1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. iPhoneからAndroidへ!LINEの引き継ぎ方法

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

iPhoneからAndroidへ!LINEの引き継ぎ方法

2017.10.24

異なるOS間でLINEの乗り換え!

格安SIMのサービスが充実する中で、iPhoneからAndroidへ乗り換えるユーザーも増えてきています。

今回は、よく利用されているコミュニケーションアプリ『LINE』をiPhoneからAndroidへ移行する方法についてご紹介します。

操作を何度も誤ってしまうと、乗り換えが上手くいかないこともあるので、しっかり確認しながら進めていきましょう!

iPhoneからAndroidへLINEを移行する方法

移行元のiPhoneの設定・操作

LINEのアカウント引き継ぎは、事前に設定しておく項目や操作の手順があります。iPhone側の設定や操作は以下の通りです。

 

1.  「その他」>「設定(歯車マーク)」>「アカウント」からメールアドレス・パスワードを設定、またはFacebookと連携する。
2.  「その他」>「設定(歯車マーク)」>「アカウント引き継ぎ設定」>「アカウントを引き継ぐ」をオンにする。
※2番目の設定は、電話番号を変更する場合、Facebookを利用してログインする場合、iTunesやiCloudで復元する場合に必要です。

 

アカウントに設定したメールアドレス、連携したFacebookのログインができることを確認してから作業を進めましょう。不安な場合はどちらも設定しておくと安心です。

移行先のAndroid端末での操作

新しくLINEを引き継ぎするAndroid端末にLINEをダウンロードし、移行元で設定していたメールアドレスもしくはFacebookでログインします。移行先のAndroid端末は、画面の操作に従ってログイン作業を進めれば迷うことはありません。

異なるOS間で引き継ぎできないこと

トーク履歴とコイン残高は移行できない!

iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneといった異なるOS間でのLINEの移行では、トーク履歴とコイン残高が引き継ぎできません。その代わり、トーク履歴はテキスト形式のファイルで保存することができます。

iPhoneで、LINEの保存したいトークルームから「メニュー(画面右上の下矢印ボタン)」>「設定」>「トーク履歴を送信」から、送信するアドレスやクラウドサービスを選択して保存します。


または、大切なメッセージなどは「keep」機能でLINEのクラウド上に保存することができます。

保存したいメッセージを長押しして、サブメニューから「keep」を選択し保存します。保存した「keep」は、「友達」あるいは「その他」の自分のプロフィールをタップし、「keep」から確認できます。

また、LINEコインは引き継ぎできませんが、LINEポイントは引き継ぎ可能。コインは使い切ってからLINEの移行作業を行うことをおすすめします。

LINEの移行は手順を踏んでスムーズに

多くの人が使用しているLINEは、端末乗り換え時に移行作業することが頻繁にあります。LINEアプリのバージョンが更新されると、引き継ぎ方法が変わることもありますが、注意点を理解しておけば引き継ぎ後に困ることも少なくなりそう。

ログイン操作を何度か繰り返してしまったり、手順を間違うと一定時間引き継ぎができなくなることがあるので、手順を踏んでスムーズに進めることがポイントです。

 

この記事を書いた人:中野友希

この記事もオススメ


  • BIGLOBEモバイルのスマホラインナップをみる

    各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

    BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。