1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. モバイルバッテリーにもこだわりを!種類と選び方

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

モバイルバッテリーにもこだわりを!種類と選び方

容量重視派なら大容量モバイルバッテリーがおすすめ

大容量モバイルバッテリーは、容量10,000mAh前後で、スマートフォンを少し厚くしたサイズが一般的です。

スマートフォンの内蔵電池の要領は、2,000~4,000mAhなので、大容量モバイルバッテリーであれば、3~5回ほどフル充電ができます。

外出先で頻繁にスマートフォンを使用する人や、ちょっとした旅行や出張に使いたい人にもおすすめです。

2つ以上のUSBポートがあるタイプも多いので、スマートフォンとタブレットなどを併用している人におすすめです。

持ち運びたいなら小型モバイルバッテリーが便利

モバイルバッテリーを待ち運ぶことが多い人には、小型のモバイルバッテリーがおすすめです。

最近はモバイルバッテリーの小型化が進んでおり、財布に入るカードサイズのものや、リップスティックサイズのものまで、様々な製品が発売されています。

容量は1,500mAhから4,000mAh程度が多いので、頻繁にスマートフォンを使う人にとっては少し物足りないかもしれません。

ただ、外出先でのスマートフォン使用が少ない人には、小型タイプのモバイルバッテリーで十分でしょう。

アウトドア派には太陽光パネル付モバイルバッテリーがおすすめ

アウトドア志向の人におすすめしたいのが、太陽光付きモバイルバッテリーです。

サイズは大容量モバイルバッテリーより大きくなりますが、太陽光で自家発電できるため、容量を気にせず使うことができます。

また、アウトドア向けに、スピーカーやランタンといった機能が付いているなど、ユニークなタイプも発売されています。

災害時用のバッテリーとしても使えるので、常備しておくといざという時に役に立つでしょう。

車持ちならジャンプスターター付きモバイルバッテリーがおすすめ

ドライバーから人気を集めているのが、ジャンプスターター付きのモバイルバッテリーです。

ジャンプスターターとは、車のバッテリーが上がってしまった時のためにエンジンを点ける機能のことを指します。

普段はスマートフォン用として、いざという時には車用として使える優れものです。

 

バッテリーにも配慮して、スマホをもっと楽しみましょう!

この記事もオススメ


  • BIGLOBE スマホの料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBE SIMのお申し込みはこちら。
    おトクなキャンペーンも実施中です。