BIGLOBE SIM/ スマホ申込専用ダイヤル
0120-996-962
受付時間
9:00~21:00(年中無休)
申し込む
メニュー

しむ暮らし

格安SIMのあるちょっと豊かな暮らしを提案するサイト

モバイルルータと格安SIMを使うメリット


モバイルルータに格安SIMを使うと通信料金が安くなる

格安SIMでモバイルルータを使うと、通信料金が安くなることがあります。モバイルルータは、基本的にスマホと同じようにルータを購入した通信事業者と回線も契約して使用します。その際に年間契約を結ぶと利用料金を安くできるので、2年~4年単位の年間契約が主流です。しかし月々の通信量が極端に多い場合以外は、格安SIMに乗り換えたほうが利用料金は安くなりますし、いつでも解約することができます。

ms05ln-cradle

モバイルルータで格安SIMを利用するとメリットがある方

モバイルルータで格安SIMを使うと特にメリットが強い方は、月々の通信量が12GB以下で収まる方、タブレット端末やノートパソコンなどに対して、スマホのテザリング機能を利用してWi-Fi通信を行っている方、短時間だけモバイルルータを使いたい方です。それぞれ具体的に紹介します。

 

通信量によって格安SIMのお得度は変わる

月々の通信量が12GB以下で収まる方は、格安SIMでモバイルルータを使用すると月額料金が安くなります。なぜならBIGLOBEのプランを基準に考えた場合、通信量が1番多い12GBのプランでも、大手キャリアと比較して安くなるからです。(2016年7月現在)

BIGLOBEで12GBのデータSIMプランを契約すると、月額料金は2,700円になります。それに対して、1番お得にモバイルルータを利用できるWiMAX回線を使用している通信事業者では7GBのプランで月額料金が3,696円になっています。つまりWiMAXの7GBプランよりもBIGLOBEの12GBプランのほうが安いのです。

 

Wi-Fi通信を使うならテザリング機能よりモバイルルータがお得

普段モバイルルータを使わずに、タブレット端末やゲーム機、またはノートパソコンなどに対してスマホでテザリングをしてWi-Fi通信を行っている方は、モバイルルータを使用したほうがお得に通信が可能です。さらに、モバイルルータに格安SIMを利用することで、使用料金が抑えられます。

またスマホでテザリングを利用するとバッテリーの消費が激しくなります。モバイルルータは通信以外の機能を持たないのでスマホよりもバッテリーが長く持つ傾向があります。

 

データSIMは設定も楽で解約料が必要ない

旅行や引っ越しなどで、短期間だけモバイルルータを使いたい方は格安SIMが便利です。モバイルルータに使うのはデータSIMなので、解約料も必要ありませんし、簡単な設定をするだけでノートPCやタブレットなどの通信機器に接続することができます。

モバイルルータ本体は格安SIMとセットで買うのがおすすめ

格安SIMは、モバイルルータとセットで販売されていることがあります。その場合はルータ本体を分割払いで手軽に購入できたり、代金や容量に特典がついていたりしてお得です。モバイルルータを格安SIMで使おうと考えている方は、ルータと格安SIMがセット販売のものを探してみることをおすすめします。

BIGLOBEではルータと格安SIMをセットで販売しています。興味がある方は参考にしてください。

BIGLOBEのモバイルルータ

  • ガラケーやスマホから格安SIM・スマホへ お乗換え検討中の方はこちらもご参照ください。
  • 格安SIMにすると、こんなに安くなります! 下記料金シュミレーターで、料金を比較してみましょう。
  • パソコンやスマホの実用技から、日常の雑学まで 「いまこれが面白い!」「いま使える」情報を発信。
  • スマホのわからないを解決するウェブマガジン。 スマホ比較や体験レポート、豆知識をお届け。