や手数料が発生するのです。

SIMロック解除の方法

SIMロックを解除するには、大きく分けて2つの方法があります。

各ショップでの手続きと、WEB上での手続きです。

ほとんどの場合、ショップでの手続きでは事務手数料が3,000円程度発生しますが、WEB上からの手続きの場合は無料となっています。

 

このようなメリット・デメリットをしっかりと理解した上で格安SIMに乗り換えましょう!

この記事もオススメ


  • 各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。